« 日本GPの週末の鈴鹿 | トップページ | 3連休が終わりました »

2006年10月 7日 (土)

さくらちゃんのお誕生日

我が家の末っ子、シャルトリューのさくらは、9月7日が誕生日だった。直前にデジカメが壊れてしまったため、結局携帯電話のカメラで撮影した写真のみになってしまった。フィルムで撮ったものもあるのだけど、どれも露光不足でいまいちな写りなのだ。美人なのに・・・。こんな写真しかなくてごめんなさい。

Photo

最近は顔も少し丸くなり、体長も大きくなりました。でもいまだに腕の中で赤ちゃん抱っこされて撫でられると、どうかすると腕の中でスースー眠ってしまう甘えん坊さんです。

べたべたと可愛がられたり、やたらスキンシップを求められるとうっとうしく感じるマイペース派で、それは人間に対しても、にゃんこ同士もそう。楓と檸檬がスキンシップ大好き派なので、彼女が望んでないときに毛づくろいすると、時々姫君はお兄ちゃん達の顔面に蹴りを入れたりするのですが、優しくされたいときなど、自分より人の毛づくろいの方が好きなくらいの檸檬さんに全身くまなく舐めてもらって、うっとりと体を横たえていたりします。

兄ちゃん達はさくらが、大好き。いつも一緒に遊んだり、けんかごっこしたりしてるけど、楓なんかは特にケンカで手加減してるのが分かる。さくらさんは、意外と負けず嫌いなのか、檸檬さんなんかはちょっとケンカすると「もういい~」と退散するけど、さくらは、「まだまだぁぁっ!!」と何度でも楓の胸を借りている。柔道選手にでもなるつもりだろうか。檸檬とはサッカーで家中大運動会ですごい勢いで走り回ることもあるが、ボールに対する執着心が檸檬さんに負けるので、サッカー選手は難しいかもね。

反対に、さくらさんは、末っ子の宿命。上には何もしてあげない。私も姉に何もしてあげなかったが、やってもらうことはありがたく受け取る、という超ご都合主義。舐めてもらうのは好きだけど、舐め返すことは50回に一回、あるかどうか。でも、人が好き、猫も好き、一人でダンボールの上で寝ることもあるけど、たまに私が昼寝していると足元には楓とさくらが左右に分かれて一緒に昼寝していたりする。

夜も、布団を敷き始めると真っ先にやってくるのは、さくら。私の布団を、3匹でうまいことシェアして寝ている。

ちなみに、彼女は物静かで鳴き声を聞くことがめったにないというシャルトリューの中にあっては、珍しく鳴く。食事の要求と、紐を振って欲しいときの要求は、結構はっきりと鳴く。でもそれ以外では無言かも。

手触りはいつもふわふわで、綿毛のよう。抱っこすると、とても気持ちいいので、よく家人が「廊下に落ちてた~♪」と嬉しそうに抱っこして見せにくる。

お誕生日は、シーバの缶詰でお祝い。主賓だけど、普段と違うことをすると混乱するかと、いつも通り端っこ。

この後、檸檬がとろとろ食べていたので、右の二人が顔を突っ込んで、檸檬の皿に群がっていました。

我が家で一人だけの可愛い可愛い女の子。ふわふわの毛とぷりぷりのお尻で、パパをして「絶対に嫁には出さん」と言わしめた、可愛い子ちゃん。ちょっとマイペースなのに甘え上手なところも、憎めない。なんていうか、ああ、女の子ねぇ、と女親としてもしみじみ可愛いのでした。これからも3匹、仲良くね。

|

« 日本GPの週末の鈴鹿 | トップページ | 3連休が終わりました »

コメント

さくらちゃん、本当幸せそうで嬉しいです(^^)
お兄ちゃん猫達や、ご家族に本当に愛してもらって、お姫様のようですね(*^_^*)
これからも
ますます、美しく元気に育ってね(^v^)

投稿: utena | 2006年10月 8日 (日) 00:15

こんにちは。
おめめまんまるで口元が笑っているみたい♪
さくらちゃんは、いつ見てもかわいいわ~!
家族のみんなに愛されて、幸せですね(^^)

投稿: アルシャンママ | 2006年10月 8日 (日) 08:44

utenaさん
ありがとうございます。なんか最近は2階にもトイレを2つ増設したり、ダンボールを置いたりしてやったことで、2階に居場所を見つけたようで、遊ぶ時は3匹で遊びますが、爆睡するつもりのときは、2階に行くようになってから、ちょっと落ち着いてきた感じです。成長して、視野が広くなって、何が何でも自分の場所を主張しなくて良くなったからかもしれません。そろそろ玄関の公衆トイレを撤去してみようかなーーー・・・と思ったりしてます。

あ、我が家では彼女は完全にお姫様です。お嬢様のご機嫌を損ねて「さくらからの愛され度」のポイントが下がらないよう気配りしてるので笑えますよ。

アルシャンママさん
ありがとうございます。
これは下から撮ったので、笑ってるみたいに見えますが、なかなか彼女をそのように撮るのは難しいんですよ。

さくらをあとの2匹が大切にするのは、やっぱり彼らがブリーダーさんのところで、母猫や実の兄弟から猫の社会性をまなんでいるからだ、というのを顕著に感じます。さくら自身も、気は強いしマイペースだけど、その場その場ではやはり取る態度にしっかり序列を意識した行動が見え隠れして、要らぬ騒動を起こすことにはならないのです。手加減もそうですが、今は3匹1年近く同居するようになって、ようやく本当の兄弟のように、いたわったり、ちょっとケンカしたりして見ていて微笑ましく、多頭飼いして本当によかったなぁと思う今日この頃です。

投稿: harumi | 2006年10月 8日 (日) 23:07

(相当)遅くなりましたが、お誕生日おめでとう!
1歳になったんだぁ〜(って、もう1歳1ヶ月か)。
お年頃のお嬢さんって感じよね。
我が家では、一家揃ってダイエット勧告をされました。
カゴメの2歳のお誕生日も間近だけど、いつも通り
ライトのご飯をちょこっとだけ。
さくらちゃんは元気一杯のお兄ちゃん達と、毎日
鬼ごっこをしているからスレンダーなのかな?
いつまでも健康に気をつけて、楽しい毎日を
送ってくださいね。

投稿: カゴメのかーちゃん | 2006年10月 8日 (日) 23:56

かごめのかーちゃんさん
ありがとうございます。
お年頃のはずなんですが、なんかさくらは幼いですねぇ。末っ子だから、なんかいつまでも甘ったれで、人間なら二人の兄と父親にかしづいて育っている感じです。いまだにかあちゃんには寄りかかって眠るし、(もう重いんだけど)小学生くらいの感じです。

手術後のシャルトリューはすぐおデブさんになるとブリーダーさんから聞いていたので、食事の管理はものすごく厳格にしています。結構マメに体重を量り、一日にやる分量を3回に分けて、しかも食べ終わるまで他の子のを取らないか見届けています。シャルトリューとアメショー特有のお腹のタルタルは仕方ないとして、一応背中から触ると、ほどほどに肋骨を一本一本認識できるレベルにキープしているので、まあまあなのかな、と思っています。本当はもっと丸いほうがかわいいんだけど、長生きしてほしいからね。
かごめちゃんとトマちんも、ダイエット頑張ってくださいねー。うちも「毛玉ケアの体重管理用」使って厳しくやってますので、がんばろうねー。

投稿: harumi | 2006年10月 9日 (月) 17:02

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/126695/12188902

この記事へのトラックバック一覧です: さくらちゃんのお誕生日:

« 日本GPの週末の鈴鹿 | トップページ | 3連休が終わりました »