« 楓くん、新たに開拓 | トップページ | ベッドを奪われた猫 »

2008年3月31日 (月)

トイレ追加

我が家は、もともと玄関脇にあるスペースは、自転車の展示兼収納スペースとして、来客の目を楽しませるためのものでした。

現実とは厳しいもの。住んでみれば、今や猫の公衆トイレ状態。_| ̄|○


Dscf7179

しかも、我が家に来たときから、さくらさんは何が気に入らないのか、複雑な彼女は時々向かって右奥の隅の土間に直接お池を作りなさる。_| ̄|○

今は、その対処療法としてペットシーツを敷いていますが、これはとても「お客様にお見せする」スペースではありません・・・。

トイレを増やすことがまずは解決の糸口かもしれない、と思い、留守がちな我が家ではウンチの時だけ片付ければ良いシステムトイレの更なる導入を図ることにしました。現在は2つありますが、ひとつ増設です。

早く中身を出して。段ボールに入れないじゃないの。
Dscf7166
あのー・・・。あなたのために買ったトイレなんですけど。

 

態度が大きくても、さくらには勝てません。
・・・じゃなくて、解説。今回もユニチャームのデオトイレです。


「ニャンとも清潔トイレ」にするか、迷ったのですが、

・ウッドチップを一定期間試したが、みなにゃんに不評で、使用率が低かった。

・吸収マットが茶色なので、血尿などの発見が遅れそう。


などの理由で、今回もデオトイレです。楽天などのレビューでは、使い勝手はデオトイレ、消臭効果はニャンとも清潔トイレという評価の分かれ方をしていました。ニャンともの消臭力は私も興味があったのですが、猫たちに不評では仕方ありません。


「デオトイレ」を使ってみて良かったのは、これ。

Dscf7169

前後簡単に入れ替え可能なトレーと、交換がとっても楽なシート。白いので血尿の発見にも寄与するはずです。(おまる式トイレと違って座り位置が一定ではないので誰のチッコか判別は難しいですが、病人がいるという発見にはつながります。)


猫砂は、いつもは「飛び散らない抗菌・消臭サンド」ですが、楽天の評価も割と良い「飛び散らない緑茶・消臭サンド」も試しに買ってみました。

Dscf7171

「飛び散らない消臭・抗菌サンド」はこんなです。

Dscf7174

シリカゲルとゼオライトを俵状に固めたもので、大きさと重さがあるので、本当に飛び散りにくいです。足について出てしまっても数粒で、しかもトイレから1m以上転がらないという素晴らしい砂です。シリカゲルが入っているだけあって、消臭力はかなりのものがあると思います。おしっこは、すぐ下に落ちるせいもありますが、本当に臭いません。欠点は、これを砂堀りされると、空洞構造になったトイレに響いて、家中に砂堀の音が響き渡るということです。我が家は玄関だからいいですが、居間や寝室にトイレを置いている人にはどうかなー・・・。

で、こっちが「飛び散らない緑茶・消臭サンド」

Dscf7175

紙のサンドに消臭効果のために緑茶エキスが吹き付けてあるので少し緑色です。庭の砂利みたいな不規則な形をしています。

今回、どこかのサイトに紹介されていた、ふたつの砂を混ぜてゼオライト単体より軽くて混ぜやすいという方式で、ブレンドにしてみました。

Dscf7178

こんな感じです。

で、既にこれは結論が出ています。これは消臭効果は問題ないですが、いかんせん、前のゼオライトの砂だけの時より飛び散ります。飛び散ると言ってもゼオライトのものに比べて飛び散るというだけでおからの猫砂なんかに比べればかわいいものです。

どちらも一長一短ありますね。ゼオライトの方はこれまでの真っ白いデオサンドより汚れは目立たないのですが、それでもウンチが着けばなんとなく汚れた感じになります。しかも、その汚れた砂が取りにくい・・・。緑茶サンドの方は、汚れはつきにくいです。不規則な凸凹のせいでしょうか。ウンチの片付けも砂が紙で柔らかいせいか、楽です。ゼオライトのは固い上に粒が大きめなのでスコッブが砂の中にささっていかないのでやや片付けはしにくいです。

砂堀りは、おからの猫砂に比べるとやはりしにくいようですが、固まりを隠す必要はないので(おしっこはすのこの下にすぐ落ちるので)砂堀りが不得意でも問題ないのは嬉しいです。また、楓のように砂堀りが念入り過ぎてチッコ玉を粉砕してしまうという問題もクリアできるので結構いいです。


あ、あとね、私のとってもオススメは、これ。

リッターロッカー(米Petmate/Doskocil 

Dscf7184

おからの猫砂の時はトイレに流していましたが、ゼオライト+シリカゲルの猫砂はゴミの収集の日まで置いておかねばなりません。そんな時、汚れた砂やウンチをスコップですくって、ふたを開けて中のポリ袋にポイっと捨てれば良いだけ。入れたら、サイドのノブを半回転すると、中のポリが移動してウンチなどは巻き取られ、次に開けても臭いがしません。

Dscf7185

蓋を開けるとこんな感じ。カートリッジの中から袋が出てきます。

この商品を扱っているのは、ネットで検索した限り、日本ではペットセンター名越だけでしたが、海外では割とメジャーな商品です。全自動猫トイレのパフォーマとか、自動給水器フレシッシュフローを発売している米Petmate/Doskocil社のものなので、作りはしっかりしています。海外のECサイトのレビューでも「超便利。これが無い猫生活なんて考えられない。」「臭わないからいい」など好評です。
日本で買うと、本体が8190円、このカートリッジ一個で1700円。とてもじゃないけど多頭飼いの我が家では話になりません。(ペットセンター名越さんは他のPetmate社の商品は他店より安いのに、なぜかこれはやたら高い・・・)

そこで、アメリカのAmazon.comで本体が約2700円、カートリッジが5個セットで一つあたり645円ですから、私はここで買って、日本に個人輸入しています。アメリカの色々なサイトを検索しましたが、Amazonが一番安いようです。実際「他の店では3倍の値段するので、助かってます。」とかコメントがありました。

これがカートリッジ。・・・50個あるので下駄箱パンパン。


Dscf7188


【おまけ】

ダンボールを開けばやってくるこのお二人。

片やもぐれば、

Dscf7202

片や踏んでつぶす。


Dscf7203

毎度繰り広げられるこの光景。楓は実はMなのかもしれない・・・。


励みになります。ポチッと応援お願いします。m(__)m
   ↓ ↓        ↓ ↓ 

人気blogランキングに投票   にほんブログ村 猫ブログへ

↓個人輸入について知りたい方はどうぞ。

 


 


個人輸入と言っても大したことはありません。

個人輸入には2つのタイプがあります。
・注文から決済、配送まで完全お任せタイプ。これは本当に個人輸入代行。
・注文や決済は英語で大丈夫なので、日本に海外発送してくれない会社から一度米国内の配送センターで一時預かりして、日本に転送する「転送サービス」

の2つがあります。

私が利用したGoopingというところは、転送サービスだと手数料1280円+海外送料だけで転送サービスをやってくれて、とても便利でした。思ったより早かったし。皆様もチャレンジしてくださいね。

※決済は元の店舗が日本のカードOKのところなら完全に転送のみで済みますが、そうでない場合は決済も代行してもらう必要はあります。Amazon.comは日本のカードOKです。

|

« 楓くん、新たに開拓 | トップページ | ベッドを奪われた猫 »

コメント

我が家はちょうど週末にニャンとも清潔~を購入したところ。harumiさんのブログを待てばよかった。。。

まだ、2ニャンとも使ってくれません。
モナケちゃんも1ヶ月かかったそうなのでのんびり待ちます。
デオトイレと迷いましたが最終判断はマコちゃん。カレ側にトイレがあるのです~
いくら臭わないと言いながら排泄物がずっとあるのは耐えられないとの弁でしたが、掃除をするのは私!
リッタ-ロッカ-というすばらしい物があるのは知りませんでした。カ-トリッジが全部終わらないと捨てることが出来ないのですか?

投稿: マコちゃんの母 | 2008年4月 2日 (水) 19:20

ニャンとも清潔トイレ、購入から1ヶ月目くらいでやっとモナケが使ってくれました。付属のチップにうっすらヒノキの砂を乗せました。
どうも、いつものトイレがチビヨンの排泄物で匂う時、清潔トイレを使っているようです。
もしかしたら、既存のトイレを撤去すれば使ってくれるのかも知れにゃい。
それにしても清潔トイレ楽だ~! 匂いは全くしません。(キッパリ!)
出来ればシッコスは全部こちらでしていただきたい。

投稿: も | 2008年4月 3日 (木) 09:35

トイレ、増設なさったんですねー。
我が家も増設を考えていたので、とても参考になりました。
harumiさんのレポは、いつもわかりやすくて、助かりますm(__)m
リッターロッカーも便利そうだし、おもしろそうですね。

さくら姫、新しいトイレ気に入ってくれるといいですね!!
大きい箱でも、とりあえず入りたいさくら姫、かわいいです^^

投稿: mayu | 2008年4月 4日 (金) 01:13

マコちゃんの母さん
リッターロッカーの中の袋は、リッターロッカー本体の中にカッターがついていて、いつでも好きなときに切って、口を縛れば即捨てられます。冬場は4にゃんのウンチと砂が1週間捨てなくても余裕で入りますし、臭いません。夏場はまた違うでしょうけど、10月から使っていて、余り神経質にならなくても大丈夫みたい。捨てるときに臭うのもいやだし、不衛生にならないよう、週に2回は捨てていますが、問題ないです。こんどその片付けの様子をムービーでアップしますね。

モナケのかあちゃんさん
「も」とあったので、荒らしかと・・・。(^_^;) モナケちゃんちもシステムトイレ導入したのですね。でも、きっとさくらと一緒で、彼女のために導入した新トイレがあっても、きっと関係なく他のところでシッコスするんでしょうね・・・。さくらは、もはや玄関の土間は自分のトイレと思っているようで、ほぼ毎日しています。吸収シートは欠かせません。_| ̄|○

mayuさん
ああ〜、1にゃん増えたし、そろそろそんなことも検討できるようになってきたのですね。それはそれでめでたいことです。本当はおからの猫砂をこまめにそうじするのが一番臭わないし衛生的というのが私の感想なのですが、いかんせん朝8時に家を出て、帰宅が21時という暮らしをしているので、家族に余り理想を押し付ける訳にもいかなくて、苦肉の策です。参考になれば嬉しいです。

投稿: harumi | 2008年4月 7日 (月) 04:18

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/126695/40696757

この記事へのトラックバック一覧です: トイレ追加:

« 楓くん、新たに開拓 | トップページ | ベッドを奪われた猫 »