« サプライズ!サプライズ!2 | トップページ | 新しいベッド! »

2007年2月 9日 (金)

感無量・・・ウルウル

それは、昨夜のことだった。

夜も12時を過ぎ、ダイニングの電気(猫のために点けてある)を消しに行った時のことである。

Lemon_sakura

「目を疑う」「思わず目をこする」という表現はこういうことを言うんだろう。いや、我が家に3にゃんが来て1年と1ヶ月。3にゃんとも仲良しだが、そこは哺乳動物。相性の良し悪しは若干ある。楓は気ままなところがないせいか、どちらとも仲良しだが、檸檬とさくらは大の仲良しとも違う、でもいつも一緒にいるのが苦痛でない間柄ではあった。だからこれまでさくらと楓が一緒に猫ベッドに納まっている姿はみかけたが、彼女が檸檬と一緒に寝ているというのは見たことがなかった。至近距離では寝ていた。あと20cmというところ。でもその20cmが、半年以上埋まらなかった。

だから、もうこれが二人の距離なのかな、と思っていた矢先のこの有様である。1年と1ヶ月で、やっとさくらと檸檬がぴったりくっついてる。(感涙)

嬉しいなんてもんじゃない。起こさないように、しかし大慌てでカメラを取りに行き、静かに撮影していた。

Angrylemon

「なんだか頭の上でカサカサとうるさいんだニャ。折角さくらちゃんがご機嫌で一緒に寝てくれてるんだから、起こさないでくれにゃ。」

と抗議された。はいはい。ごめんなさい。すごすごと、自分も布団に入りに行った。とても「檸檬~、さくら~、一緒に寝室行こう~。」とは誘える雰囲気ではなかったな。うん。かくして、昨夜は楓のみ連れて寝ることとなった。布団の足元が軽いって、なんか違和感・・・。

|

« サプライズ!サプライズ!2 | トップページ | 新しいベッド! »

コメント

コメントしないでいましたが、
いつもより「ほっ!」って感じ
でとても微笑ましい姿でした。
さくらちゃん、檸檬ちゃん有難う。

投稿: しらす | 2007年2月10日 (土) 01:15

仲良くネンネしてくれると、それだけで嬉しくなっちゃいますよね。我が家のお姉ちゃん達は程よい距離をおいたままです。そして、でっかくなってしまったので、我が家にあるベッドで一緒に寝るのは、ちょっと窮屈のようです。仲良く寝てもらうには、仲良く寝られる充分な大きさのベッドを用意しないとダメですね〜。また作ろうかなぁ。

投稿: カゴメのかーちゃん | 2007年2月10日 (土) 01:50

しらすさん
こんにちは。こちらをご覧になってくださっていたなんて、初めて知りましたわ。にゃんこたちには、私もいつもなごまされています。でも、手もかかるんですけどね。可愛いから苦になりません。

カゴメのかーちゃんさん
カゴメちゃんとトマちんは、やっぱり程よい距離をおいたままなんですね。でも、女の子だからべたべたはしないのかもしれません。うちも、大きくなる猫ばかりなので、新しいベッドには2匹は入れそうもないので、猫団子を見る機会も少なくなるかもしれません。

投稿: harumi | 2007年2月11日 (日) 11:22

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/126695/13846462

この記事へのトラックバック一覧です: 感無量・・・ウルウル:

« サプライズ!サプライズ!2 | トップページ | 新しいベッド! »