« ライブ三昧 | トップページ | ゆり »

2008年5月28日 (水)

手段を選ばない猫

引き続き人気の、ゆりのベッド。蒸し暑くなって一時期よりは人気が下がったものの、このベッドに固執しているにゃんこがいます。

今日もほら、ゆりがすーすーと寝ている上から覆いかぶさって・・・



ゆり〜、おじちゃんがなめてあげるのにゃ。
Dscf7549_2
むにゃむにゃ・・・、おじちゃん、優しい・・・


毛繕いしないと眠れないにゃ。
Dscf7551
ん? 何か言った?


いやいや、何でもないにゃ。いい子だにゃ〜。サリサリ・・・・
Dscf7553
ふひゅ〜・・・。むにゃむにゃ・・・


さて、背中の続きにゃ。
Dscf7554
ZZZZzzzz.....




ザリザリ・・・もぞもぞ・・・せっせせっせ

ザリザリ・・・もぞもぞ・・・せっせせっせ

ザリザリ・・・もぞもぞ・・・せっせせっせ

ザリザリ・・・もぞもぞ・・・せっせせっせ


ザリザリザリザリ
Dscf7557
もうっ、モゾモゾ動いて落ち着かないっ



あーあ。とうとうゆりを追い出してしまいました。檸檬ちゃん、他にゃんに親切なフリをして、その実ベッド奪還のために姑息なことをするんですよね。檸檬さんが「我が家で一番裏表のある猫」と言われる所以です。



なんだ、ゆりは出てしまうのかにゃ? 寂しいのにゃ。(←心にもない)ザリザリ
Dscf7560
失礼しちゃうわ。あっ、助っ人が来た!!



檸檬〜、また何か小ずるいことしたのかよ〜。
Dscf7561
ふぎゃ!! ゆ・・・っ、ゆりをなめてやっていたのに、勝手に出て行ったんだにゃ。


ぬわにぃぃぃっ、またテキトーなこと言って、
Dscf7565
まぁ待つにゃ。話せば解るにゃ。


うっせー、黙ってそこどけよ。
Dscf7569
い・・・、いやだにゃ。ゆりが出て行ったから、もう僕のものだもんにゃ。


こんにゃろ、「追い出した」の間違いだろ。(がぶぅぅぅ)
Dscf7571
あんぎゃーーーーっ、何するにゃ!!


檸檬さん絶体絶命。その後の展開はムービーでどうぞ。


ベッド争奪戦

そうまでして死守したいベッドなんだね・・・。(-_-;)

励みになります。ポチッと応援お願いします。m(__)m
   ↓ ↓        ↓ ↓ 

人気blogランキングに投票   にほんブログ村 猫ブログへ

 

|

« ライブ三昧 | トップページ | ゆり »

コメント

前から不思議に思っていたのだけど、なんでこのベッドに集中するのでしょうねぇ。良い大人(?)たちが、あの手この手で奪い合うなんて、なにか特別な作りなのかと思ってしまいます。
このお兄ちゃんたちのバトルを見ると、大人げないとは思うものの、なんだか可笑しくなって、笑いながら撮影しているharumiさんの気持ちがよく判ります。
うちのハインツもこんな風にじゃれ合う相手をトマトに求めているのだろうけど、やっぱり男の子のパワーを受け止めるのは嫌みたいです。遊び相手に弟が欲しいところだけど、我が家はもう無理だしねぇ。

投稿: カゴメのかーちゃん | 2008年5月29日 (木) 23:23

はじめまして。シャルトリューつながりであちこちブログを拝見しているうちに、たどり着き、すっかり毛だらけ家の4ねこちゃんファンです。特にさくらちゃんと楓くんの。実は本日、ソレイユルヴァンさんから女の子がやってきました。ママはヴォーグ、パパは葵くん、まん丸お顔でまん丸お目目のかわいこちゃんです。名前はドンナ。そのうちブログを立ち上げる予定ですが。(いつになるかは不明・・・)
ソレイユルヴァンさんでは元気印だった彼女、しばらくは様子見で、ちょっと探検してはケージに籠城、姿が見えなくなると「ニーッ」と呼ばれるものの、「抱っこされるのはイヤ!私が自分から寄っていったら相手してね。」が続いております。夕飯を食べてトイレもできて、ようやく、本領発揮!6年生の息子が一生懸命遊んであげています。主張はっきり、私流を貫いている彼女、さくらちゃんぽいかも!とにやにやしています。もう1匹、ベンガルの男の子を迎えたいと思っているのですが、メデューサさんにメールを送ってもエラーになっちゃうんですよ。どうしてなんでしょうね。
また寄らせていただきます!

投稿: donnacchi | 2008年5月31日 (土) 21:35

親切を装い、乗っ取るなんて、檸檬くんはなかなかの策士(^^;
颯爽と登場した楓くんも檸檬くんの執着には敵わなかったんですねぇ。
隣のベッドからふたりのバトルをうんざり見ていたゆりちゃんに大人を感じます(笑)

投稿: 飴・ブディー食事番 | 2008年6月 1日 (日) 02:48

可笑しいぃぃ~~(笑)
それぞれの性格がでてますよねぇ~
“あんぎゃ~”の檸檬さんのお顔が大好きです!!
でも魅惑のベッドなんですね(^^)

投稿: DERON | 2008年6月 1日 (日) 11:28

こんにちは。ついこの間アメリカンショートヘアーと遊んでもらいましたが、カワイイですよねー。とっても社交的でお利口さんでした。
檸檬さんとゆりちゃんの関係も、楽しいです♪
楓くんと繰り広げるドラマは、ホントにそう言っているみたい! 個人的に絶体絶命の檸檬さんが、好きですっ。

投稿: ミツカ | 2008年6月 1日 (日) 12:05

カゴメのかーちゃんさん
本当に、みなにゃん大人げないんですよ・・・。ベッドなんて他にも空きがあるんだからそちらに行けばバトルにならないのに。
ハインツくん、やはりじゃれる相手がほしいですか。確かに力の違いとかあります。でも、猫種の違いもあるかもしれません。我が家では楓にケンカで対抗できるのはゆりだけです。檸檬は大抵負けます。たまにマジギレすると眼力でにらみ勝ちしますけど、腕っ節では全然です。体のキレもちがうし。さくらは一方的にやられるだけ。で、ゆりはというと、我が家で一番大きな子と一番小さな子の喧嘩で、性別も違いますが、これがいい勝負なんです。身体能力に余り差がないだけでなく、ゆりが精神的にも負けてないというか、負けず嫌いというか。楓はゆりが来るまですっかり落ち着いた猫になってしまっていて、ベンガルの活発さがなくなっていたのですが、ゆりが来てからいいバトル仲間が出来て生き生きしています。男女というより、性格や身体能力で決まるようです。

投稿: harumi | 2008年6月 1日 (日) 22:38

donnacchiさん
いらっしゃいませ。まぁっ、昨日来たばかりの女の子!! utenaさんちのヴォーグと葵の子ですか〜。3ヶ月になってお迎えラッシュとの記事がありましたが、まさにあの中の子がドンナちゃんなのですね。おめでとうございます。さくらの姪っ子ですね〜。
シャルトリューは本当に綿菓子(灰色ですが・・・)のようにフワフワで、おとなしいようでいて、活発で、控えめのようでいて甘ったれで、いろんな表情を見せてくれて本当に素晴らしいです。これから家族として過ごすので楽しみですね。
Medusaさんのブログで、メールの件は解消したようですね。あそこは、素晴らしいベンガルの作出をしています。猫を譲り受けるに当たってはきっちりと要望はおっしゃいますが、基本的に余り神経質ではないお宅なので、すごく大らかな猫ちゃん達に育っています。まぁ、そのメールが届かなかったのも、そんな大らかな一面と思って頂けると・・・。(^_^;) Medusaのベンガルは、骨格逞しい、すごく野性味のあるベンガルです。しかし、性格は超のつく明るく、利発で、甘え好き、遊び好きのいい子たちばかりです。カラーも素晴らしいし、私は次にいつか迎えることがあってもMedusaさんから譲って頂くつもりです。
ブログ、楽しみにしていますよ〜。(プレッシャー??
)余り張り切り過ぎないのが長続きの秘訣です。これからもよろしくお願いしますね。

投稿: harumi | 2008年6月 1日 (日) 22:48

飴さん
そうなんです。策をろうじているのか、はたまた、とにかくあのベッドに入ることしか頭になくて、「入って、眠くなって、毛繕いをしたら先に入っていた子が勝手に逃げ出した。」という状況なのかは本人にしか分かりません。でもね〜、いつもああなんですよ。他にも檸檬はそういうたぐいの話があるので、やっぱりやり手なのかもしれません。楓はゆりの助っ人なのか、ただのいやがらせなのか、いまひとつはっきりしません・・・。

DERONさん
「あんぎゃー」は、本当に悲鳴をあげるんですよ。楓は噛む力が強いので、よく檸檬やさくらは悲鳴を上げています。楓は賢いのでもちろん本気で噛みませんが、それでも力が強いので結構痛いみたい。まぁでも、そうまでされても、ベッドを死守して満足げに姿勢をただしているくらいなので、たいしたことはないんでしょう。
毎日、本当にこんなにバラエティ豊かなキャラの猫たちに囲まれて、飽きませんねぇ。楽しいです。

ミツカさん
ブログで超ラブリーなアメショーボーイズの写真、拝見しましたよ〜。男前ですねぇ。いいお顔ですよ。
社交的は本当に社交的です。でもお利口かというと、微妙・・・。(^_^;) アメショーによるのかしらん。

投稿: harumi | 2008年6月 1日 (日) 22:57

檸檬さん知能犯ですね。ゆりちゃんのムっとした顔が何ともいえません。モナケなら、即尻尾をブンブンいわせて出て行くと思います。
楓君に襲われて雄たけび上げてる檸檬さん、笑わせていただきました。ネコ社会にもいろいろな役割があるんですね。

投稿: もなけのかあちゃん | 2008年6月 2日 (月) 09:04

こんばんは。donnacchi 改めnacchimaです。何にも考えずにあれこれ名前を使ってしまい、ブログの名前と整合性がとれなくなってしまいました。とほほ。coldsweats01初心者故お許しください。さて、先日宣言?していたブログができました!harumiさんみたいに上手な写真が載せられないけど、ぼちぼちやっていきたいと思います。ぜひ遊びに来てくださいね。4にゃんずの攻防、また楽しみしております。happy02

投稿: donnacchi(nacchima) | 2008年6月 2日 (月) 22:17

もなけのかあちゃんさん
檸檬の場合、知能犯なのか、素なのかは、実は本当に分からないのです。狸親父のようなところがありまして。実はすごくしたたかなのかなー・・・というのが、家族の一致した意見。天然でやっているとしたら、罪深いです。
この時のゆりは本当に憮然としていました。ネコ社会の役割・・・。(^_^;) あー、ありますねぇ。

nacchimaさん
ブログ開設おめでとうございます。なかなか忙しいとエントリが大変ですが、ゆるゆると頑張ってくださいね〜。
後で遊びに行きます。写真は大してうまくないですが、枚数は沢山撮りますよ。休みの日は一日70枚とか120枚とか撮りますが、エントリに至るのはごく一部です。デジイチがとりあえず欲しいですねぇ。ゆりは、コンデジでは撮れません。じっとしていなくて・・・。

投稿: harumi | 2008年6月 4日 (水) 06:54

こんばんは。

このエントリ、激、おかしい。檸檬と楓、そしてゆりのキャラクターがよく出てるね。

それにしても、檸檬と楓って、意地を張り合いながら、それでも何となく仲がいいんでいつも微笑ましいよね。

投稿: かず | 2008年6月 4日 (水) 21:31

あははは。檸檬君の「何だかんだ言っても最後には奪い取ったものが勝ちなのにゃ」という声が聞こえてきそうです(^^;
檸檬君はサンデーの子ですから、きっと頭は良いはず。そして、あのナメ魔ぶりは100%母エタの影響ですね。これらの事を考えるとやっぱり、わざと・・・?

投稿: Noble Chaton | 2008年6月 4日 (水) 21:34

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/126695/41348497

この記事へのトラックバック一覧です: 手段を選ばない猫:

« ライブ三昧 | トップページ | ゆり »