« 猫は気まぐれ? | トップページ | 日本と世界の猫カタログ2009 »

2008年10月13日 (月)

ネコ自慢大会

亀ヨン家で、「ネコ自慢大会」(モナケのかあちゃん命名)があったのでお呼ばれされてきました。

「大会」とは言うものの、3家族が集まりました。

飼い猫モナケの世界の憂鬱 ご一同様 (通称:亀ヨン家)
アルトとボンシャンの気まぐれ日記 ご一同様 (通称:ボンシャン家)
・我が家 (通称:毛だらけ家)

人は7名、ネコは5匹が集結しました。

まずは、ホスト家族のお嬢様のモナケちゃん。着いてまず目に入ったのが・・・

Dscf8965

まったりと電気コードの上に広がったお背中。(^_^;)

彼女はここが好きなのだそう。電気コードだけでなく、家電類が大好きだとかで、特に好きなのが白もの家電。(^_^;) 

Dscf9011
           誰、この子・・・。

息子に抱っこされたモナケちゃん。本名は実は「モナコ」ちゃん。月に何回彼女の本名を呼ぶ人がいるのでしょうか・・・。

モナケちゃんのお母さんはテレサ、お父さんはサイモンです。テレサはさくらのお父さんのティモシーと一緒に生まれた兄弟なので、さくらの従姉妹に当たります。そのせいか、そのおまんじゅうのような丸さ、肉のつき方、手足の短さなど共通点も多く、ちょっとしたしぐさがそっくりだったりします。

写真より実物のモナケちゃんの方が何倍も可愛かったです。

あ、ちょっと湿っぽいキャラなところも、さくらと似ています・・・。(^_^;)


こちらもホストの亀ヨン家所属のチビヨンくん。本名は「クリストフ・ジェノバ」くん。この名前も、月に何回呼んで・・・(以下略)

普段はもっと天真爛漫なはずの坊ちゃん、知らない人に抱っこされて、やや不安顔。

Dscf9008
きゃ〜、重量級で楽しい〜♪      かあちゃん、誰、このおばさん?

シャルトリューの中でも比較的大柄なチビヨンくんは、2010年にやってくる予定のまだ見ぬシャルトリューの男の子を迎える私や夫のワクワク度を急上昇させるに足る、そりゃもうどっしりずっしりの抱き心地でした。でも大人しい良い子です。モナケちゃんとは両親とも同じ正真正銘の姉弟ですから、さくらに取ってはこの子も従兄弟です。体の大きさや顔立ち、コートの感じは全然さくらと似ていませんから、お父さんのサイモンに似ているということでしょう。



ゲストその1。ボンシャン家のアルトちゃん。

Dscf9000

前回に引き続き、引きこもりでしたが、一回、少し歩いていたので大進歩です。キャリーの中でも少しずつお顔を見せてくれるようになってきました。燃えるような目の色の、美人さんです。お母さんはロビン、お父さんはティモシーですから、さくらとは異母姉妹です。


ゲストその2。アルシャン家のボンシャン君。

Dscf8967

こうやって見ると丸顔のようですが、立ったり歩いたりすると、顔がすごく立体的なハンサムくんです。お母さんはテラニカでお父さんはティモシーです。つまりアルトちゃんとも、さくらとも異母姉弟です。お母さんが違うと随分と印象が変わるものですね。バンダナが決まってます。



ゲストその3。さくら。

Dscf8969

潜み猫。(^_^;)

Dscf8980

連れ出されると、みなさんからカメラを向けられます。アイドルの宿命。漬物石を仰向けにしたかのよう。


気配を消して、いないことにしたいらしい。

Dscf8978
           私は石、私は石、私は石・・・。


寝ているように見えますが、息づかいは荒く、心臓はドキドキ。ずっと緊張していたようです。

Dscf8990
とにかく、時が過ぎるのをひたすら待つのみ・・・。

都心のど真ん中の超高級マンションで、夕方からフロアを移して話を続けましょうとお誘いも頂いたのですが、後ろ髪引かれながらも、心臓バクバクのさくらがさすがに気の毒になって、折角のお誘いでしたがお断りして帰途につきました。


モナケのかあちゃん様、亀ヨン様、お忙しいところ楽しいひと時を過ごさせて頂きました。アルシャンパパ、ママさんも、とても楽しかったです。また今度はぜひ我が家にもおいで下さいませ。柄入り猫共々、お待ち申し上げております。


励みになります。ポチッと応援お願いします。m(__)m

   ↓ ↓        ↓ ↓ 
人気blogランキングに投票  にほんブログ村 猫ブログ シャルトリューへ

 


|

« 猫は気まぐれ? | トップページ | 日本と世界の猫カタログ2009 »

コメント

にゃんこ大会、素敵です!
さくらちゃんが丸くなっている姿、可愛いなぁ~(さくらちゃん自身は大変だったでしょうね)

猫のつながり、harumiさんの解説を読んで納得です。どの子とどの子がつながるのかよくわからなくなっていました。ティモシーとテレサが兄妹とは、そうするとフニャラとコラは従姉妹(全く似ていない)びっくり!

投稿: マコちゃんの母 | 2008年10月13日 (月) 23:13

先日は、ご一緒させていただきありがとうございました。
とっても楽しかったです(^^)
まんまるさくらちゃん、かわいいかったわ~♪
ボンがシャーッしてごめんなさいね。
ネコ使いマスターのおにいちゃん、さすがです!
また、ボンと遊んでやってくださいね。
引きこもりアルトをきれいに撮っていただいてありがとうございます。
さくらちゃんご一家がお帰りになったあと、
アルトがキャリーから出てきて、リビングを1周したんですよ。
今度は、一緒に遊べたらいいな~
ちょっと遠いですが、アルシャン家にもぜひ遊びに来てくださいね。


投稿: アルシャンママ | 2008年10月14日 (火) 00:46

きゃ〜っ♪ 壮観ですねえ。
みんな丸くっておっきい。生で見た〜い!
もなけちゃんとさくらちゃんも似てるんですね。
男の子達はぽよんとおだやかな感じですね。おっきくてどちらもハンサムくん。
しかし男の子の方が概して友好的、なんでしょうね。
っていうか、単純?
うちの1人+1ニャンの男の子も単純かつ友好的です。
お友達大好きだし。

投稿: nacchima | 2008年10月14日 (火) 18:57

にゃんともステキな大会ですねぇ~♪♪♪
みんななんて可愛いんでしょう~~
私は石のさくらちゃんのまんまるとったアンヨとしっぽがたまらなくたまらなく可愛いー!!さいこーっです!さくらちゃんはそれどころじゃなかったかもしれませんが(^^;)

投稿: DERON | 2008年10月14日 (火) 19:25

こんばんは。石×3の写真のさくらちゃん、
(本にゃんには気の毒ですが)
カワユイですね!
ぎゅっと目をつむっている表情を見ると
そばにいてあげたくなるような、そんな気持ちに
なりそうです。

投稿: tomomi | 2008年10月16日 (木) 18:48

harumi様はじめまして。CATS' ROOMのK&Cと申します。
嬉しいコメントありがとうございます。
ブログ拝見させていただきました。我が家もバードケトル使ってますよ。
iPodのところでは、ベト7が1番にあるし、アリスも世良さんもはいってるし、なんかすごく気があいそうです。
可愛いネコちゃん達はもちろんですが。写真。お上手ですね!みんニャ、とっても幸せそうな、良い表情しています。

また、寄らせていただきます。では、失礼いたします。

投稿: KandC | 2008年10月17日 (金) 13:17

柄入りのネコちゃん観察したり、触ってみたいです。やはり地肌にも模様があるのでしょうか?
今気づいたのですが、チビヨンがおとなしく抱っこされてますね。うちでは張り手をしてなかなか抱っこさせてくれません。無理に抱っこしても、すぐ暴れます。harumiさんには心を許したのか、チビヨンめ。。。

投稿: もなけのかあちゃん | 2008年10月17日 (金) 18:48

マコちゃんの母さん
私も前回utenaさんのところに行って、「ティモシーとテレサの子なら可愛いんじゃないか。」ということを言ったら、「あの子たちは兄弟だから駄目なんです」って言われて、初めて知ったんです。同胎かまでは確認していませんが、同じTの名前なので一緒に生まれている可能性は大です。すくなくとも両親一緒は確認できていますので、意外なところで血縁関係が明らかになったのです。
さくらとチビヨンくんは全く似ていませんが、間にモナケちゃんを置くとなんとかグラデーションが構成されます。コラちゃんとフニャラちゃんの間にモナケちゃんを置いて観察してみると、また違った見え方があるかもしれませんよ。

投稿: harumi | 2008年10月19日 (日) 11:13

アルシャンママさん
帰ってからリビングを一周したのですね。見たかったです〜。動くアルトちゃん見たことないんですよ〜。残念です。でも、随分こっちを見てくれていたので、次は楽しみです。
ボンちゃんがシャーしたのは、もうさくらが人様のキャリーに入っていたからで、ボンちゃんは何も悪くないですよ〜。
本当、一度うちにも遊びにいらしてくださいね。私も遊びに伺います。

投稿: harumi | 2008年10月19日 (日) 11:17

nacchimaさん
そうですね。人間も猫も、女の子と男の子の基本的な性質ってのは本当に共通点が多いです。
我が家でクリスマス会なんてものも企画しています。シャルトリュー専門じゃないので、レオくんにも来てもらえると思うので、実現したらぜひ遊びにいらしてくださいね。

投稿: harumi | 2008年10月19日 (日) 11:19

DERONさん
はは。丸まったさくらは可愛かったですが、心臓はバクバク、呼吸は荒くてちょっと気の毒でした。でも、少しずつこういうのにも慣れてもらえたらなぁとは思います。後から写真で見ると本当に硬直してますね・・・。(^_^;)

投稿: harumi | 2008年10月19日 (日) 11:21

tomomiさん
さくらは本当にちっちゃくなって緊張しまくりだったので、さすがに気の毒になってしまいました。
抱っこしていても落ち着かないようで、結局この後割とすぐに隅っこに隠れてしまったんですよ。さくららしいと言えばらしいんですけどね〜。

投稿: harumi | 2008年10月19日 (日) 11:22

KandCさん
改めて自分のブログを眺めてみたら、ハウジングのところに猫住宅の記事が全然まとまっていなかったので申し訳なかったです。ココログはカテゴリが1エントリで1つしかえらべないので、他の機能は割と使い易いですが、やや融通が利かないですね。あの辺の曲がお好きなのは、そりゃもう、同世代だからに決まってます〜。(爆)

投稿: harumi | 2008年10月19日 (日) 11:25

もなけのかあちゃんさん
ぜひ、柄入り猫を見にきてください。地肌に模様があるのか・・・。シマウマは剃っても模様があるのは以前テレビでやっていましたが、猫はどうだか・・・。(^_^;) この前頭を剃った時には、無かったような。そんなことを言われると、一度バリカンで刈ってみたくなります・・・。

投稿: harumi | 2008年10月19日 (日) 11:27

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/126695/42774181

この記事へのトラックバック一覧です: ネコ自慢大会:

« 猫は気まぐれ? | トップページ | 日本と世界の猫カタログ2009 »