« やわらかフェチ | トップページ | 新しいパソ »

2008年2月18日 (月)

ゆり、1歳の誕生日

自分のパソコンが壊れてしまい、画像データが吹っ飛んでしまったため、延び延びになっていた、ゆりの誕生日の日のことをエントリします。夫のパソコンにあった画像データを私からも見られるようにしてもらい、なんとかエントリに漕ぎつけました。

**********************

さて、2月1日は、ゆりの1歳のお誕生日でした。我が家に来たのが生後10ヶ月になってからだったので、あっという間のことでしたが、彼女が我が家に馴染むスピードは恐ろしく早く、とてもまだ2ヶ月しか経っていないとは思えません。

ゆり。クリックで拡大します

我が家に来たときは本当に小さくて華奢でしたが、毎日家中を所狭しと走り回り、とっくみあいをし、甘え、よく食べ、よく眠り、すくすくと立派なにゃんこになってきました。

我が家にやって来たときは、ちょっとお顔も特徴的で「ぶちゃカワイイ」系だったのですが、最近美人さんになってきて、ますます愛おしいです。お目々も少しずつグリーンになってきました。


恒例の、お誕生会。今回は、珍しい猫缶を見かけたので初めて買ってみました。

Yuri_birthday2

「モンプチプレシャス(まぐろほぐし鯛添え)」

手の中に収まってしまうくらい小さな缶で、値段もお高いです。みんな、そわそわして大騒ぎ。

「はい、ゆりちゃん、お誕生日おめでと〜〜!!」

Yuri_birthday3

ガツガツガツ・・・

Yuri_birthday4

ゆりも一心不乱に食べています。シーバみたいな汁気の多いタイプではなく、フレーク状でしたが、上品な香りだったので、フレークは余り好きではない我が家のにゃんずもおいしそうに食べていました。

ゆりは、ケージでの個食を卒業し、この日から大人と同じフードに切り替えです。同時に、皆にゃんと一緒に、みなにゃんとお揃いのお皿から食べるようになりました。よかったね!! 人も、これで随分楽になります。ダイエット食の大人にゃんずは、香りの良いゆりのキトンを狙って隙あらば食べてしまうので、これまでゆりの食事はケージの中で食べさせていたのです。自由の味を知ってしまったゆりは、何口か食べては「出してーー!!」と人を呼ぶので、目を離せなかったのです。こういうことも、もう卒業です。

人も、お祝い。何故か、カニ。(^_^)

Yuri_birthday5

我が家は、なぜか息子の初節句もカニで祝ったのです。もたもたしている内に、近所の生協では鯛の尾頭付きが売り切れになっていたので「なんとなくゴージャスだし、赤いし。」という理由だけでカニが選ばれたのですが、当然13年前の初節句の息子の口にも、誕生日のゆりの口にも入りはしません。

大人の人だけが舌鼓を打ちました。すみません。ちなみに、メニューはカニとグラタン、ホタテご飯。北海道シリーズです。(意味なし・・・)


**********************

さて、ゆりさんに対して、雑感。

★究極の甘えん坊★

人の膝が大好き。ママの抱っこはもっと好き。べたべた、ゴロゴロ、ふにゃふにゃです。

★とにかくいつも動いている★

小型の愛玩犬ってきっとこんなだろう・・・と思わせる動きっぷりです。ちゃかちゃか、
パタパタと常に動いています。動いていないときは眠っています。起きているときは
とにかく動く。尻尾は、およそ猫とは思えないほど、常にパタパタ動いてます。プンプン(ブンブンという感じでもない)尻尾を振りながらついてくる姿は、とってもキュートです。

★人も猫も大好き!!★

猫見知りも、人見知りもまっっったく無し!!!というスーパー社交的、外向的猫。
しかも、スキンシップ大好きときてるし。でも、その甘え上手な末っ子気質が皆に
愛されています。

★卓越した運動能力+お転婆娘★

楓の子猫時代もこんなに動かなかった、というくらい、すごい勢いで走る、飛ぶ、跳ねる!
そらとぶねこ」を地でいけます。うちにはコンデジしかないのでこれが限界。

 

Yuri_birthday6

その運動力に見合った、お転婆ぶりを毎日いかんなく発揮し、とんでもないところに
登ったり、いたずらしたり、物を運んだり、落としたり、といたずらには枚挙にいとまが
ないです。

★自己主張がはっきりしている★

我が家に来たときからはっきりしていましたが、楓の子分として日々過ごす内、
人とのコミニュニケーション能力に磨きがかかり、これでもかと主張をします。
楓の表現力と檸檬のうるささをミックスした感じとでも言いますか・・・。たまに
閉口します。諦めないしね・・・。

★楓の弟子★

普段は、楓と行動をともにすることが多いです。この二人は波長が合うみたい・・・というか、運動能力とか性格が似ているので一緒にいるとお互い飽きないらしいです。本当に兄と妹のようで、見ていて微笑ましいです。

たくさんくっついて、たくさん喧嘩して、沢山学ばせてもらっている、という感じです。本当に、最近のゆりは、行動が楓そっくりです。喧嘩の仕方なんか同じだし。

Yuri_birthday7

よくこうやって一緒に寝ています。仲良しです。

★末っ子の魅力★

ゆりのもう一つの魅力は、そのおきゃんな、活発でいて甘ったれな末っ子のかわいらしさです。我が家一のくにゃくにゃした、柔らかい体をしだれかかるように預けて全身で甘える様は本当にかわいらしいです。

しかも、鳴き声ときたら

「うっきゃー♪」

ですからね。「きゃ♪」とも鳴きます。かわいすぎです。


さくらさんが、しんねりとした猫らしい性格なのに対して、どこまでもアメリカ〜ンって感じのカラッとした性格です。我が家には猫二匹(檸檬とさくら)と犬二匹(楓とゆり)がいるみたいな錯覚を覚えます。

アメリカンショートヘアーが、日本人にこれだけ愛される理由って言うのが少し分かった気がします。

あ、猫の1歳って、人の17歳って言いますが、まさにそんな感じです。箸が転げてもおかしいお年頃。おきゃんで、お転婆、人生とことんエンジョイしてますって感じ。


★マツゲが長い★

あ、そうそう。家族の中でも私だけが密かに彼女のチャームポイントだと思っているのが、彼女のマツゲの長さ

↓クリックで拡大します。

ゆりのマツゲ。クリックで拡大します。

猫には下マツゲは無い、と言われていますが、これを見るとそんな定説は間違いだと分かります。ゆりには、下マツゲがしっかり生えてます。長くて濃いマツゲ。うらやましいです。

 

長くなりましたが、最後に

「ゆりちゃん、これからも明るく元気な娘時代を送ってね。」


励みになります。ポチッと応援お願いします。m(__)m
   ↓ ↓        ↓ ↓ 

人気blogランキングに投票   にほんブログ村 猫ブログへ

 



|

« やわらかフェチ | トップページ | 新しいパソ »

コメント

ゆりちゃん、お誕生日おめでとうございますぅ~
にゃんず、みんなでお食事をする姿に思わず拍手をしてしまいました。すごい綺麗です~
末っ子のゆりちゃん、これからますます美しく成長されるのを楽しみにしてます。また甘えん坊で、お転婆なところはいつまでもそのままでいて欲しいです~

投稿: DERON | 2008年2月18日 (月) 12:50

空飛ぶゆりちゃん、お誕生日おめでとうございます♪
立ち姿、本当に綺麗です。
やはり、さくらお姉さまから美貌指導を受けているのでしょうか。
みんなと並んでゴハンを食べられるようになって良かったですね(^^)
わんこのような性格も可愛い!

投稿: 飴・ブディー食事番 | 2008年2月19日 (火) 01:19

一歳か~、早いものです。
ゆりちゃんの性格の良さはお父さんのジュニアから受け継いだのでしょう。なにせジュニアはアメリカから来て成田の検疫厩舎に2週間いたとき、2日目にはスタッフの間で人気者になっていたらしいですから。
この調子で、皆さんと皆にゃんを幸せにしてあげてくださいね>ゆりちゃん

投稿: Noble Chaton | 2008年2月20日 (水) 00:20

ゆりちゃん誕生日お(・∀・)め(・∀・)で(・∀・)と(・∀・)う!

綺麗に並んでご飯食べるんですね~
すごいです^^
こうやってみるとさくらちゃんがいちばんおっきく見えますが、楓くんのほうがおおきいのかな?
ゆりちゃん、檸檬くんより楓くんテイストなんですねw

投稿: しよ | 2008年2月20日 (水) 00:59

ゆりちゃんお誕生日おめでとう
大人のゴハンデビューですね
4ニャン並んで食べるなんて壮観ですね
皆お行儀良くて感心scissors
美ネコに成長しましたよね
皆とも仲良く遊べるようになったし、良かったです

投稿: メタ | 2008年2月22日 (金) 17:21

ゆりちゃんのお誕生日記事、待っていました~。
ほんとうに、すごい立派な睫毛。羨ましいです♪
お皿に書いてある文字が良い感じ、と書こうとしましたら、たった今うちのシャルトリューが買い物袋の持ち手に頭を突っ込み、パニックに陥り家中を大爆走し、激突し、お皿を蹴り上げ、見事に割りました……。
今度また買ってやろうと思います……。しくしく。

それはともかく、ゆりちゃんも楓くんも毛がピッカピカ!
ますます美しいネコちゃんになるんでしょうね。
おめでとうございました♪

投稿: ミツカ | 2008年2月23日 (土) 00:15

DERONさん
4匹並んで食べるのは最初だけです。これまで3匹の時は割と秩序が守られていたのですが、ゆりが「自分のお皿」というのを理解していないのと、右端だったさくらが、「
右端のは私のお皿、右から二番目も私のお皿」と解釈しているふしがあって、右の二つは混沌としています。
本当、お転婆で甘えん坊がゆりの魅力なので、いつまでもその調子でいてほしいです。

飴さん
「美容指導」にウケまくりです。どうでしょうねぇ。でも、影響はあるかもしれませんね。寝るときのお行儀の良さは見習ってほしいかな・・・。ゆりはいつもおっぴろげなので。でも、その性格は似なくてもいいかも。逆に、さくらはゆりを見ていて「ああ、こういう風に甘えると可愛いのね。」と学習したようで、ゆりが来てから少し素直なキャラになりました。ネコって面白いです。

投稿: harumi | 2008年2月24日 (日) 01:14

Noble Chatonさん
本当にゆりちゃんはかわいいです。愛くるしいっていう感じでしょうか。多分、人間の子どもでもこういう子って愛されるだろうなって感じです。愛される要素を全部持っています。
ジュニアってそんなに愛らしいんですね。活発なところもありますか? ゆりはとんでもなくお転婆です。魅力ですけど。

投稿: harumi | 2008年2月24日 (日) 01:16

しよさん
並んでいるのは最初だけですよ。檸檬は定位置で食べますが、並び順が少し変わったさくらはまだ慣れないようで、悩んでいるようです。というか、右端に無意識に行きますね。
大きい順で言うと、楓、檸檬、さくら、ゆりです。さくらは大きく見えますが、毛がモフモフしているのでそう見えるだけなんですよ。体重は5kgを少し切るくらいです。楓は6.3kgくらいですから。ベンガルは毛が短くて寝てますからね。

メタさん
女の子のアメショーって本当にかわいいですねぇ。飼ってみると初めて分かる魅力が沢山ありました。アイちゃんみたいなおしゃまさんになればいいのですが、今のところ、ウルトラお転婆で甘えん坊です。片時もじっとしていません・・・。


投稿: harumi | 2008年2月24日 (日) 01:21

ミツカさん
千代くん、ワイルドですねぇ。大暴走することもあるんですね。めのちゃんはびっくりしませんでしたか。
このお皿、書いてあることはなかなかいいんですけど、もう少しスマートなお皿を探していた私には、ちょっとイマイチ・・・。でも、これ以上の猫皿って色々試したけどなかったので、これに統一しています。
こぼしにくいし、散らかりにくいし、倒れにくいし、言うことなしです。少し焼きが柔らかいので欠けやすいのが唯一の欠点ですかね。

投稿: harumi | 2008年2月24日 (日) 01:25

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/126695/40161594

この記事へのトラックバック一覧です: ゆり、1歳の誕生日:

« やわらかフェチ | トップページ | 新しいパソ »