« B'zな夜 | トップページ | 我が家にサンタさんは来たか »

2006年12月24日 (日)

猫砂、その後

さて、前回購入した猫砂のショート・レポート。

Pets_selection_1 この猫砂。素晴らしくよく固まり、すくった際にこぼれ落ちない程であった。臭いもよく取る。粉も舞わない。飼い主としては、これからはこれを猫たちに使ってもらいたいと強く願った。

・・・しかし、猫たちはこれを徹底して嫌った。嫌われた理由は、唯一つ。「砂を掘りにくい」から。人間がスコップですくう際もすくいにくさを感じたくらいだから、デリケートな猫たちにとっては、許せないものだったのだろう。

なぜ理由が分かったかって?それは砂を熱心に掘る猫ほど、この猫砂を嫌っていたから。具体的には檸檬さんはとうとうここまで一回も使用しておらず、楓は最初のうちチッコを2回のみ。今はたまにさくらがチッコをするくらい。ウンチに至っては、利用者ゼロである。この結果は、まさに砂を掘る熱意に正比例しており、砂にこだわっている猫ほど使わない傾向があることがはっきりした。

肝心の利用者が満足しないのでは、いくら飼い主が良いと思っても使えない。もしかしたら一気に6つのトイレの砂を全部これに切り替えたら使うのかもしれないけど、砂かけ動作がストレス解消になっているような猫もいると聞くので、たかがトイレの砂で居心地の悪い家と思われるのもいやなので、残念ながらこの砂を使うことは断念せざるをえない。うーん、残念。ということで、これからも当分はトフカスサンドKとドイツの森の砂を混合して使うことになりそうだ。

|

« B'zな夜 | トップページ | 我が家にサンタさんは来たか »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/126695/13183014

この記事へのトラックバック一覧です: 猫砂、その後:

« B'zな夜 | トップページ | 我が家にサンタさんは来たか »