« 病院に行きました | トップページ | 最近の息子の趣味 »

2007年4月 2日 (月)

猫が持ってくる謎の輪っか 2

猫が持ってくる謎の輪っか1の続き。

さて、さくらさんは、リビングの窓際にあるリア・スピーカの上でお昼寝するのが大好き。多分この部屋の中で、彼女が登れる一番高い場所だからであろう。(彼女はジャンプ力不足で、檸檬や楓のように梁の上に登れないのだ) この日もさくらさんは、お気に入りのスピーカの上にいたので、微笑ましく眺めていたのだが、何やらもぞもぞとやっている。黙ってみていたら・・・

「もうないよ。」という、私の声。実はこのムービーを撮影する前、彼女が同じ動きをして私は事の真相を知ってしまったので、つい言ってしまった言葉なのだ。

彼女がカシカシとやっているところを拡大してみよう。

Ring_resutl4

この穴は、スピーカの放熱用の穴だと思う。各スピーカ、二つついている。では、その下の穴も見てみよう。

Ring_result2

あ!!!

そう、もうお気づきだろう。さくらが大好きで遊んでいる輪っかは、実はスピーカの放熱用の穴の周囲を保護するフェルトだったのだ。正しくついていると、こんな感じ。

Ring_rusutl3

このように正しくついている穴は、もうこの穴だけで、5本のスピーカの計10箇所の穴の内、はがれかけているのが2箇所、あとの7箇所はもうすでにフェルトは存在していなかった。_| ̄|○

「さくらさん・・・。」

Sakura_speaker

「なぁに?おかぁしゃま。外のヒメシャラの新芽がきれいなのよ。見て♪」

「あら、本当。もう新芽が出てるのね。」

言えない・・・っ、こんな可愛い子に、とても言えない。そもそも、もうこんなに時間が経ってから注意したところで何のことか分からないだろうし。夫も大切なスピーカをこんなにされて嘆いたものの、犯人がさくらと知って、仕方ないとあっさり諦めたようだ。まぁ、音そのものに影響が出るものじゃないし、裏だから見えないしね。

Ring_result

その後、発見された輪っかは3つにとどまった。残りの4つはどこへいったのだろう・・・。やっぱり謎。(ひとつは私が捨ててしまったんだけど。)



  ポチッと応援お願いします。
   ↓ ↓        ↓ ↓ 

人気blogランキングに投票   にほんブログ村 猫ブログへ

|

« 病院に行きました | トップページ | 最近の息子の趣味 »

コメント

そうそう、猫って思わぬところからオモチャを発見するんですよね。ホント「これ何?どこから持ってきたの?」って。
困ったものです。
でも、叱れないんだよね(^^;

投稿: Noble Chaton | 2007年4月 2日 (月) 15:13

本当にさくらちゃん美人さんですね♪
「もうないよ。」とかわいいママさんの声にちょっと寂しそうに
上を向くさくらちゃんの仕草になぜだか、うるうるしてしまいます。
何度もムービーを見てしまいます!
可愛すぎてパパさんもママさんもメロメロですね。
何でも許してしまう気持ちがよーくわかります。

投稿: ヴィヴィ&アテナママ | 2007年4月 2日 (月) 18:31

こんばんは~
謎の輪っかの正体が判明したんですねー。
数が合わない分はどこへ行っちゃったんでしょうかね~(笑)
こんな可愛いさくらちゃんのこと、誰も怒れないですね♪
大変遅くなりましたが、先日のさくらちゃんの
「しあわせのたね」あたため姿を今日アップさせていただきました。
遅くなって本当にごめんなさい。ありがとうございました!

投稿: きょーこ | 2007年4月 2日 (月) 19:42

こんばんは。
まぁ!さくらちゃんがスピーカーのわっかを取っていたんですね。
でも、かわいいさくらちゃんだから、何をしても許しちゃいますよね。
一生懸命腕を伸ばして、わっかをとろうとしているところがかわいいです♪
本当にさくらちゃんて美人さんよね~

投稿: アルシャンママ | 2007年4月 2日 (月) 21:20

なぁ~るほど!そういう事だったのですね!
すっきりしました~^^
一生懸命とった物だから、宝物にして大切に
遊んでたんですね。かわいい!!
なんか穴に他の物を入れておいてあげたくなっちゃいます。
さくらちゃん、ほんとに「おかあしゃま」っていいそうですね。
女の子だったら、白いレースのエプロンとかつけてもらって、
一緒に手をつないでお散歩したいです(妄想)

投稿: midori | 2007年4月 3日 (火) 00:40

Noble Chatonさん
本当に、このケースはまさに「どこからもってきたの?」の典型でした。本当に謎だったんですよ~。でも、なんだかタネが分かってしまったのもつまらない話で、「さくらは天使だから、天使の輪っかが落っこちたんだよ~。」「黒い天使の輪っかって・・・(^_^;)」とか、くだらないことを言っている内の方が夢があったです。(アホな家族ですね。)

ヴィヴィ&アテナママさん
寂しそうですか?あんまり何も考えていないような感じもしますが。(^_^;) いやー、でも、本当に罪のない顔をしているので、余り叱れません。女の子にはどうも甘くなってしまって、よく息子から他の2にゃんの時と声色が全然違う、ひいきだと言われているので気をつけなきゃです。

きょーこさん
まぁ♪かわいい声だなんて♪ さくらのしあわせのたねを温めている写真の掲載、ありがとうございました。ほかのにゃんこたちも、本当にかわいいですね。あれ以来、香箱組んでる姿を見て「あ、温めてる。」って思います。檸檬と楓はなかなか撮影のチャンスがなくて・・・。


アルシャンママさん
必死で手をのばしてますでしょう?自分ですでに外したところだっていう記憶はないみたいです。(^_^;) 唯一外れていないのは、さくらが乗り移れない、足場のないスピーカの上の穴だけでした。単独の犯行であることがよく分かりますよね。アルトちゃんも美人さんですよ~♪

midoriさん
はは、本当に「正体が判明」って感じでした。穴に他の物を入れたら、フェルトの存在だけでなく「穴がある」事実に気づいて、あれこれ彼女が入れ始めるので気づかないでくれることを祈るばかりです。白いレースのエプロン・・・綿の国星ですか?(^_^;)

投稿: harumi | 2007年4月 3日 (火) 07:29

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/126695/14490022

この記事へのトラックバック一覧です: 猫が持ってくる謎の輪っか 2:

« 病院に行きました | トップページ | 最近の息子の趣味 »