« 猫の涼み方色々 | トップページ | 生き物騒動のここ数日 »

2010年8月10日 (火)

黒姫に行ってました

先週末、息子と二人で長野県の野尻湖に行ってきました。二泊三日の旅行の主たる目的は野尻湖発掘調査団とマウマン象博物館共催の「2010年親子地層観察会」に参加することですが、それだけだと私のレジャー気分が物足りないので、うち一泊は野尻湖でリゾートしてきました。

これは先日買ったばかりの携帯電話で撮影した、黒姫駅を去り行く信越本線。ドコモのP-04Bは画素数が1320万画素と抜群に多く、ピントも追尾してくれるしシャッタースピードも速い、画質はヘタなデジカメより良いです。遠のく車両にピントがドンピシャ。技術革新ってすごい。以前のケータイでもそこそこきれいな写真が撮れるようになったと思ったけど比較にならない程です。

P1000004

色再現性もかなりいいですね。

さて、着いて最初にしたのは、野尻湖で水上スキー。初めてチャレンジしましたが、夏にスキー気分が味わえて楽しかったです。今年は猛暑のせいで湖水も27度くらいあるそうで、冷たくありませんでした。海水と違ってベタベタしたり目にしみたりしないのですね。(見苦しいので写真小さめ。)

Dscf2974

初日に泊まった小さなホテル風小僧さん。オーナーさんがこだわって資材を北米から取り寄せただけあって、とても素敵な建物です。

Dscf2983

ロビー前はこんな吹き抜けに。太い梁が立派です。奥はダイニング。

Dscf2989

看板娘?のジャーマン・シェパードのレイラ嬢です。御歳7歳の美熟女。遊んでもらおうとしましたが、あまりこの時は気乗りがしないらしかったです。名前のレイラは、やはり世代的に『いとしのレイラ』からきているんでしょうなぁ。

Dscf2980
     歓迎はするけど、あんまり気分じゃないのよね。

元々は猫より犬好きであった私ですが、猫との生活の方が長くなってしまい犬との接し方を忘れてしまったのかもしれません。翌日は去る間際に「構っていきなさいよ~!今ならいいわよ~。」とラブコールを受けましたが、ちょっと時間切れで残念でした。人間で言えば54歳くらい、まだまだ元気です。

建物以上にここのご自慢は、その料理です。夜はフルコースです。

前菜の地物名産のトマトと焼き茄子の冷製パスタ。トマトの甘さと茄子の香ばしさがたまりません。

Dscf3000

スープの写真を撮り忘れましたが、信濃町名産、採れたてのとうもろこしのポタージュでしたが、採れたてのとうもろこしはこんなに甘くて、野菜らしい青物の味がして(いい意味で野菜らしい香りがする)フレッシュなんだとびっくりします。

そしてお魚料理。鯛のポワレジェノベーゼソース。カリッと焼けたお魚の香ばしさとチーズ多めの作りたてバジルソースが絶品です。パンできれいにさらえました。夜のパンも館内で手作りされます。

Dscf3001

グラニテの写真も撮り損ねました。白桃のシャーベット。これも手作りでしょう、柔らかい甘さとすばらしい白桃の香りで、食べるのが惜しいほどです。

そして肉料理は、鶏肉のワイン煮込み。恐らくはワインだけで煮込んだもので、ワインも良いものを使っていて香りがとてもよく深い味わいでこれまたとても美味しかったです。

Dscf3005

デザートはレアチーズとチョコレートムース。チョコレートムースが優しく薫り高い仕上がりで、余り抽象的なほめ方をしない息子が絶賛していました。

Dscf3007

自家焙煎のコーヒーはニッコーのウィリアム・モリスシリーズの「バッチェラーズ・ボタン」のカップで。このシリーズはとても好きで、うちにも何点かあります。

Dscf3010

建物は山の中にあるためとても静かで、清潔で素敵な居室も居心地良く、本当にくつろげました。タングラムスキー場のリフトまで徒歩2分とのことですから、冬もぜひまた泊まりにきたいです。

 

楽しいリゾート気分から一転、翌日から軍手をして地層観察です。これは苗名滝。これも携帯電話のカメラ。露出、ピント、シャッタースピードとも申し分なし。見たのは滝ではなく、その後ろの溶岩。なぜこのように柱を並べたような形の岩なのか、を見るためです。滝壺ギリギリまで接近して観察しました。びしょぬれです。

P1000017

その他、まぁ色々あるんですが、マニアックな話なので割愛します。翌日、6万年前の地層を発掘して植物の種子や昆虫の化石を掘ったりしました。

日ごろ忙しくしているので、久々のレジャーらしいレジャーをしました。渋滞を避けて鉄道で行ったのも良かったようです。随分リフレッシュできました。



その頃、猫たちは大阪出張で旅行に同行できなかった夫と留守番です。


先週の猫の様子。

いつもいつも楓は風蘭の傍につきっきりで面倒を見ています。

Imgp2549
           お魚さん、楓おじちゃんにはあげないんだ~


Imgp2554
       取りっ!             あ~、だめぇ~


勢い余って手で顔をはたいてしまっても楓は怒りません。


エキサイトしてこんなふうに楓に突っかかったりもしますが・・・(↓クリックで拡大します)

Imgp2585
                  お魚さん返せ~! ジタバタ

一瞬楓も手を振り上げますが、手はまん丸です。このまま頭を押さえ込んで舐めに入ります。


よ~し、よ~し・・・と舐めて静める楓おじちゃん。何をされても可愛くて仕方ないから舐め回す。(↓クリックで拡大します)

Imgp2592
  よ~し、よし、よし・・・     舐めてないでバトルしようよ~~!


Imgp2561_2
     僕、もう赤ちゃんじゃないから子供扱いしないでよ。


とか言いつつも、こんな光景も。


洗われた実姉が未知の生物に見えたらしく、好奇心と恐怖で尻尾を膨らませながら後ろから忍び寄ってみたり。(へっぴり腰)↓クリックで拡大します。

Imgp2671

ちょっと離れてひたすらにおいを嗅いで様子を見るほど怖いらしい。(^_^;)↓クリックで拡大します。

Imgp2685

経験値の低さは、まだまだ子供です。


※さくらは毛が蜜に生えているので、これまで一度も自然乾燥させたことはないのですが、ブリーダーさんも夏場は自然乾燥と聞いて、試しに自然乾燥してみました。




励みになります。ポチッと応援お願いします。m(__)m

   ↓ ↓    ↓ ↓     ↓ ↓     ↓ ↓
人気blogランキングに投票  にほんブログ村 猫ブログへ  にほんブログ村 
猫ブログ ベンガル猫へ  にほんブログ村 猫ブログ 
シャルトリューへ

|

« 猫の涼み方色々 | トップページ | 生き物騒動のここ数日 »

コメント

はじめまして。

ネットをふらふらしてて流れ着いたのですが、
びっくりしました。
我が家にも猫が居るのですが、我が家にも
シャルトリューのさくらって名前の子がいるんです。
しかも、月はちがいますが、同じ05年生まれ。
なんだか嬉しくなって書き込みしてしまいました。

それにしても。。
お風呂上りの姿を見て驚く姿、可愛いですね。
癒されました。

投稿: 月下 | 2010年8月11日 (水) 19:37

水上スキーをしたんですね。
harumiさん、かっこいい~!
ステキなお宿ですね。お料理もおいしそう♪
楓くんは、面倒見がいいんですね。いいお兄ちゃんだわ~
2にゃんのやりとりがほほえましいです(^^)
さくらちゃんのにおいを嗅ぐ風蘭くん。
腰がひけてるけど、一生懸命においを嗅ぐ表情がかわいいです!

投稿: アルシャンママ | 2010年8月15日 (日) 23:06

旅行いいですね~。お料理もおいしそう。

シェパードってカッコいいですよね!
あたしの憧れのわんこです。(庭つきの一軒家に住めたなら、迷わず飼いたい!)
でも猫と暮らして早14年…大好きだった犬の扱いが見事に分からなくなってます…(;´▽`A``

風蘭くんがさくらちゃんに戸惑って?びびっている写真が笑えました。

投稿: hitomi | 2010年8月16日 (月) 18:36

長野の涼しげな風景、素敵なホテルのディナー、猛暑の今をしばし忘れさせてもらいました。空気がきれいで食べ物もおいしくて、すがすがしい気分になれそうですね。harumiさん、水上スキーもされるなんてすごいです。私は運動オンチなので絶対だめです。楓くんと風蘭くんの様子は本当に微笑ましいです。楓くんはいいお兄ちゃんですね~。我が家のフラちゃんはキャビがよく相手をしているのですが、「キャイアン」のあだ名がある人なので、優しく見守るというよりも。。。(^^;

投稿: キャショフラママ | 2010年8月17日 (火) 15:37

携帯電話のカメラ、進化しましたよね〜
美味しそうなお料理、美わんこにうっとりです。
地層観察会も楽しそう!良い時代だなぁ。

楓くん、微笑んでるように見えます。
優しい表情。美しいです。

さくらちゃん、自然乾燥はいかがでしたか?
ブーさんは自然乾燥派です(^^;

投稿: 飴・ブディー食事番 | 2010年8月18日 (水) 21:43

地層観察とリゾートをセットにされるあたり、さすがharumiさん~。しかもタングラム直近とは。リピートがありそうですね!

洗われたおねーちゃんを見て腰のひけてる風蘭君、かわいいです。この記事を読み、私も何だか「謎の生きもの」を見たくなって半年以上ぶりくらいにエラリー洗いをしました。^^

投稿: みかえら | 2010年8月20日 (金) 21:00

さくらねぇさん…。
こ、これは風蘭くんでなくても、しっぽ膨らんでしまいそうです。。。
しかし風蘭くんの、うしろからフゴフゴにおい嗅ぎの顔は最高ですね!!
エクラはお風呂入るのはあまり好きではないようですが、お風呂場は大好きで、ドアを開けておくとこっそり一人でかくれんぼしてたりしてますよー。

投稿: しのた | 2010年8月22日 (日) 23:32

楓くんお誕生日おめでとう!!

私も今日誕生日なんですよ^^

投稿: | 2010年8月24日 (火) 11:21

月下さん
こんにちは。シャルトリューの一家を飼っていらっしゃるのですね。シャルトリューって洋風の名前をつけてらっしゃる方が多いなか、さくらなんてえらく和風な名前でよかったのかと迷いましたが、安心しました。
檜葉ちゃんとか、うちと同じで植物の名前なんですね。素敵です。

投稿: harumi | 2010年8月26日 (木) 01:29

アルシャンママさん
年甲斐もなく、水上スキーを楽しんできました。チャレンジャーなんですよ。
風蘭のびっくりした様子は面白かったですよ。本当に未知の生物に接近している、という感じでした。しばらくフンフン嗅ぎ続けてましたが、さくらも毛づくろいに必死でそんなのはどうでも良かったようです。楓の面倒見のよさは・・・やはり犬だからでしょう。

投稿: harumi | 2010年8月26日 (木) 01:30

hitomiさん
分かる分かる!私も大型のワンコが大好きだったのに、なんか小さい猫(うちのは小さくはないですが)を扱いなれてしまって、犬との接し方が全然思い出せませんでした。そりゃ遊んでもらえないわけです。
風蘭、またまだお子様らしくてかわいいですが、やんちゃで、しかも勝気で結構大変です。(人はともかく、同居猫が。)

投稿: harumi | 2010年8月26日 (木) 01:32

キャショフラママさん
キャビちゃん、面倒見がいいというわけではないということですが、一緒に遊ぶというだけでも十分子猫にとってはありがたい存在だと思いますよ。女の子同士だし、当分キャビちゃんが負けることはないでしょうからいいですね。
うちは既に風蘭がゆりのサイズを超えたので、ゆりはなかなかてこずってますよ。楓は舐めまわして毎日ニコニコ一緒にいます。

投稿: harumi | 2010年8月26日 (木) 01:34

飴さん
楓は微笑んでいるように見えるどころではなく、もう子猫といると嬉しくて喜色満面です。ニッコニコですよ。余程の子供好きのようです。いずれ自分より大きくなるとも知らず・・・。
さくらの自然乾燥ですが、もふもふした子なので、自然乾燥で問題なかったです。普通にサラサラしてます。

投稿: harumi | 2010年8月26日 (木) 01:37

みかえらさん
リゾート抱き合わせ、もう必須ですよ。長野の斑尾くんだりまで行って地層だけ見て帰るなんて私にはできません。全ての食事も、計画的に調べて行きました。おばかな息子が新幹線に宿泊荷物を忘れてしまい、幸い折り返して発射する前だったのでことなきを得たものの、接続電車(1時間に1本あるかないか。)は行ってしまうし。仕方なく長野駅で「信州味噌ラーメン」なるものを食べログで発見し、堪能してきました。転んでもただでは起きない。旅行は食べ物ですよ。冬もぜひ行ってみたいですね。

投稿: harumi | 2010年8月26日 (木) 01:40

しのたさん
エクラくん、確かにお風呂場が好きみたいで、洗面台とか、風呂場近くの写真が沢山のってますね。うちは風呂嫌いだからか、脱衣所にもあまり近づかないですよ。
後ろであやしくにおいをかぐ風蘭の表情が気に入ってます。

投稿: harumi | 2010年8月26日 (木) 01:42

名無しさん
こんにちは。お誕生日おめでとうございます。うちは、楓のお祝いの記事は週末までおあずけです。先週書いた記事をまだアップしてなかったので・・。(^_^;)

投稿: harumi | 2010年8月26日 (木) 01:44

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/126695/49109752

この記事へのトラックバック一覧です: 黒姫に行ってました:

« 猫の涼み方色々 | トップページ | 生き物騒動のここ数日 »