« キャセロールを探して三千里 | トップページ | サプライズ!サプライズ!1 »

2007年1月26日 (金)

日向で眠る猫

よく晴れた冬のやわらかな日差しがさしこむ部屋で、猫が眠っている。日向と猫。とってもマッチする。床暖房も気持ちいいんだろうが、日向の気持ちよさは格別と見えて、どのにゃんこも、それは気持ち良さそうに眠る。

西高東低の典型的な関東太平洋側の気圧配置が続くこの冬、にゃんこが日だまりでまったりくつろぐ姿をよく見かける。そんな時、人も一緒にまどろんでしまうくらい、幸せだったりする。猫を飼っていて本当によかったなぁ・・・としみじみ感じるひとときだ。

今日もソファに檸檬さんが日を浴びて眠っていた。口元もなんだかゆるんで、ご機嫌で眠っているのが傍目にも分かるというもの。幸せそうだねぇ。私もこんなキミを見ていると幸せだよ。ああ、眠くなる・・・。

日向の檸檬さん

ついでなんですが、その中途半端な手は、なんでしょうか?気になります・・・。Zzzz

でも

我が家は紫外線防止ガラスな上に防犯ガラスでもあるので、実は日向にいても余り温かくないのだ。これは猫を飼ってみて初めて気づいたのだが、「猫飼いさんは紫外線防止ガラスを入れてはいけない。楽しみがひとつ減る。」ということ。日だまりで猫と一緒に昼寝するのは夢だったのに・・・。(涙)

|

« キャセロールを探して三千里 | トップページ | サプライズ!サプライズ!1 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/126695/13664881

この記事へのトラックバック一覧です: 日向で眠る猫:

« キャセロールを探して三千里 | トップページ | サプライズ!サプライズ!1 »