« お嬢様の怖い寝顔 | トップページ | 窓辺のシャルトリュー »

2009年3月14日 (土)

アメショー vs ベンガル (ゆりと楓編)

先日のエントリで、猫のケンカについて記述しましたが、仲のいい同居猫同士でも、ケンカというか、ケンカごっこは日常茶飯事です。遊びの一環なのだと思えるのは、バルト終了後には何事も無かったかのようにまた仲良く一緒に一つのベッドで寝ていたりすることからも分かります。

今回は、アメショーのゆりとベンガルの楓のバトル。バトルは日常的に見られる光景ですが、なかなかいいタイミングでカメラを持っているとは限らないので、撮影するチャンスはなかなか巡ってきません。これは、そのラッキーなタイミングのムービーです。

※それでも、今回最後は記憶媒体のメモリがいっぱいで「容量が一杯になったので終了します。」と勝手に撮影終了してしまったので、いいところでブチっと切れていますが。

アメショーvsベンガル

ゆりが体の軽いのを生かしてフットワーク良くバトってるのが見られます。この後は二匹でダイニングに駆け込んだので、勝負は引き分けという感じでしょうか。体格差だけで勝負が決まらないあたりは、柔道のようですね。

そんな2にゃんですが、普段はこの通りの仲良しです。

Dscf0242


励みになります。ポチッと応援お願いします。m(__)m

   ↓ ↓    ↓ ↓     ↓ ↓     ↓ ↓
人気blogランキングに投票  にほんブログ村 猫ブログへ  にほんブログ村 猫ブログ ベンガル猫へ  にほんブログ村 猫ブログ シャルトリューへ

|

« お嬢様の怖い寝顔 | トップページ | 窓辺のシャルトリュー »

コメント

おお~!! この続きが見たい! と、思わずつぶやいてしまいました。普段仲良しな2ニャンですし、ゆりちゃんも対等に勝負しているので、安心して見ていられますね。2にゃんとも楽しそうです(^^)

投稿: キャビショコママ | 2009年3月15日 (日) 17:37

ゆりちゃん、おしゃまなお嬢ちゃん、
楓兄ちゃん相手に果敢です。

個性豊かなネコちゃんたちで飽きませんねえ。

いつかウチも猫を飼いたいね、って言ってる
んですけど・・・。

投稿: akberlin | 2009年3月15日 (日) 18:02

ゆりちゃんが機敏に仕掛けてますね~^^
でも楓くんが上に乗っかったらベチャってなってたんで、ウェイト差は大きいかな?^^;

こういうのだと2にゃんで楽しそうに遊んでるって感じでいいですね~
アイラとローランドだとこんな感じなんだけどルーだとそういう風に見えないです^^;

投稿: しよ | 2009年3月15日 (日) 22:41

ゆりちゃん、フットワークがいいわぁ。
元気だし、自分からも仕掛けていて、可愛い♪
かえちゃんも上手にあしらっていて、なかなか
楽しげにバトルを繰り広げていますね。
我が家は「けんかしたゼ!」と騒ぐのは坊ちゃんだけ。
トマトには「いやぁよ!」と泣きながら逃げられ、
カゴメには高速往復ビンタを食らっています(笑)

投稿: カゴメのかーちゃん | 2009年3月16日 (月) 08:19

ゆりちゃんが身軽な身のこなしで互角な理由がわかりました。ゆりちゃんくのいちみたい(o^∀^o)
でも軽々と楓くんに飛ばされちゃうんですね!でもゆりちゃんの受け身は完璧ですね^ー^)人(^ー^
楽しそうなバトルですね♪

投稿: hitomi | 2009年3月17日 (火) 00:30

お久しぶりです。
ゆりちゃん、つおい!
体重差をものともしない軽やかな動き。さすがです。
ドンナもケンカは強いけど、ゆりちゃんほどじゃないかな。レオ5.7kgにどっかり乗っかられると動けず、泣いてます。グレーの毛が固まりで抜けてることもあるし。
なのでドンナは首にはかみつかず、後ろ足を狙う技師です。

投稿: nacchima | 2009年3月17日 (火) 23:01

久々に来ました。面白いですね〜! 前のところの
猫のトイレとお茶碗も見ました。トイレはネットになってる部分が
少し浮いてるでしょ?それが気になるらしくて ウチの猫たち ニャントモ清潔トイレの方ですが だめでした。
あと ごはん茶碗研究過程で参考になりました〜!!
アリガト!

投稿: ビアンママ | 2009年3月19日 (木) 00:10

…なんか、DEROSAのタイヤの圧落ちてません?

てことで、明日は相模湖でお待ちしておりま~す。

投稿: namikawa | 2009年3月19日 (木) 20:40

キャビショコママさん
ほんとほんと。私も撮った後にムービーを見直して「ああ~、なんていいところで切れちゃうの!」って声が出ました。
そうなんです。ゆりは楓と対等に戦うので、楓はゆりが来てから若返りました。いいケンカ友達が現れて楓はすごく嬉しそうですよ。

投稿: harumi | 2009年3月22日 (日) 21:35

akberlinさん
4匹いれば4つの個性、毎日見ていても飽きません。人との出会いもそうですが、明日は今日の猫とは違っています。今の彼らをしっかり見て、後悔しないくらいしっかり愛情を注いでやりたいと思っています。何しろ、長くても15年程度しか生きないですからね。猫はいいですよ~。飼うのと、よその猫をただ見るだけとは大違いでした。早く定住先が決まるといいですね。

投稿: harumi | 2009年3月22日 (日) 21:41

しよさん
はは、ゆりは2.4kg、楓は6.5kgですから、乗られるとつぶされますね。でもそこは身軽で機敏なゆりなので、なんとか互角に勝負しています。楓もコテンパンにやっつけるつもりはないので、様子を見ながら遊んでやっているというのはあると思います。
楓はゆりが来てからは本当に嬉しそうですよ。遊びにつきあってくれますからね。いたずらするときも一緒で、似たもの同士という感じです。(性格はぜんぜん違うんですけどね。)ルーくん、どんな遊び方なんですか?

投稿: harumi | 2009年3月22日 (日) 21:45

カゴメのかーちゃんさん
あー、ハインツくんもそうでしたか。うちも、ゆりが来るまでは楓がそんな感じでした。ゆりがケンカ上等、いつでも来いみたいなキャラなので、楓はゆりが来てから生き生きしています。うちもさくらは「痛った~い!」と大げさに泣くし、檸檬さんはケンカが嫌いだし、で相手にならなかったのです。
活発な子には活発な子がいた方がお互いのため、という感じはします。

投稿: harumi | 2009年3月22日 (日) 21:48

hitomiさん
ゆりが楓と互角なの、これでお分かり頂けましたか?果敢に挑むゆりが、楓はかわいくて仕方ないらしく、うまくあしらって上手にケンカしてますよね。本当に楽しいみたいですよ。ゆりが来てからというもの、楓が生き生きして若返りましたもの。ベンガルはやはり活発に遊べる環境が必要なんだな~とつくづく思いました。そんな訳で、楓はべたべたにゆりを可愛がっています。かなり贔屓されてる感じです。

投稿: harumi | 2009年3月22日 (日) 21:51

nacchimaさん
ドンナちゃんとレオくんのバトルも見てみたいですね。でも余程ゆりみたいにケンカ好きでもないとなかなかベンガルの相手は難しいですよね。
うちもさくらとバトルしても、さくらは強烈なケリケリにあって、グレーの毛がやはりごっそり抜けていたりしますし、よく泣かされてますもの。

投稿: harumi | 2009年3月22日 (日) 21:53

ビアンママさん
すのこ式のトイレは好き好きあるようですね。
そもそも、猫たちはやはりシステムトイレの大きな猫砂の粒はあまり好きではないようです。
猫のごはん用の器、あまり参考になるようなことも書いていない気がしますが、素敵な作品のヒントになるなら光栄です。

投稿: harumi | 2009年3月22日 (日) 21:55

namikawaさん
先日はお疲れ様でした。相模湖はご一緒できず申し訳ありませんでした。最近本当にヘタレな一家でして・・・。久々にご一緒に話ができて楽しかったです。またお寄りください。

投稿: harumi | 2009年3月22日 (日) 21:56

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/126695/44347666

この記事へのトラックバック一覧です: アメショー vs ベンガル (ゆりと楓編):

« お嬢様の怖い寝顔 | トップページ | 窓辺のシャルトリュー »