« 冬の足音 | トップページ | シューマッハーの引退 »

2006年10月25日 (水)

就眠儀式

昨日から出してやった、冬のハウス。一番もこもこして暖かいかまくらベッドは、さくらさん用に買ってあったのを知っていたかのように、彼女はそこに入る。檸檬や楓がにおいをふんふんかいでいる間に、気づくと、もう中でまったりしてる。その辺は、強心臓。

で、彼女はこのベッドを愛用してくれているのだが、毎回共通した寝相があることが分かった。出入り口から、何故か腕を片方だけ出して寝るのだ。

Sakura_4

右腕だったり左腕だったりするんだけど、なぜかぶらーんと、片腕出すのが、彼女流。

ちなみに、夜、爆睡するときは私の布団の上で入念に毛づくろいをしてから、おもむろに私に寄りかかって寝るのが入眠儀式だ。暗闇の中で、ぴちゃぴちゃと(彼女は音を立てるのよ(^_^;))ひとしきりもぞもぞとやってから寝るので、隣にいる檸檬なんかは「くるるっ」(もぞもぞやってないで早くねるにゃ!)と文句を言うこともある。

でも、昼寝のときはベッドが別だから好きなように寝られるね。これが可愛くって、見とれちゃうんだなぁ。親ばか~。

|

« 冬の足音 | トップページ | シューマッハーの引退 »

コメント

こんばんは。
さくらちゃん、かまくらベッドで気持ちよさそうに寝てますね(^^)
片腕だけ伸ばしてるポーズがかわいいです~♪
さくらちゃん、きれい好きなんですね(^^)
ぴちゃぴちゃの音をきいてみたいわ~

投稿: アルシャンママ | 2006年10月27日 (金) 20:16

アルシャンママさん
かまくらベッド、気に入ったみたいで、毎回位置決めをして寝入ると、腕を出しているのは本当に可愛いです。
さくらはきれい好きですよ~。トイレに入っても、例の砂ではないところをひたすらカシカシやっては臭いをかいで、「おかしいわ、まだ臭いがする!!」とますます必死になって壁をカシカシやってたりして、それは1分くらい続き、見ていて可愛いやら、気の毒やらで。だからすぐ片付けます。

毛づくろいも、割と入念ですね。大雑把な檸檬さんなんてどうかすると次のシャンプーの時までシャンプーの匂いが残っていたりする(猫としてどーよ)のですが、さくらはいち早くセルフグルーミングで無臭になります。さくらさんの毛づくろいの音は大きいので、暗闇でどこにいるかすぐ分かります。ちなみに、いびき(鼻息?)もプープーといわせることがあって、これまた可愛いんです。(どこまでも親ばか)

投稿: harumi | 2006年10月28日 (土) 06:18

こんにちわ、ニコママです(^^)
いつも拙宅にご訪問&コメントしてくださって、ありがとうございます!
さくらちゃんも片腕を伸ばすのですね。
実はウチのニコも片腕を伸ばして寝る事が多々あります。
その伸ばした腕に顔をチョコンと乗っけて寝るのが週間です。
ニコはカドラーには寝ないのですが、かまくらベッドなら寝てくれるかなぁ??

投稿: ユッキー | 2006年10月30日 (月) 14:33

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/126695/12430091

この記事へのトラックバック一覧です: 就眠儀式:

« 冬の足音 | トップページ | シューマッハーの引退 »