« バリバリ回復(^_^;) | トップページ | ゆりと檸檬のお里帰り »

2008年7月26日 (土)

楓くん、抜糸しました

今日、楓は抜糸してきました。順調に傷口は回復し、しっかりくっついていました。かゆみもおさまって落ち着くでしょう。

Dscf8312

絆創膏も取れました。いつのまにか毛もぽしょぽしょと生えてきてますね。カラーは外しても多分大丈夫とは言われましたが、後ろ足でばりばり掻きそうだったので、もう一週間はめておくことにしました。

切り取った病巣を病理検査に出していましたが、結果は「神経鞘膿」と言う腫瘍で、良性でした。神経のサヤにできる膿腫らしいのですが、人にもある病気だそうです。良性と悪性あるらしいですが、これは良性との検査結果だったので一安心です。

来週にはカラー生活も終了します。ついでですが、体重が少し減りました。(^.^) 運動不足のままいつものように他の猫のごはんまでせしめていたら本当にデブになりそうだったので、食事の時に隔離し、全員が食べ終わるまで一緒にしなかったら、ちゃんとダイエットできました。もうちょっと頑張れば、かっこいいベンガルにもどれるかな。

その後、なんとなく勢いで全員ファーミネーターでグルーミング。

本日の収穫。

Dscf8315

左から檸檬、楓、さくら、ゆり。今日はダントツで楓のがたくさんとれました。ザッシュザッシュとひと梳きごとに毛が抜けて快感でした。突然暑くなったからねぇ。これでベンガルのシルクのような手触り復活です。


もなけのかあちゃんさんのアイデアで、カッパはげになった楓に、自毛のエクステをプレゼント。ちょっとボリュームありすぎました。ナチュラルさゼロです・・・。

Dscf8318


暑い日がつづいていますが、皆様お体ご自愛ください。

我が家のにゃんずの涼み風景。洗面所のドア下から風が抜けるのが気持ちいいらしく、いつも陣取っているゆりと、キッチン出入り口が定位置の檸檬さん。叔父とめい、なぜかこんなところでもシンクロしてます・・・。

Dscf8276

こちらは、通風より部屋の隅っこの陰になるところがお気に入りのさくら。

Dscf8286

みんな暑くてのびてます。


その極端な例。

Dscf8191

お嬢ちゃん、恥じらいはどこいった!(^_^;)


励みになります。ポチッと応援お願いします。m(__)m

   ↓ ↓        ↓ ↓ 
人気blogランキングに投票   にほんブログ村 猫ブログへ

|

« バリバリ回復(^_^;) | トップページ | ゆりと檸檬のお里帰り »

コメント

楓君、良性で良かったです。
エクステの画像には爆笑!
ちんまりと横たわるさくらちゃんは可憐。
最後はゆりちゃんのおっぴろげですか?すんばらしいのひと言につきます!!

投稿: マコちゃんの母 | 2008年7月26日 (土) 21:43

楓くん、抜糸できてよかったね^^
良性との事でほっとしました

ほかの子のご飯食べないだけで、ダイエットできたって事は、普段どれだけほかの子のを食べてたんでしょう?^^;

ほんとここのところ暑いですね;
今日も外に出てたら汗だくになっちゃいました;

投稿: | 2008年7月26日 (土) 23:08

暑いですね~。楓くん、ダイエット成功おめでとうございます! 病巣も良性で安心しました!
中世ヨーロッパ風のエクステ(カツラ?)、楽しいです。本猫がなんだか嫌そうなのがよけいおかしいです(笑)。
みんなそれぞれの避暑ですね。お家が広いので、たくさん涼む場所がありそうで羨ましいです。

投稿: ミツカ | 2008年7月27日 (日) 00:12

楓くん、良性で良かったですねぇ~
少し痛々しいですが、ガッツの楓くんなら大丈夫ですね!
にしても、もの凄いエクステですね(笑)まるでリーゼントのようですぅぅ

投稿: DERON | 2008年7月27日 (日) 11:13

んもぅ、みんなかわいいなぁ。
猫ってほんと色々な魅力があるけど、やっぱり一番可愛いのは寝ている姿なのかなぁって思います。
人間の子もそうかなぁ。
楓くんのことほんと良かったです。
傷はみたところ治りかけでかゆそうなので、カラー継続に賛成です。
ひと安心ですね^^

投稿: 猫好き3号 | 2008年7月28日 (月) 01:53

楓くん、一安心ですね。よかったよかった・・・
しかしこの暑いさなか、カラーは暑苦しいでしょうね。
エクステのせて遠い目をしている楓くん・・・男の哀愁を感じます。
いやー、でもベンガルの身体能力恐るべし!ですね。
我が家もキャットウォークを作るべく計画中ですが、どんどんネコ屋敷化していくのに、ダンナはやや危機感を覚えているようです。

投稿: nacchima | 2008年7月28日 (月) 15:02

不自然なズラのことを「攻撃的なズラ」と呼ぶそうです。なぜなら、あまりに不自然すぎると見ているほうがいたたまれなく罪悪感を持つからだそうです。楓君のズラも相当攻撃的ですが、「横浜銀蠅」を思い出す私はやはり古すぎるのでしょうか?
何はともあれ、良性でよかったです。あとは毛が生えるのを待つだけですね。時間の問題です。
さくら嬢は寝ているときも隙がないですね。おっぴろげたり、口開いたり、鼻水垂れていたり、白目剥いたりしないのでしょうか?

投稿: モナケのかあちゃん | 2008年7月29日 (火) 20:57

楓くん、良性だったんですね!よかった~
ドキドキしながら記事を読みました。
傷が痛々しいですが、早く治って綺麗な毛が生えてくるといいですね。

透けない大きなカラーをつけて、梁の上に乗ってしまうなんて、運動神経がいいんですね。
太陽に少し分けてほしいです。。嘆

投稿: mayu | 2008年7月30日 (水) 00:39

マコちゃんの母さん
ゆりはデカ猫揃いの我が家にあっては本当に小柄なので、ちんまり寝ている姿は子猫のようでとってもかわいいです。
フニャコラ家のようにみごとなおっぴろげじゃないけど、ゆりのくんにゃりしたおっぴろげは、それはそれでかわいいです。お腹のボリュームがシャルと全然違います(^_^;)

投稿: harumi | 2008年8月 1日 (金) 03:39

しよさん(ですよね?)
おかげさまで、良性でホッとしました。
他の子のを食べないだけでなく、カラーをつけて運動量が減るので食事量も減らしています。お陰で着々とスリムになっています。

投稿: harumi | 2008年8月 1日 (金) 03:41

ミツカさん
おかげさまで、良性でハゲも笑えるようになりました。
中世のカツラは言い得て妙ですね。確かに段々そう見えてきます。一軒家は、家のどこかが涼しいので、猫は過ごしやすそうです。風が抜けるのがいいみたい。

投稿: harumi | 2008年8月 1日 (金) 03:43

DERONさん
中世のカツラとか、リーゼントとか、言われると本当にそう見えてくるから不思議です。
お陰様で良性だったので、安心しました。あとは脳天ハゲがなおったら万歳です。

投稿: harumi | 2008年8月 1日 (金) 03:44

猫好き3号さん
猫も人の子も、寝ている姿は格別ですが、猫の寝顔は人の寝顔より癒されます。なぜでしょう。
おかげさまで楓は結果が全て良かったので安心です。傷もふさがったので、数日前からカラーも外しています。

投稿: harumi | 2008年8月 1日 (金) 03:45

nacchimaさん
エクステのせて遠い目をしている楓・・・の表現にかなり笑いました。確かに、そうみえます。これは、カラーをつけているので振り払えなくて諦めの顔なんですよ。
キャットウォーク計画ですか。メデューサさんのところのように、巨大猫ケージに人が間借りしているようにならないように・・・。(^_^;)

投稿: harumi | 2008年8月 1日 (金) 03:47

モナケのかあちゃんさん
このコメントは本当に可笑しくて笑った笑った・・・。攻撃的なヅラって!! ここにもリーゼントに見える人がいました。今度はバリエーションを増やしてみようとおもいます。
さくらは、本当にスキがないんですよ。ある意味、かわいげがないです。

投稿: harumi | 2008年8月 1日 (金) 03:49

mayuさん
太陽くん、運動が余り得意じゃないんですか? 楓の身体能力は本当に高くて、ベンガルを飼ってよかったなぁと思います。私も恋ちゃんのように透明のカラーを作ってやろうと思いつつ、日々過ぎていく内に楓はどんどん治ってしまい、今はカラーは外しています。

投稿: harumi | 2008年8月 1日 (金) 03:51

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/126695/41974896

この記事へのトラックバック一覧です: 楓くん、抜糸しました:

« バリバリ回復(^_^;) | トップページ | ゆりと檸檬のお里帰り »