« 伊豆 ねこの博物館 | トップページ | 楓くん・・・_| ̄|○ »

2007年7月31日 (火)

まだまだ抜ける・・・

我が家の3にゃんの中でも、檸檬さんは抜け毛王です。撫でられるのが大好きな檸檬さんをなでるのは好きですが、泉のごとく湧き出る抜け毛には驚かされます。一日2回ブラッシングしていても、とめどなく抜けます。こんなに抜けるのに、どうしてハゲないのか、と思うほどです。たぶん着ぐるみの下には毛が詰まっているんだろう、なんてよく息子と話します。

換毛期のピークは過ぎましたが、梅雨明けしてから急に暑くなったのでまたぞろ抜け毛の第二ピークがやってきた感じの今日この頃です。

抜け毛対策には、一にも二にも先手必勝のブラッシング。でも、普通のブラッシングではおっつかないので、やっぱりこれです。

ファーミネーター。

Grooming

檸檬さんのアンダーコートは、なぜかあまりこれでは取れないのだけど、昨日は面白いように取れました。やわらかいアンダーコートだけ取れるので爽快です。楽しいです。「凝り性の方は、ほどほどに」という注意書きがあるほどで、確かに「もっと取ってやりたい」という欲にかられますが、まぁほどほどにしています。あまりやると肌に刺激になりそうだしね。でも気持ちいいのか、うちのにゃんこは3匹ともファーミネーターしてるとゴロゴロいいはじめたり、ごろんとお腹出したりしてくれます。

今、こんなのもあるんですね~。ほしい・・・。猫用ファーミネーター。

ちゃんと純正品なんですよ~。ひっかかりにくい檸檬さんの毛もからめとってくれるのだろうか、とまたまた欲が出ますが、すでに一本あるしな~。

でもって、実は目に見えないけど、結構アンダーコートが抜けるのが、さくらです。掃除機をかけていても、家の中に転がるさくらのアンダーコートの毛玉。それこそ、よく西部劇で風に飛ばされてころころと転がってくる干草みたいな回転草のように家の中をふわふわ、ころころと転がっています。

で、本当は3匹も猫がいる家は一日最低でも1回は掃除機をかけなきゃなのに、このところ仕事で毎日かけられない日も出来てきて、いけない、と思って、ついにポチッとやってしまいました。

iRobot社のルンバ・スケジューラー。

定価が94500円するので躊躇していましたが、最近は7万円台で手に入るようになったので、ついに一大決心して購入しました。8/2に届くとメールが来ていました。うるさい、アフターサービス最悪とかあちこちに書かれていますが、ペットを飼っている人からの絶大な支持の声に押されて、そして同じシャルトリュー飼いさんも愛用していると知って、ついに人差し指でクリックするに至りました。

実は~、猫を飼う前からルンバ・ディスカバリーを見て、ずっとずっと欲しかったんです。念願かなって買ったので、もうわくわくです~。へへへ~。

  ポチッと応援お願いします。
   ↓ ↓        ↓ ↓ 

人気blogランキングに投票   にほんブログ村 猫ブログへ

|

« 伊豆 ねこの博物館 | トップページ | 楓くん・・・_| ̄|○ »

コメント

うちもこれで梳いてあげるのだけど、きりないよね。
最近は抜け替わったのか幾分少なくなったけど、
掃除機はかけても数時間後には・・・、とほほです。
私もルンバが出たばかりの頃は欲しくって、欲しくって、
でも高くてねぇ・・・。安くなったとはいえ、高いっす(泣)
ルンバ・スケジューラーはルンバ・ディスカバリとどう違うの?
ただの後継機種??

投稿: カゴメのかーちゃん | 2007年7月31日 (火) 15:48

何が「猫専用」なんだ、そのファーミネーター。今うちで使っている青いやつは「汎用」?求む、人柱(猫柱)。

>ガゴメのかーちゃんさん
ディスカバリーは「スイッチぽんっ」で掃除を始めますが、スケジューラーはその名の通り「何曜日の何時から何時までに掃除しておいてね」ってスケジュールを組むことができます。ガーガーとうるさい機械なので平日のみんなが出かけている時間だけ自動的に集中的に掃除する、なんてことができます。

投稿: かず | 2007年8月 1日 (水) 00:20

カゴメのかーちゃんさん
そうなんです。かずさんが答えているように、これは毎日予定された時間に定期的に掃除をするよう設定できるんです。だから、夜、寝静まってからとか、出かけている間とかに掃除をしてもらえるようにできるんです。まさに、ロボット掃除機の真骨頂ですね。
毎日ゴミを捨てないといけないとか、メンテに結構手間がかかるとか言われていますが、掃除機ではなく「掃除をしてくれるロボット」と思えば腹も立たないというレビューもあって、まぁ、納得・・・みたいな?だって家電メーカじゃなくて月の探査ロボット作ってる会社の製品ですからね~。

かずさん
ザクじゃないんですから・・・。でもまぁ、青いのは、犬猫フェレットなんでもありなんです。猫専用ってのは、猫の細いアンダーコートを効率よく取ってくれるってことです。魅惑的な響きでしょう?でもファーミネーターは替え刃があるのだけど、猫専用のは使い捨てなんですよね。なので、ちょっと手が出ません。

投稿: harumi | 2007年8月 1日 (水) 06:22

>猫専用ってのは、猫の細いアンダーコートを効率よく取ってくれるってことです。

「シャル用」ってニッチなファーミネーターは、ない?欲しいんだけど(エコヒイキ)

投稿: かず | 2007年8月 1日 (水) 12:36

こんにちは

いよいよルンバ仲間ですね~
我が家のネコはおもしろがって飛びかかっていきます。
でも、普通の掃除機は怖がって逃げだします。

猫たちが平気だといいですね。

ファ-ミネ-タ-、とても興味あり。
もう少し大きくなってからの方がいいのかしら?

リンク、ありがとうございます!

投稿: マコちゃんの母 | 2007年8月 1日 (水) 20:15

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/126695/15955334

この記事へのトラックバック一覧です: まだまだ抜ける・・・:

« 伊豆 ねこの博物館 | トップページ | 楓くん・・・_| ̄|○ »