« 猫と遊んだ休日 | トップページ | ベンガルの兄ちゃんに甘えるシャルトリュー弟 »

2010年11月10日 (水)

風蘭

Dscf3399

名前: 風蘭(ふうらん)

生年月日:2010年3月6日(シャルトリューなので2歳くらいまではお子様)

猫種:シャルトリュー

性別: 男の子

キャッテリー: ソレイユルヴァンさん

好きなもの: 取っ組み合い、猫じゃらし、楓兄ちゃん、お父さん

嫌いなもの: 特になし

性格: いつも飄々とこだわりや執着がないカラッとした性格。

鳴き声: 「キュー!」

特徴: 子猫なのでまだ未知数なところはあるものの、猫同士では一番の新入りのクセに誰かが爪をといでいると、ボクの方が高いところでとげることを誇示するなど、大物の片鱗を見せている。誰構わず同居猫にバトルを仕掛ける迷惑な坊ちゃん。抱っこもお膝もOKだけど、すごく喜ぶ訳でもない。人に依存するでもなく、飄々としたあっさりキャラ。楓を親代わりと思っているらしく、とても甘える。自分は猫で、ジャンプができるということに気づいていない。目標は体重8キロ台。

特技: ラスカルのように後ろ足だけで長時間体を起こしておける。どこにでもよじ登る強靭な前足。

呼称: 風蘭、ふうちゃん、ふうたん。

|

« 猫と遊んだ休日 | トップページ | ベンガルの兄ちゃんに甘えるシャルトリュー弟 »

コメント

今年の3月生まれなのに随分圭佑より大人びて見えます。
私は圭佑に出会うまで、マンチカンさえ知らなかったのでもちろんシャルトリューってこちらで初めて拝見しました。
体重も8キロ台って大きな猫さんなんですね。
ベンガルの楓さんも大きいのかなあ。そんな感じがします。
一緒に暮らすのに他の猫ちゃんとは違ったご苦労とかあるんですか?
ちょっぴり気になって、風蘭君の成長が楽しみです。

投稿: Anne | 2010年11月11日 (木) 08:46

風蘭くん、堂々としたもんです!
大きくなるんだろうな〜。楽しみ楽しみ。

utenaさんちで、サイモンくん(かな?)に会ったとき、「クマ?」と思いましたからね〜。

我が家の7.5kgのレオも、(少し痩せました)
彼のことをよく知らない人からは「ひえ〜でかい〜」と驚かれます。

やっぱり、生まれたときに大きいとずっと大きいのかな?
男の子のネコは男の子が好き?
レオはお兄ちゃん(人間)にベタベタです。

投稿: nacchima | 2010年11月11日 (木) 14:08

風蘭くん、若者らしくなってきましたね~ティモシー、ウラニーのどちら似かな?
シャルトリューなクリスマス会が開催されれば会えるかなぁ。

投稿: マコちゃんの母 | 2010年11月13日 (土) 18:18

風蘭君、しゅってき~~ですぅlovely綺麗な少年ですね。いつかジャンプできることに気付いて欲しいですねぇ。華麗なジャンプ楽しみにしてます。これから、ますます逞しくご成長されることを楽しみにしております(^^

投稿: DERON | 2010年11月14日 (日) 13:07

鳴き声「キュー!」にやられました(≧▽≦;)
ぜひ動画をお願いします^^
シャルトリューは大きくなるネコなんですか?
8キロ台とはラグやメインクーン並みですね^^
私は大ネコ好きなので楽しみです。

投稿: ぴこ | 2010年11月14日 (日) 13:17

凛々しい感じになってきましたね。でも鳴き声がカマ寄りなのはチビヨンと一緒。手足はさくらちゃんに比べるとずいぶん筋肉質じゃないですか?見た目堂々、中身お子ちゃまってのはいいですよ。
前回のブログ、リボンを前にするといつもは姫キャラのさくらちゃんが変貌してる~。その落差たまりませんな。

投稿: モナケのかあちゃん | 2010年11月15日 (月) 11:57

こんにちは~。ごぶさたしている間に、風蘭君がすっかり成長してりりしくなってました。きゃー♪ ホントに堂々とした風情で、ますます将来が楽しみです。

ジャンプは..いつかある日、覚醒するのかしら。^^

投稿: みかえら | 2010年11月17日 (水) 21:42

Anneさん
ベンガルも大きな猫種ですよ。オスは5~8kgになります。楓は6.5kgです。大きな猫が好きで、大柄な猫種ばかり選んで飼っています。アメショーのメスがこんなに小柄とは知りませんでしたが。でも、これはこれで大きい子ばかりの中でちびっちゃいのがいて可愛いから、またいいんですけどね。
違う猫種を飼う時は、神経質ではなく、他の猫種とも折り合いのいい猫種を選ぶ必要があります。また、活動的な猫ばかりのところに大人しい猫を連れてくるとストレスになるので、活発な猫種だけにしてあります。当然、大きさも8kgのシャルトリューと2kgのシンガプーラではケンカの相手にもならないので、体格も余り差がないようには配慮しました。
なので、大きいことや猫種の違いで苦労したことはありません。事前のリサーチのおかげだと思っています。
苦労という程でもありませんが、寝ている時に大きい猫がみぞおちにダイブしてくると、「うっ!」となるくらいでしょうか。(^_^;)

投稿: harumi | 2010年11月18日 (木) 00:09

nacchimaさん

おお~、レオくん、いつの間にか7.5kgですか!いいなぁ、大きいベンガル。楓はそんなに小さくはないと思っていましたが、痩せて7.5kgとは、レオくんにはすっかり追い抜かされてしまいました。楓にはしーちゃんみたいに大きくなってほしかったんですがね。
サイモンを「クマ?」と思った話は笑いました。彼も大きいですよね。お兄ちゃん、レオくんに愛されてるんだ~。子供と猫が仲良くしている図って、見ているとなごみますよね。

投稿: harumi | 2010年11月18日 (木) 00:12

マコちゃんの母さん
風蘭は、どちらかと言うとティモシー似です。子猫時代のティモに良く似ていますよ。さくらもティモシー似なので、姉弟でそこそこ似ています。
結局、クリスマス会は開くことになったんですが、まだ何も告知していない・・・。今週末には告知します。

投稿: harumi | 2010年11月18日 (木) 00:14

DERONさん
シュシュくんは、あの巨体で、どのくらいの高さまでならジャンプできるんでしょうか。風蘭はどうなんでしょうねぇ・・・。垂直ジャンプがどうもダメらしく、走っている途中でのジャンプはそこそこできるんですけどね。やはり現代っ子なのか「冒険しない」「傷つくのが怖い」世代なんでしょうか。(^_^;)

投稿: harumi | 2010年11月18日 (木) 00:16

ぴこさん
ははは、大ネコ好き、私もですよ。だから我が家も大きい猫種ばかりです。アメショの女の子があんなに小さいとは初めて知りましたが。ノルウェイジャンとベンガルも大きいですよねぇ。大きい猫は存在感がしっかりあって、本当に楽しいですよ。多少誤って蹴飛ばしたり、寝返りを打って人がのっかってもつぶれませんからね。(^_^;) シャルトリューも短毛種ではかなり大きくなる猫種なんですよ~。

投稿: harumi | 2010年11月18日 (木) 00:18

モナケのかあちゃんさん
カマ鳴き。(^_^;) 一応1月までは男の子なんですが、すでにその片鱗が見えますか・・・。チビヨン2号になりそうですね。大きい図体にお子ちゃまのハート、そんな感じになりそうですよ。でも、本当に筋肉質です。さくらなんかよりず~っとがっちりしてます。
さくらは、普段は本当にお澄まし系なんですが、おもちゃと食べ物に関してはかなり必死になります。落差がおかしいんです。

投稿: harumi | 2010年11月18日 (木) 00:21

みかえらさん
お澄ましすると、風蘭も凛々しく見えますが、まだまだ家中をホテホテ歩き回っている姿や、新しいエントリにあるように楓に頭をなめてもらおうとキューキュー言ってる姿なんか、本当にまだま~だ子供です。
ジャンプ、覚醒するんですかねぇ。足に負担にならない範囲で、毎日ジャンプさせてます。

投稿: harumi | 2010年11月18日 (木) 00:23

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/126695/49966719

この記事へのトラックバック一覧です: 風蘭:

« 猫と遊んだ休日 | トップページ | ベンガルの兄ちゃんに甘えるシャルトリュー弟 »