« 更新滞り気味・・・ | トップページ | 息子の誕生日 »

2007年11月20日 (火)

猫洗い(さくら編)

我が家では、大体月に1回猫たちは風呂に入れられています。(汚れにくいベンガルの楓は1ヶ月半に一回くらい) 猫の様子も、4匹4様。

まずは、さくらさんから。

彼女は、風呂場につくと悲痛な声で

「いにゃーーーーーーーーー・・・・・・・・ ・ ・ ・  ・  ・」

と鳴いたが最後、後は浴室から出されるまでうずくまってじっとしているので、とても洗いやすい良い子ちゃんです。縮こまりすぎて手や足、足の付け根は洗いにくいのだけど。

こんなかんじ。シャンプーで2度洗いし、リンスします。

上がりました~!

湯上り

・・・独特の体型ですよね、シャルトリューって・・・。なすびみたい?

だれ?
         レディの湯上り姿を公開するなんて、失礼じゃない?

・・・っていうか、さくらさん、顔の毛が濡れると別人ですね。(^_^;) だれだか分からないよ。でも濡れても美人なのはやはり目鼻立ちが整っているのね~♪(←親ばか)

シャルトリューが体のがっしりしたのに比べて足が細いというのがこれでよく分かりますね。

2度洗いされたら、その後リンスをしてドライヤーです。ドライ中も、比較的大人しくてえらいのですが、いかんせん、シャルトリューはコートの毛が密なので、きちんと乾かすのに時間がかかります。おとなしくて助かります。



シャンプー後の、おやつ~。今日は焼かつお。シャルトリューって、モフモフなコートだけど、光沢があるのが分かりますか? こんな素敵なコートだから、かつて毛皮目当てに乱獲された悲しい過去があるんですね。

つやつや

お腹の毛も、いつもモフモフだけど、洗うとモッフ!モッフ!!になります。(^.^)

もっふもっふ!




4時間くらいして、全ての毛が落ち着いたくらい。どこも毛割れしてないし、つやつやピカピカさらさらで、

かぁわいい~~~~(*^_^*) (←ええ、どこまでも親ばかですとも。。。)

湯上り美人♪(クリックで拡大します)



励みになります。ポチッと応援お願いします。m(__)m
   ↓ ↓        ↓ ↓ 

人気blogランキングに投票   にほんブログ村 猫ブログへ




↓↓ご参考までに、我が家のシャンプーは、これを使ってます。

おまけ。

我が家のシャンプーは、ラファンシーズ。(公式HPはこちら→ラファンシーズ

シャンプーとリンスは、しっとりタイプ

結構いい値段ですが、希釈するのでそんなに減りません。あわ立ちも程ほどで、洗っている時も、すすいでいるときも全くきしみません。これは香料入りですが、一日で殆んど香りは飛び、後はほんのり香るかどうか、という程度の清潔な香りが残る程度です。

タオルドライした後は、同じラファンシーズのブラッシュアップコンディショナーをスプレーして、根元からコームを使ってよく乾かします。

しあがりは、それはもううっとりするようです。

ただ、ベンガルはふわっとしてしまうので、もう少し艶のある落ち着いた仕上がりにしたいんですけどね~。ベンガルブリーダーさんのところで紹介しているものにしてみようか・・・と思うこともありますが、やっぱり家族なので、統一したにおいの方がお互い落ち着くかな、と思って。豚毛のブラシとシルクのハンカチで磨いてやると、数日でテカテカと艶が出てくるので、問題はないみたいです。

ちなみに、さくら姫だけは特別待遇でリンスだけこれです。

E&D デオドラント ペット リンス (バラの香り) (公式HP→協和発酵工業株式会社

これは色素も香料も使われているので、どうかなー、という感じもするのですが、檸檬とゆりのお里で使っていて、余りにも香りがいいので、さくらのリンスだけこれを使っています。いや・・・お姫様っぽくていいの・・・。他の3にゃんは、ナチュラルにラファンシーズだけど。えこひいき?・・・そうかも。

でもね、結構強いバラの香りだから、4匹ともこれだと、むせ返るにおいになると思うのですよ~。もふもふのさくらを抱っこすると、バラの香りがする----これって、幸せなんです~・・・。

ちなみに、楓に一回使ったことがありますが、ワイルド系の坊ちゃんにはおよそ似合わなかったです。(^_^;)

|

« 更新滞り気味・・・ | トップページ | 息子の誕生日 »

コメント

すご~い!別人ですね。CREAも濡れ鼠になっちゃうけど‥。もっふもっふが凄いです。足の細さにびっくり!うちは筋肉隆々で鶏モモみたいです(笑)
今度は檸檬ちゃんやゆりちゃん編を楽しみにしてます♪
うちもそろそろ洗わないと、旦那さんが『獣臭い』と漏らしていますので‥(>_<)

投稿: hitomi | 2007年11月20日 (火) 21:59

すっすご~! 高級シャンプー!!!
我が家はとうちゃんの禿げ防止シャンプ1800円が一番高級で、私とネコは数百円のシャンプーです。
やはり仕上がりは違うのでしょうね。

さくら嬢の様な美ネコには、高級シャンプーがよく似合う。

モナケも最近香ばしい匂いが漂ってきた。気づけは2ヶ月ほどシャンプーしていない。ヤツは結構暴れます。

投稿: モナケのかあちゃん | 2007年11月20日 (火) 23:06

シャルトリューって足が細いんですね~
濡れてる時と普段とで別にゃんのようですw

お風呂。。
うちのこ入れたことない;
今度挑戦してみます

投稿: しよ | 2007年11月21日 (水) 00:43

うっ、人間用より高級だわ。
フニャコラには数百円の安物だったけど、マコちゃんからのクリスマスプレゼントはこれにしてもらおうかしら?

さくらちゃん可愛い~ 自信に満ちた眼がいいです。
濡れて怒った表情もこれまた素敵。

我が家の虎刈りコラちゃんも高級シャンプ-使えば毛艶が良くなるかしら?

投稿: マコちゃんの母 | 2007年11月21日 (水) 08:29

かっかっかわいいいいい~~~
本当に湯上り美人!!!
そして、濡れた姿もステキなボディ(^_^)

モッフモッフが伝わってきます~スリスリしたですぅぅ!

高級シャンプーもさくら姫にはぴつたり!
シュシュにも頑張ってもう少し良いシャンプー購入してあげようかしら(^_^;)

投稿: DERON | 2007年11月21日 (水) 14:13

モナケのかあちゃんさん

>我が家はとうちゃんの禿げ防止シャンプ1800円が一番高級で

笑ろた!!!ウチのとうちゃんは(僕)は「メリット」のボトルです…僕も最近薄いからなぁ、モナケのとうちゃんが羨ましいです(笑)。

hitomiさん

>今度は檸檬ちゃんやゆりちゃん編を楽しみにしてます♪

ゆりの場合は…壮絶です…

投稿: かず | 2007年11月21日 (水) 21:12

なにぃ〜〜〜!!!!?
ラファンシーズってそんなに高いのかぁ?!!!!
僕もラファンシーズ、使うかな?
→はるみ

投稿: かず | 2007年11月21日 (水) 21:17

hitomiさん
シャルトリューは本当にちょっと特殊な体型です。体はずんぐり、足は短くて細い、なんです。お盆の飾り物の「茄子に楊枝で足をつけた」みたいな感じ?です。
ベンガルは手足はがっしり、ですよね。そこが魅力です。鳥モモはいいですね(^.^) ベンガルってショートヘアの中でも毛が少ない方だから、かすかな固有のにおいがわかり易くていいですよね~。私は4匹の中で、楓のにおいが一番すきです。よく、怪しく「すー、はー」と吸ってます。

投稿: harumi | 2007年11月22日 (木) 03:08

モナケのかあちゃんさん
えっ、うちって贅沢させてたんですか?
あー、でもね、人生10年ちょっとあるかどうかの人たちだし、毎月シャンプーしたとしても一匹あたり120回くらいしか洗ってやれない訳だから、いいものを使ってやりたいなぁというのが私の考えです。それに、人と違って前進が毛で覆われているから、より全身の状態に関係するかなぁ、という気もするし。仕上がりは、やはり質のいいものの方がいいです。はい。
まぁ、突き詰めればただの親ばかなんですけど。
あ、夫がモナケのかあちゃんさんのコメントにやたらウケてました。


しよさん
あらま、3にゃんとも、シャンプーしたことないんですね。でも、メデューサさんでも、3ヶ月に一回くらいだと言ってましたから、和猫もそうですが、余り毛は汚れないみたいです。短毛種は洗わなくてもいい、と言っている人もいるようですし。我が家も楓は余り頻繁に洗いませんが、3ヶ月もたつとなんとなくブラッシングのときにフケが出るので、洗ってます。楓の体、洗って1週間したくらいが、絶妙なかほりでたまりませんです~。ふふふ。

投稿: harumi | 2007年11月22日 (木) 09:01

マコちゃんの母さん
あら、頻繁にシャンプーしてるフニャコラちゃんたちもシャンプーにはこだわりがないんですね。さくらを洗って感じるのは、やっぱりシャンプー剤の質によって、毛並みが随分違うということです。いいものは、やっぱりしっとり、さらさら、ふわふわ、つやつやとして落ち着いた毛並みになります。特に艶は評判のいいシャンプーだと全然違いますよ。
ブラッシング剤はutenaさんも使っているものですよ♪ おためしあれ。

DERONさん
高級・・・。確かに、高級なんですけどね。でもutenaさんにシャルトリューの寿命って9年くらいって聞いてから、「あと一生の間に120回もシャンプーしてやる機会がないんだから、後悔しないようにさくらが一番快適で、かつ、素敵に見えるものにしてやりたい」と思ったら、こういう値段になりました。安くはないですが、でもべらぼうに高いって訳でもないです。確かに、使うと他のシャンプーより使用感も仕上がりも全然違いますよ。一度使うと浮気できません。

かずさん
前はもっといいシャンプーだったんだけど、息子が汗と脂のにおいがするので、広く日本男児が愛用しているメリットになったんです。ご希望があれば、とーちゃん専用シャンプーも買いますけど。
あ、ちなみに・・・ここで暴露しますが、私専用のシャンプーはメリットの2.5倍する資生堂のやつです・・・。髪は女の命だし~・・・。パサパサした髪のおばさんはいやでしょう? 夫への心配りなんです。容認してください。

投稿: harumi | 2007年11月22日 (木) 09:10

かずさん
ラファンシーズは高級なので、人は使わないでください。
あれは人生で120回しか洗ってもらえないにゃんずのためのものです。全身毛で覆われているなら、やむをえないですけど。

投稿: harumi | 2007年11月22日 (木) 09:12

シャルトルーはアメショとは全然体形が違いますね
ビックリしました
ビックリと言えばにゃんず様たちの高級シャンプー
お値段は私の物の何倍なのかな~
猫のシャンプーに至っては換毛期にしかしないので
5年前に買った数百円のノミ取りシャンプーを
まだ使い終わってません
もっとマメにシャンプーしなくちゃと反省中です

投稿: メタさん | 2007年11月22日 (木) 17:26

ネコの被毛はもちろん大事ですが、
ウチのとうちゃんを見ていると「髪はオヤジの命」と思えてなりません。

投稿: モナケのかあちゃん | 2007年11月22日 (木) 20:23

さくら姫、相変わらずお美しいですね〜。
最後の一枚はおしゃれキャット・マリーちゃんの笑顔ですね。
白くないけど(←以前のharumiさんのこの言葉気に入ってマス)
ところで寿命…そうですか9年位なんですかぁ。
なんとなく15,6年位?と思っていたのですが、大型種ですもんね。。。たくさん遊んでやらねば・・・

投稿: 飴・ブディー番 | 2007年11月22日 (木) 21:41

>ウチのとうちゃんを見ていると「髪はオヤジの命」と思えてなりません。

面白すぎる…

投稿: かず | 2007年11月23日 (金) 08:13

メタさん
アメショーは、標準的な猫の体型ですよね。シャルトリューはかなり特異な体型です。
シャンプーに対する考え方は、猫種や被毛のタイプで変わっていいと思いますよ。一般的に短毛種はシャンプーの必要はないと言われていますよね。ただ、純血種の猫だと月に一回は洗った方がいいとも書かれていますし、悩みどころです。
人におきかえると、あまり洗っていないと毛も痛んだり艶がなくなってきたりするし、地肌の清潔を保つなどの意味もふくめて、たまに洗ってやるのがいいのかな、と思います。うちの目安は檸檬なら「ホコリのにおいがしたら」、さくらは「毛割れがしてきたら」、楓は「フケが出てきたら」が目安です。

モナケのかあちゃんさん
そうですか・・・。ご主人、命といえるほど、結構大切にしてらっしゃるのですね~・・・。それはいたわってあげないとですね。うちは年相応だから、まぁ、いいのかな?

飴さん
最後の写真は私もお気に入りです。ひねくれっ子のさくらがシャルトリューらしく微笑むのは実はまれなことなので・・・。(汗)
utenaさんのところからさくらを譲っていただくときに、何気なくシャルトリューの寿命を聞いたら、そうおっしゃったんです。和猫のように雑多な血が入ったほうが丈夫なんでしょうね。結構ショックでしたから、私も一日一日大切に大切に接しています。

投稿: harumi | 2007年11月24日 (土) 10:55

ドライ中もおとなしいんですね~。
モッフモッフしたいです^^
シャルトリューさんは、ベンガルとはまた違った手触りなんでしょうねー。
湯上り美人のさくらさん、笑っているような表情がとってもキュートです☆

投稿: mayu | 2007年11月24日 (土) 13:45

さくらちゃん、お顔がぬれてもいやがらないのね。えらいわ~ 
シャンプー後のさくらちゃんは、ますます美人さんですね。
かわいいわ~♪
うちもシャンプーはラファンシーズです。
うちは2ヶ月に1回だったり3ヶ月に1回だったりします(^^;)
4にゃんもいるのに1ヶ月に1回シャンプーしてあげるなんて、
harumiさんえらいです!

シャルトリューの寿命、9年くらいなんですか?
ショックです。10年以上はと思っていたのに…
今まで以上にアルボンを大事にしていきたいと思います。

投稿: アルシャンママ | 2007年11月24日 (土) 22:58

mayuさん
そうですね、同じショートヘアーの部の中でもベンガルとシャルトリューは対極にいる猫だと思います。でも、それぞれ違って、それぞれ可愛いです。
ベンガルのつるつるした手触り、しなやかな動き、賢さ、短毛ゆえに抱っこすると伝わるぬくもり・・・など、シャルトリューにない魅力もたくさんです。シャルトリューは、その一見トロそうに見えて俊敏で狩りが上手なところ、笑ってるような顔、もふもふの密集したふわふわのコート、比較的物静か、なところが魅力ですね。活発度は、アメショもベンガルもシャルトリューも余り変わりません。「活発」になるポイントは若干違いますけどね。これまた違って手楽しいものです。

アルシャンママさん
うちは、私と夫、息子の3人で手分けするので何とかなるのですよ。ドライヤーは私しかかけられませんけど。(根気がいる)ラファンシーズは本当にいいですよね。何種類か別のものも試しましたが、これが一番でした。
猫洗いのタイミングは、他の人のコメントに書いたようにずばり、さくらの毛割れが始まった時、です。大体一ヶ月くらいで毛割れするようになりますね。なので、毛割れしないときはもう少し伸びることもありますよ。
シャルの寿命は、utenaさんがおっしゃっていたので、標準が9年と考えていいんじゃないでしょうか。ただ、雑種よりは確実に短いみたいです。大事にしないとですよね。一日も無駄にできません。

投稿: harumi | 2007年11月25日 (日) 00:04

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/126695/17126753

この記事へのトラックバック一覧です: 猫洗い(さくら編):

« 更新滞り気味・・・ | トップページ | 息子の誕生日 »