« パワフルな子猫 | トップページ | 掃除さえ遊びに見えるのが子猫 »

2010年6月15日 (火)

楓兄ちゃんとバトルしたい

さて、風蘭が我が家にやってきて4日目です。


うちの猫たちは全員きちんと生後3ヶ月以上は母猫や他の子猫たちと生活して社会化ができているので、人が無理にくっつけたりしない限り、見慣れてくればそこそこ共同生活が送れるだろうと思って余り心配もしていませんが、いまのところは順調に馴染んできているようです。


まず、全にゃん鼻チョンするようになりました


檸檬は最初からですが、ゆりも昨日からシャーはしません。さくらと楓はまだ急に顔の前10cmくらいに入ってくると軽〜くシャーしますが全然怖くありません。威嚇するというより「お前にはまだそんなに気は許してないんだからちょっと遠慮しなさい」というマナー講習のような雰囲気です。そういう猫界のマナーを学ぶのもこの家に入ったからには必要と割り切り、人間は静観しています。


楓は予想した通り一番早く子猫を受け入れました。いつも近くにいますし、動きを観察して子猫と理解しているようで、尻尾にじゃれつかれても怒らないです。

↓本日2回目の尻尾つかまえ遊び。(今日は4回展開されました。(^_^;))
Imgp1774

尻尾にしつこくじゃれた挙げ句に後ろ足にもタッチして遊び始めた時は、さすがに苛立って「いいかげんにしてよ」とガバとのしかかり軽〜く2回ほど手を振り上げましたが、爪も出てないし、手の勢いもありません。しかもまともにヒットせず寸止めになっていたように見えました。初バトルか、と思いましたが楓はそれだけで何もしませんでした。

(楓の尻尾はシャルトリューの琴線に触れるのか、さくらも未だにカリカリをお皿に分けている時に狩りモードに入っているらしく楓の尻尾を捕まえようと躍起になります。楓はもしかしてこの5年間毎日尻尾にじゃれつかれて慣れっこになっているのかも。蛇みたいな尻尾だもんね。)

Imgp1778_2

↑ぺたぺたと触られたので尻尾メンテ中の楓と、遊び疲れてあくびをしている風蘭。


これで構ってもらえると理解した風蘭は、嬉しくて楓にバトルを仕掛けたくて仕方ありません。

こんな感じ。調子に乗ってます。(^_^;)

楓兄ちゃんとバトルしたい

楓は胸を貸すつもりで構えているのに、迫力負けして風蘭は退散してしまいました。(^_^;) 楓は少し肩すかしを食ったような表情をしていますね。まだたまにシャーするのは仕方ないとしても、さすがだなぁ。楓は偉いなぁ。


ゆりは、やっと今日になって近くに風蘭がいてもあまり気にならなくなってきました。喜んで近づいたりはしませんが、近くに寄ってきてもすぐに逃げたりはしなくなりました。

Imgp1789

彼女自身平常心に近づいてきているようで、やっとおもちゃで遊ぶ心境になってきたようです。(今までは緊張で遊ぶ気にもなれなかった。)


さくらもそうですが、とりあえず常に注視していないとならない存在ではなくなったようで、こんな至近距離にいても視線を外してリラックスできるようになりました。

Dscf2771

楓以外の3にゃんにとっては、できればまだ自分の傍には寄らないでほしいようですが、危害を加えない存在として認められたのですから、進歩です。


本日のピックアップの一枚。

灰色の弾丸を避けるべく階段に避難中の大人の方々。この足元で風蘭が夕方のダッシュをしていたのでした。「巻き込まれたくないんだにゃ。」とか「うるさいったら・・・」とか「あいつ、疲れねぇなぁ。」とか心のつぶやきが見えるようです。(^_^;)

Imgp1797



Imgp1782
         まだまだたくさんあそぶもん♪




励みになります。ポチッと応援お願いします。m(__)m

   ↓ ↓    ↓ ↓     ↓ ↓     ↓ ↓
人気blogランキングに投票  にほんブログ村 猫ブログへ  にほんブログ村 
猫ブログ ベンガル猫へ  にほんブログ村 猫ブログ 
シャルトリューへ

|

« パワフルな子猫 | トップページ | 掃除さえ遊びに見えるのが子猫 »

コメント

きゃ〜!
ちょっと油断してる隙にこんな素敵な事件が!
か〜わいい〜ですね、風蘭くん。
さくら姉さんとの対決に噴き、楓くんの見守り表情に萌え、達観した檸檬さんに脱帽。ゆりちゃんの微妙さは末っ子の混乱・・・ですかね。
とうとう5ニャン。これでアメショ2,シャルトリュー2になったわけですので、次はやっぱりベンガル?
元気で明るい男の子、新風を吹き込んでますね。
大人にゃんずのみなさん、お疲れさまです。

投稿: nacchima | 2010年6月16日 (水) 15:36

nacchimaさん
うふふ~、そうなんですよ。事件があったんです~♪
念願のウラニーっ子の男の子です。4年前から、今年生まれた男の子を譲ってくださいと予約していたので、今年たった一頭生まれたのが男の子だったので、顔も見ずに決めました。ティモシー似で、どっちかというとコラちゃんタイプよりはさくらタイプなので、将来がとても楽しみです。さくらと違い、しごくまっとうに育ったすくすく健やかな性格で、家庭猫の見本みたいなコです。グレーの毛玉が「素直」というのがすご~く新鮮です。(^_^;) 
いつも笑ってる、いつもご機嫌、呼べば来る、人が大好き、猫も大好き。(←全部さくらには無いものだった)食べる、遊ぶ、出す、寝るをどれも豪快にやっとります。
ドンナちゃんもいいお姉さんのですよね。楓も相変わらずいいお兄さんしてますよ。よく見て相手してます。

投稿: harumi | 2010年6月16日 (水) 23:53

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/126695/48642249

この記事へのトラックバック一覧です: 楓兄ちゃんとバトルしたい:

« パワフルな子猫 | トップページ | 掃除さえ遊びに見えるのが子猫 »