« 猫も喜ぶだしパック? | トップページ | シャルトリューなクリスマス会2008 »

2008年11月25日 (火)

本日の猫団子2

最近もっぱら兄ちゃんの椅子の上で寝ている檸檬さんに、ゆりが乗っかってました。(^_^;)

Dscf9301

いくら自分の体重の半分の重さとは言え、こんなにしっかり乗っかってると重いと思うのですが、眠さには勝てないようで、気にしてはいないようです。

こんな感じで、完全に上に覆いかぶさっています。

Dscf9310


ゆりはあっと言う間に寝入ってしまいました。


            すぴー・・・
Dscf9317
   温かい・・・


ゆりの重さなんて檸檬にとって大したことないんだなぁというのは、檸檬が呼吸する度にゆりが上下しているので分かりました。

おじちゃんの上ですやすや


その内、爆睡がはじまって、ゆりは完全にくったりとおじちゃんのお腹に顔を埋めて寝てました。檸檬さんもぐっすりです。

Dscf9320

見るからに暖かそうな光景です。私も混ぜてほしい〜。



励みになります。ポチッと応援お願いします。m(__)m

   ↓ ↓        ↓ ↓ 
人気blogランキングに投票 にほんブログ村 猫ブログへ にほんブログ村 猫ブログ ベンガル猫へ

 


|

« 猫も喜ぶだしパック? | トップページ | シャルトリューなクリスマス会2008 »

コメント

こんにちは。かわゆすなーup
途中でうすめ開けるれもん君。たまりません!

投稿: KandC | 2008年11月25日 (火) 09:55

遊びに来ました〜〜!シーバのところの さくらちゃんが可愛すぎです!!か〜〜わ〜〜い〜〜!!内面が表情に出ていますね!
我が家のキャビショコ合宿日記に来て頂きありがとう!!
コメントに返事書いたので また来てね。
このアメショーちゃんたちも 重ね寝、オモローですね
楽しい日記たちでした。コヒーの袋だったがっかり面白かったです。

投稿: ビアンママ | 2008年11月25日 (火) 11:22

いやー癒されますねー。
檸檬くんやさしいなー。ほんとあったかそうですね。
人間用の大きさのあったらなー。

あの、前にさくらさんとシーバの記事で、
編集がお上手と書いた意図は、猫ちゃんたちの写真の構図やそれに付けられたセリフが、いちいちつぼにはまってとてもおもしろいという意味でした。もちろんすべて事実だとわかっております。言葉足らずで誤解を与えてしまったようで申し訳ありませんでした。
いつも楽しませてもらって癒してもらっているのに申しわけなくて・・・。

私にとっては、いつもさくらさんのセリフが一番のツボです。

投稿: 猫好き3号 | 2008年11月25日 (火) 18:51

ゆりちゃん、完全に檸檬くんの上にのっかっちゃってますね^^
檸檬くんの背中、あったかくてモフモフしてて気持ちよさそうですね^^
ほんと和みます
動画でゆりちゃんが上下に動いてるのがまたたまりません^^

投稿: しよ | 2008年11月25日 (火) 22:52

きゃ、きゃわ〜い(≧▽≦)ゞ なんという猫団子!
ゆりちゃん軽いでしょうけど、それを受け止めてる檸檬くんの優しさ&器の大きさがいいですね!お顔もにてるし、最高です=^ェ^=

投稿: hitomi | 2008年11月26日 (水) 08:17

さっそく猫団子ですね。カワイイ!!!
ほんとうに、こんなかっこうで苦しくないんでしょうか。乗っている側もけっこうキツイと思うんですけど。ネコの不思議。
2にゃんの柄が重なり合って、境界線が……わかりにくく、それがとても楽しいです。

投稿: ミツカ | 2008年11月26日 (水) 21:26

檸檬さん、おおらかなんですねえ。すてき。
寛大なおじちゃんの魅力全開です。
ゆりちゃんも、幸せですね。やさしい家族に囲まれて。

投稿: nacchima | 2008年11月27日 (木) 18:31

ゆりちゃんは檸檬さんの呼吸の上下がゆりかこのようで気持ちいいのでは?檸檬さんにとって、ゆりちゃんはまさに肉布団。いや~、かわいいですねぇ。
うちの場合、チビヨンが乗っかってきたら人間でも息が出来ません。

投稿: もなけのかあちゃん | 2008年11月27日 (木) 23:24

うわっ、重そう・・・。
でも眠気が先立っているだなんて、豪快だわぁ。
仲良く寝んねしている姿は、和めますよね〜。
うちももう少し坊ちゃんに大人としての
思いやりがあったらなぁ・・・、なんちゃって。

投稿: カゴメのかーちゃん | 2008年11月28日 (金) 20:06

人と人が仲良くやっているのを見るのはもちろんですが、猫がこうやってなかよく和んでいる姿を見ると何故人もなごむのでしょう。不思議です。この二匹は血縁関係にあるなんてお互い知らないはずですが、まるで知っているかのような甘えぶりですね。

投稿: harumi | 2008年12月 1日 (月) 20:40

ビアンママさん
こんにちは。コメントありがとうございます。
シャルトリューもかわいいけど、アメショーも間抜けててかわいいんです。

投稿: harumi | 2008年12月 1日 (月) 20:43

猫好き3号さん
すみません、文脈が読めない奴で、かえってお気遣いさせてしまいましたね。
折角誉めて頂いたのに恩を仇で返してしまった…。
猫がいると猫マンガ以上に奇想天外なことが毎日起こって笑いが絶えません。今回はアメショーの二匹にニッコリさせられました。

投稿: harumi | 2008年12月 1日 (月) 20:49

しよさん
でしょ〜♪檸檬のお腹の上で上下してるゆりがおかしくておかしくて。なごみます。

投稿: harumi | 2008年12月 1日 (月) 20:52

hitomiさん
器が大きいのか、にぶいだけなのかは微妙ですが、相似形の二匹がこうやってくつろいでいるのは、見ているこちらが和みます。ゆりは小さい上に愛されキャラなので得をしています。

投稿: harumi | 2008年12月 1日 (月) 20:56

ミツカさん
二人ともあまり重いとも苦しいとも気になっていないようでしたよ。アメショーのタビーは重なりあうとよくわからなくなります。私はさくらを胸の上に載せたまま平気で眠りますから、余り気にならないのかもしれません。

投稿: harumi | 2008年12月 1日 (月) 21:01

nacchimaさん
寛大というか、無頓着というか。ゆりはその小柄な体つきで、大柄猫の中にあって子猫だと誤解されているのかもしれません。お得な体格と性格です。

投稿: harumi | 2008年12月 1日 (月) 21:04

もなけのかあちゃんさん
ゆりは甘え上手で天真爛漫。人も猫も素直で愛嬌がある者が愛されるという好例ですね。
チビヨンくんが乗ってたら苦しいでしょうねぇ。さくらは私の胸の上で一晩寝たりしますが、何とかなるものです。ボーダーは五キロあたりでしょうか。

投稿: harumi | 2008年12月 1日 (月) 21:10

カゴメのかーちゃんさん
坊っちゃんの大人の自覚の問題だけなんでしょうか。お姉さま方のブライドの問題もありそうな。(^_^;)

投稿: harumi | 2008年12月 1日 (月) 21:14

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/126695/43219047

この記事へのトラックバック一覧です: 本日の猫団子2:

« 猫も喜ぶだしパック? | トップページ | シャルトリューなクリスマス会2008 »