« 楓くんの容態 | トップページ | 伸びすぎです! »

2009年7月14日 (火)

だいぶ復活してきた猫

楓くん、地道なリハビリとサプリメントで関節の動きが少しずつ滑らかになってきました。まだダッシュすると、力を入れた瞬間に膝蓋骨が脱臼して腰砕けになってへたり込んでしまうのでボールを追いかけたりはできませんが、本にゃんが気をつけていれば脱臼しにくくなりました。


昨日見せてくれた光景。ダイニングの食器棚にいるゆりを見つけて、何とか自分も上がろうとする楓。


少しずつ復活する猫


以前はこんな高さに逡巡することなどなかったのですが、いけるかどうか、慎重にはかっているのが分かります。電話台が高さ85cm、電話台から食器棚まで直線距離が110cm。元通りとはまだまだいきませんが、東大病院の先生がおっしゃっていた

「犬と違い、猫は痛みがあると懲りてしまって、リハビリはもちろん、元の活発な生活に戻ろうとしないことが多い。」

という言葉を聞いていただけに、手術はしていないものの、ここのところ余り動かなかった楓が再び恐れずに活発なところを見せてくれるか心配していたので、嬉しいことでした。


Dscf1499
           久々に天井が近い・・・


Dscf1501
             ママさん、すごい?


すごいすごい。偉いね、かえちゃん。


Dscf1510
   高いところから見下ろす外の景色もオツなもの・・・


Dscf1515

そして満足して眠ってしまいました。


よかったね、楓。ゆっくり治して、元通りになれるよう頑張ろうね。




その横で。

Dscf1503
     楓ちゃんが来たから、狭くなっちゃった。


こらっ、ゆりっ!破魔矢(の置物)を枕にするとは罰当たりな!(`□´)






励みになります。ポチッと応援お願いします。m(__)m

   ↓ ↓    ↓ ↓     ↓ ↓     ↓ ↓
人気blogランキングに投票  にほんブログ村 猫ブログへ  にほんブログ村 猫ブログ ベンガル猫へ  にほんブログ村 猫ブログ シャルトリューへ


|

« 楓くんの容態 | トップページ | 伸びすぎです! »

コメント

楓くん、活発なご様子で良かったですね~^^。
痛みはあっても、充実したニャン生を送って貰いたいですものね♪とっても満足気な表情!
ゆりちゃん、ウッカリ枕にしちゃいましたね…。
「天然素材で気持ちいい枕だニャー♪」かな?

投稿: shino | 2009年7月14日 (火) 08:13

はじめまして。こんにちわ。ルンバを検索していてお邪魔しました。我が家にも二匹の子猫がおります。ルンバの購入を検討していて、とても興味があるのですが、排泄物(季節の変わり目などに吐く事があります)ですぐに壊れてしまわないかとか、デメリットの部分を知りたくて色んなレビューを見せてもらっている毎日です^^よかったら教えていただけませんか?どうぞ宜しくお願い致します!突然のメールをお許し下さい。

投稿: K | 2009年7月14日 (火) 17:42

楓くん、手術しなくって良かったですね!理由もはっきり分かったし少し安心ですよね。楓くん、頑張ってね!楓くん、とってもとってもカッコイイぃ!!ですぅ。最後のゆりちゃんのお顔がなんとも可愛いですねぇ。大物ですぅ(^^

投稿: DERON | 2009年7月14日 (火) 18:08

こんにちは.楓君 順調に治ってきたみたいですね.よかった~.やっぱりベンガルジャンプできないと辛いもの.ストレス貯まっちゃうよね.
痛みに懲り無くってよかった.(ん?ベンガルって忘れやすいのかしら^^)

投稿: nyapi☆cacao | 2009年7月16日 (木) 15:36

shinoさん
楓は最近活発です。嬉しいです。でも、まだ本調子ではないですね。一時期よりは随分動きは良くなってきているので、少しずつですね。ゆりは・・・。そもそも、破魔矢を倒して遊ぶ時点で罰当たりです。

投稿: harumi | 2009年7月16日 (木) 22:02

Kさん
ルンバは水物はダメです。そもそも吸引するというよりはホウキとチリトリの仕組みで掃除していくので、水物は多分吸い込めません。万一吸ってしまっても、壊れたりはしないと思いますが(猫のゲロッピはそんなにビチャビチャではないので)ルンバの中が汚れて、中のゴミを取るのが大変になるので、やはりルンバをかける前は家中をゲロッピがないかちゃんと一周して確認してからかけるのがいいと思います。留守の間にかけるとしたら、ある程度はリスクはあるかもしれませんが、ゲロッピの上を通過したからと言って、即故障に繋がるという構造ではないです。

デメリットは・・・そうですねぇ。運転音は普通の掃除機よりは小さいものの、運転時間が60〜90分に及ぶので、微妙にうるさい音が長時間続くのが私は余り好きではありません。でも、外出前にセットしておくし、帰ってからそれなりにきれいになっているのは便利です。それから、ふわふわコロコロと転がるような毛玉になってしまった猫の毛のゴミは、ルンバは吸い込めません。こまめにかけて、毛玉になる前にどんどん吸わせるしかありません。忙しくて毎日掃除機をかけられない人には便利ですよ。

投稿: harumi | 2009年7月16日 (木) 22:14

DERONさん
そうですね、原因が分からなかった時は不安が大きかったですが、今はやれることをやるだけ、という気持ちなので本にゃんは大変なことに違いないですが、飼い主は気持ちが楽になりました。
ゆりは・・・。困ったちゃんです。

投稿: harumi | 2009年7月16日 (木) 22:17

nyapi☆cacao さん
そうなんです。ベンガルがジャンプできないのは、見ている人間の方も辛いものです。なんとか復活しはじめたのでよかったです。
懲りない性格・・・あ、そういえば、叱ってもあまり懲りない奴だった、楓は。まあ、今回はそれが吉と出たからいいか・・・。

投稿: harumi | 2009年7月16日 (木) 22:18

catよかった〜〜!久々に見に来て 順調に治ってるので
嬉しくなりました。手術もしなくて良かったし〜〜good
ウチの娘5歳くらいの頃、肘が外れました。肘は自然に戻りにくく、
相当痛むみたいで、ラッキーにも良い医者に当たり触診で外れを戻し
てもらいました。もしハマらなかったら切ってハメるんだったんです。昔の事思い出しました。関節の成長期に起こり易く 今は成人してるので、もう大丈夫。楓ちゃんも骨が成長止まったらもう安心でしょう。それにしても ゆりちゃん?楓君が大好きなのね。
楓さんの映像の隅にいつもゆりちゃんが居ますね〜。可愛い。

投稿: ビアンママ | 2009年7月17日 (金) 11:19

楓君、手術が避けられて本当によかった!
原因がわかると安心できますね。もう少し治療に専念して完治したら大ジャンプができるようになりますように。まずは一安心しました (^v^*)

投稿: ヴィンセントママ | 2009年7月17日 (金) 15:53

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/126695/45628852

この記事へのトラックバック一覧です: だいぶ復活してきた猫:

« 楓くんの容態 | トップページ | 伸びすぎです! »