« あの叔父にしてこの姪あり | トップページ | 誰にも譲らないわ »

2008年9月22日 (月)

兄ちゃんには何でも許す猫

檸檬さんは、兄ちゃん(うちの息子)命です。

「きっと前世は猫の兄弟とか親子だったんだよ。」

と夫が言うと、「んなことある訳ない。」とにべもありません。まぁ、反抗期ですから。ともかく、それくらい相思相愛の間柄で、二人のやり取りを見ているだけで癒されます。

先日、息子のお腹の上でニコニコくつろいでいた檸檬さん、兄ちゃんに遊ばれていました。


Dscf8751
                    アメリカンカール〜


Dscf8753
      ん? 何か変なんだにゃ・・・


檸檬さんは自分で毛繕いをしていても、よくこうやって耳が裏返ったまま気づきません。他の子ではこんなことはないので鈍いのか、無頓着なのか、おかまい無しなのか、とにかくかなり間抜けで可愛い姿です。兄ちゃんには何をされても許す檸檬さんです。むしろ喜んでいるようにさえ見えます。


Dscf8754
  にいちゃん、好きだにゃ〜♪ すりすりすり


その耳のまま、すりすりしちゃうんだね・・・。(^_^;) いいんだけどさ。



その後、場所をスピーカに移動した檸檬さん。兄ちゃんと一緒の部屋にいるだけで幸せ一杯で、スピーカにすりすりしています。

Dscf8761
      なんだかハッピーなんだにゃ♪ すり〜、すり〜


勢い余ってコロンと転がりましたが、彼の幸せは止まりません。

Dscf8763
    ここから兄ちゃんがよく見えるんだにゃ♪


檸檬ちゃん・・・、顔は満面笑み、お手手はパーが全開。本当に兄ちゃんといるのが幸せなんだね〜・・・。そんな檸檬さんを見ていると、こっちまでなんだか幸せになります。(^.^)

人と猫はこんなにも信頼しあうことができるんですね。この関係は、本当に特別で、我が家では息子と檸檬の間だけに存在します。絶対にかなわない絆を感じます。(そもそも、お腹の上で檸檬さんがじっとしているなんて、他の人ではあり得ません。)


励みになります。ポチッと応援お願いします。m(__)m

   ↓ ↓        ↓ ↓ 
人気blogランキングに投票   にほんブログ村 猫ブログへ

 



|

« あの叔父にしてこの姪あり | トップページ | 誰にも譲らないわ »

コメント

可愛いですね〜癒されました☆

投稿: 愛 | 2008年9月22日 (月) 12:52

2枚目の写真の檸檬さん、何度見ても笑えます。鬱のときはこの写真見よっと。
お兄ちゃんと檸檬さんの禁断の愛は着々と深まっているようですね。動物は純粋な心を持った人間にしか心底心を許さないそうですから、ご子息様はよっぽど純粋な心の持ち主なんですねぇ。我家のネコどもは煩悩いっぱいの亀ヨンには、一歩引いています。

投稿: もなけのかあちゃん | 2008年9月23日 (火) 00:55

アメリカンカール~には爆笑です。
檸檬くんとお兄ちゃんの信頼関係はいいですね~素敵です。
我が家の2ニャンは粗雑なマコちゃんには一歩引いて接しています。チビニャン時代、夜中に蹴飛ばされた事があるようで、カレが足を上げるだけでビクっとして飛び上がるフニャラです。甘えたい気持ちとの葛藤が見えるので可愛いです。

投稿: マコちゃんの母 | 2008年9月23日 (火) 12:22

アメリカンカールの檸檬くん、かわいい~♪
お兄ちゃんと相思相愛の関係なんですね。
うらやましいわ~
アルボンは、ママにゃんこです(^^)
パパは、爪切ったりブラッシングしたり、
お出かけ前に無理やり抱っこしたりするので、いやみたいです。

投稿: アルシャンママ | 2008年9月23日 (火) 19:04

あらま、本当に何されても幸せそう!!
お兄ちゃんはニャンコたちを幸せにする
不思議なオーラがあるんでしょうね〜。
それとも体臭がまたたびとか・・・?

投稿: カゴメのかーちゃん | 2008年9月23日 (火) 23:46

こんにちは!檸檬くん、とってもかわいいです!happy02
すりすりすりの写真はめっちゃ癒される表情ですね。
人間だったらこんな顔されたら
イチコロimpact悩殺ズキューンです♪

私もこちらのような楽しいブログ目指して
がんばります!それではまた♪

投稿: tomomi | 2008年9月24日 (水) 14:49

ほんとに、お兄ちゃん、大好きなんですね〜。「好きだニャ〜」って顔です。まさに。
檸檬さんがしゃべれたら、「おにいちゃんとボクは前世で・・」なんて話してくれるかもしれませんね。
ドンナにもしゃべってほしい〜と思うことが良くあります。私が息子に対して大きな声を出していると、必ず走ってきて、ちっちゃくにゃっと鳴いたり、前足でぽんと私をさわるドンナ。「おちついて」って言われてるような気がします。

投稿: nacchima | 2008年9月25日 (木) 00:23

いい関係ですね!檸檬くんはお兄ちゃんに何かを感じるでしょうね?
4にゃんもいるとねこ達はそれぞれ甘える人を分けたりするのかな?

投稿: hitomi | 2008年9月25日 (木) 07:36

耳が裏返った檸檬さん、誰かに似てると数日気になって仕方ありませんでしたが、分かりました。

http://www.t-shock.com/profile/index.html
電撃ネットワークの人です。
ロンドンでは「Tokyo shock boys」という名で活動している(していた?)らしい、結構人気があるそうです。紳士淑女の国も実は過激なパフォーマンスが好きだったか。。。

投稿: もなけのかあちゃん | 2008年9月25日 (木) 12:33

2枚目の檸檬ちゃんの表情がなんともいえないです^^
しかしほんとにうっとりしてますね~
おにいちゃんが大好きなんだって伝わってきます^^

投稿: しよ | 2008年9月26日 (金) 01:20

愛さん
ありがとうございます。のほほんとして、本当に癒されます。

投稿: harumi | 2008年9月27日 (土) 11:57

もなけのかあちゃんさん
ははは、ぜひストレス解消に檸檬のアメリカンカールをご愛用ください。
そう。息子は猫「で」遊んだり、猫に愛されようと下心一杯で接したりしませんからね。不純な動機で猫に接する私や夫とは違うんです。

投稿: harumi | 2008年9月27日 (土) 11:59

マコちゃんの母さん
あら、意外です。マコちゃんをあんなに好きなフニャラちゃんなのに、思いがけないトラウマが素直に甘えることを許さないのですね。それはそれで複雑でなかなか味なものですが・・・。コラちゃんはそういうことはないのですね。

投稿: harumi | 2008年9月27日 (土) 12:01

アルシャンママさん
旦那様、折角お世話してあげているのに逆恨みされて可哀想〜。でも、我が家はグルーミングはもっぱら私がやっていますが、特に何も恨まれてはいないようです。
うちの夫も、「自分の都合で」さくらを抱っこするので、さくらは夫が接近してくると、とりあえず逃げます。(^_^;)

投稿: harumi | 2008年9月27日 (土) 12:02

カゴメのかーちゃんさん
はははははは!!体臭がまたたび!!おかしすぎます!
そのせいかどうか分かりませんが、猫たちは息子にはとても親しみを覚えるようですよ。楓にはただの遊び友達と思われているらしく、よくケリケリされてます。

投稿: harumi | 2008年9月27日 (土) 12:04

tomomiさん
本当に檸檬のこの「兄ちゃん、好き〜」って顔は癒されます。もう、本当に何されても幸せって感じで、全身で喜ぶんですよ。見ているだけで幸せになる間柄なんです。
ブログ、頑張ってくださいね〜。

投稿: harumi | 2008年9月27日 (土) 12:05

nacchimaさん
猫と人ってこんなにも引かれ合うものがあるんだとびっくりさせられます。何がそんなにいいのか分かりませんが、ご縁なんでしょうねぇ。
ドンナさん、なんて偉いんでしょう。お母さんの気持ちに寄り添っているんですね。いや、単に「ちょっとうるさいから静かにして」と言ってるだけだったりして・・・。(^_^;)

投稿: harumi | 2008年9月27日 (土) 12:07

hitomiさん
猫も相手を見て態度を変えますね。彼らの中で自分がどういう位置づけなのかってのは、結構分かるものです。犬はいかにも分かりそうですが、猫でもそんなのが分かるものなんだなぁと飼ってみて初めて知りました。
数が多いと、猫どうし、猫と人との関係が色々バラエティに富んでいて、その関係を眺めているだけで結構楽しいものです。

投稿: harumi | 2008年9月27日 (土) 12:09

もなけのかあちゃんさん
南部虎弾さん・・・。確かに似てるかも。サングラスのつり具合も檸檬の吊った目に似てる。
でも、南部さん見て思い出したのは鉄拳の平八でした・・・。

投稿: harumi | 2008年9月27日 (土) 12:20

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/126695/42552440

この記事へのトラックバック一覧です: 兄ちゃんには何でも許す猫:

« あの叔父にしてこの姪あり | トップページ | 誰にも譲らないわ »