« 我が家にサンタさんは来たか | トップページ | 珍しいお客様 »

2006年12月27日 (水)

猫の似顔絵は難しい・・・

今年の年賀状も、例年通り、家族の似顔絵でいくことになった。(去年は新築の家の披露と転居の疲労で写真だったけど。)描くのは私。しかし、今年から新しい家族が3人も増えた。猫の檸檬、楓、さくらだ。

夫、私、息子はもう15年描いてきたから特徴は分かっているので、目をつぶっていても描ける。しかし、猫の似顔絵は初めてだし、「単なる不特定のネコではなく、家族として特徴を捉えたネコの似顔絵」って、やってみたらすごく難しい!!!

人の顔って大体イメージで描く方が似る。真面目に写真なんて見つめて描くと、かえって変になる。しかし、我が家のにゃんこたちは、イメージだけで描けたのはさくらだけ。彼女は生きるキティちゃんだから、まぁそんなイメージで目をまん丸にしてお姫様チックに描けば出来上がり。色も淡色だし。しかし、残りの2にゃんが問題。

楓は、なんかやたら怖い顔つきになってしまった。あのキリっとした顔の中にのぞく可愛らしさを私は表現できない。檸檬もそう。目は吊り目なのに、あのぼうっとしたのんびり感が゛どうしてもだせない。

人物はさくっと半日で描けたのに、猫の絵でもう2日もかかっている。ああ、でも今日中に印刷できるところまで完成しないと松の内に届かなくなる・・・。今日は徹夜かしら・・・。(T_T)

|

« 我が家にサンタさんは来たか | トップページ | 珍しいお客様 »

コメント

こんばんは。
家族の似顔絵年賀状、ステキですね!
harumiさんは絵がお上手なんですね。うらやましいわ~
できあがったら、ちらっと見せてくださいな。
うちはアルトとボンシャンの写真年賀状にしました。
2ニャンともちっとも写真撮影に協力してくれず、苦労しました(^^;)
29日にできあがってくる予定なんですけど、それから住所を印刷して、ひとこと書いて… 1日に間に合わないような気が(^^;)
来年はもっと早くから準備しようと夫婦で反省しました。

投稿: アルシャンママ | 2006年12月27日 (水) 21:08

アルシャンママさん
見てもいない私の絵を、今から上手いなんて思い込むのは危険ですよ~。単に、干支などの絵ではつまらないのと、家族の写真だとありきたりだよね、という発想から絵になりました。絵のメリットは、息子の成長が伝えられることに加え、親の年齢はシワの描き方でどうにでもできるからです。ここのところ30歳くらいの面立ちで描いてきましたが、流石にそれはウソっぽいので、今年は少し実年齢に近いものにしました。でも私はシワを大幅になくした虚像でーす。ははは。
猫は本当に難しいです。シャルトリューは単色なので、それだけでも楽です。

投稿: harumi | 2006年12月27日 (水) 22:03

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/126695/13225036

この記事へのトラックバック一覧です: 猫の似顔絵は難しい・・・:

« 我が家にサンタさんは来たか | トップページ | 珍しいお客様 »