« 春爛漫、抜け毛のピーク♪ | トップページ | なんか突然全快しました »

2009年5月 4日 (月)

季節の変わり目は猫も体調を崩す?

実はここ数日、楓とさくらが調子を崩していました。


楓は、原因不明ですが後ろ足を引きずるように歩くようになり、4/29、30頃にはわずか8cmの段差を超えられなかったり、足が前に出なかったり。

かかりつけの動物病院で一通り血液検査、検便、尿検査、レントゲンなど一日預かってもらって検査しましたが、結果はシロ。何一つ異常値が見つかりませんでした。

息子の話では、「一週間くらいまえ、夕方のフードの時間に『ごはんだぞ~』と猫たちを読んだら、二回でものすごい音がして楓が出てきたから、ロフトから落ちた可能性がある。その後、一日右後ろ足を引きずっていたし。」

とのこと。

腰の辺りを打って靭帯を痛めた可能性もあるし、捻挫の時に神経を傷つけた可能性もあるとして、とりあえず神経系に作用するビタミンをもらいました。それで一週間様子を見て悪化する、あるいは改善しないなら動物総合病院で超音波やMRIを撮影して脳や神経、あるいは心臓の肥大などの病気も調べる必要ありと言われました。

我が家で一番の運動量の楓が、歩くのもよたよたで、3~4歩でへたりこんでしまい、しまいには痛むのかしんどいのか、ダンボールにしょんぼり篭るようになってしまいました。

Dscf1155
             何か調子悪い・・・何でだ・・・・

一番おしゃべりで一番活発な子が元気がないと、本当に住人も元気がなくなってしまいます。一時はあるけなくなったりするのでは、と心配もしましたが、とりあえず昨日から飲ませているビタミンが効いたのか、少し足取りがしっかりしてきました。

目の輝きや、遊ぼうという意欲はあるようだし、相変わらずバターを出せば背伸びをして寄ってくるので、このまま良くなってくれそうな気がします。



さくらさんは、4/30の夜に、突然私たち夫婦の寝室でひゅるひゅる音がすると思ったら、私の羽毛布団の上で、水様便をしていたのです。(T_T) しかも、血液が混じっています。(そのとき私は入浴中で現場は見ていません)

本人はいたって元気だし、食欲も旺盛まです。あまり心配もしませんでしたが、弱ってから見せるより、早めの手当てが肝心と思って、楓と一緒に受診させました。

結果は、これもシロ。とりあえず抗生物質とビオフェルミンをもらいました。我が家は粉薬は市販のチーズに練りこんで食べさせます。食べられるものは何でもありがたく食べるさくらは、これもよろこんでむさぼり食べてくれるので手間要らずです。

Dscf1159
     私はこのくらい小さい箱がお気に入り。

まだ軟便ですが、本人の元気な様子に変化はありませんから、こちらは薬ですぐ治りそうです。

それにしても、いったい何なんでしょうね、「お気楽生活」のトマトちゃんも体調を崩したそうだし、やはり猫も季節の変わり目は体調を崩すのでしょうか。 皆様のにゃんこもお体大切に。





励みになります。ポチッと応援お願いします。m(__)m

   ↓ ↓    ↓ ↓     ↓ ↓     ↓ ↓
人気blogランキングに投票  にほんブログ村 猫ブログへ  にほんブログ村 猫ブログ ベンガル猫へ  にほんブログ村 猫ブログ シャルトリューへ

|

« 春爛漫、抜け毛のピーク♪ | トップページ | なんか突然全快しました »

コメント

こんにちは。
ふたりとも元気になるといいですねsad

うちのルカも昨日、初めての便秘になり
右往左往してしまいました…。
つられてこちらも元気がなくなってしまいます。

投稿: shino | 2009年5月 4日 (月) 11:18

えぇ~心配です!!大丈夫ですか!?一日も早く元気になって欲しいです!!頑張れ!!楓君にさくらちゃん!!元気な姿を早くみたいです!!何も出来ませんがシュシュと一緒にお祈りします!!

投稿: DERON | 2009年5月 4日 (月) 13:07

あらま、いつも元気いっぱいのかえちゃんが・・・。
なんだか心配ですね。きっと一時的なもですよっ!
え、さくらちゃんもなの??
どーしたんだろう、寝冷えしちゃったかなぁ?
うちのトマトも何が何だか判らない状態でした。
言葉が通じない分、とてももどかしいですよね。
どうかお大事に。

投稿: カゴメのかーちゃん | 2009年5月 5日 (火) 01:07

猫さんは話せないから心配ですよね。
楓くんもさくらちゃんもどうかお大事に。
お薬が効いてぐんぐん回復しますように。

元気になったら、さくらちゃんがその小さな箱にどうやって収まっているのかを是非教えてくださいね。

投稿: 飴・ブディー食事番 | 2009年5月 5日 (火) 01:53

楓くんもさくらちゃんも心配ですね(^^ゞ ちょっと元気が無いだけで心配なのに…どうしちゃったのかな?
高い場所からの落下は危険ですね、楓くんは落ちたのかな?高いチャレンジな場所ほど登りたがるから規制できないですよね。うちも落ちそうになったり、落ちたり…。降りるのも上手いとは言えない(笑)やはりベンガルって落ちやすいんでしょうか?RUIなんてタワーに登れるようになったのはいいんですが、降りるときはヒヤヒヤです。
二人とも早く治るといいですね!

投稿: hitomi | 2009年5月 5日 (火) 18:12

shinoさん
ルカちゃん、便秘が治ったようでよかったです。
ちょっとしたことでも心配になりますよね。うちも便秘・下痢くらいなら全身状態がよければお薬をもらって様子を見て、あまり心配しませんが、今回の楓の様子は本当に心配しました。おかげさまで良くなったようなので大丈夫です。

投稿: harumi | 2009年5月 6日 (水) 03:20

DERONさん
ご心配をおかけしましたが、やっと治ったようです。
本当に今回はものすごく心配しました・・・。
さくらはほとんど心配不要でしたから、二日で普通便に戻りました。食欲は一度も落ちていませんから、心配しろと言われても無理です。

投稿: harumi | 2009年5月 6日 (水) 03:22

カゴメのかーちゃんさん
本当に楓は原因不明でした。ご心配をおかけしましたが、なんとか治ったようです。まだぬ100%とはいかないのですが、ほとんど大丈夫のようです。
多分高所から落ちてどこか痛めたのでしょうが、普通は日を追って回復していくのに、悪化したので心配でした。
さくらは、食欲が一度も落ちなかったのであまり心配もしませんでしたが・・・。トマちんはもう良くなったのでしょうか。

投稿: harumi | 2009年5月 6日 (水) 03:24

飴さん
ご心配をおかけしましたが、なんとか80%くらい回復しました。言葉が通じないし、痛むところがあるのか無いのかも分からず、いまだに原因不明なので気持ち悪いのですが、とりあえず元気になったということで一安心です。
さくらは、終始食欲旺盛なままだったので心配もあまりしていませんでしたが、案の定二日で普通便に戻りました。
箱の秘密・・・。そのうち、ネタにしましょうか。あまりいい写真がないんですけどね。

投稿: harumi | 2009年5月 6日 (水) 03:27

hitomiさん
ご心配をおかけしましたが、なんとか良くなってきました。
ベンガルは落ちやすい・・・。どうなんでしょうかね。楓はとても慎重な子で、今までどこからか落ちたことは本当に数えるほどでした。
今回は、ロフトからはしごで降りなくてはいけなかったのですが、多分、ごはんタイムということで焦って足を滑らせた可能性があります。
猫ですから、多少の高いところからは落ちても大丈夫と思っています。今回みたいに、はしごの段のように障害物があると、いくら猫でも体を痛めますから注意が必要ですよね。
楓が開けられないよう工夫をする予定です。

投稿: harumi | 2009年5月 6日 (水) 03:30

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/126695/44870957

この記事へのトラックバック一覧です: 季節の変わり目は猫も体調を崩す?:

« 春爛漫、抜け毛のピーク♪ | トップページ | なんか突然全快しました »