« 楓の誕生日 | トップページ | 雨漏り、その実は水漏れ »

2006年9月 5日 (火)

フレディ・マーキュリーの誕生日

Queenのフレディ・マーキュリーの誕生日は、9月5日、今日である。

1946年生まれだから、2006年の今年、彼は生誕60年を迎えたことになる。ああ、1975年から彼を見ている私にしてみれば(姉が元はファンだったので一緒に見たり聞いたりしていた)そんなに年月が経ったんだなぁと感慨深い。

生きていれば還暦か。ミック・ジャガーを見ていると、ロックと年齢なんて関係ないのは分かる。でも、この人は還暦なんて歳までロックはやってないだろうとは思った。

以下、独白です。

この人は、私にとってこの世に存在した人の中で、一番私にとって尊い人。

ハッピーバースデー、フレディ。お墓参りができない(宗教上の理由で墓を作らない)のが辛いけど、いつかあの世に私が行ったとき、必ずまた会えますように、と祈っているから大丈夫よね。きっとまたダイヤ柄のレオタードを着て再会できるよね。

現世では短い会話しか出来なかったけど、あの世ではやっぱり見つめることしか出来ないんだろうな。並んで撮って貰ったツーショットの写真、ネガが行方不明になってとうとう私は見ることができなかったけど、また会えると信じてるから、いいや。

私より多分先にお空に行ってしまうであろう、私のにゃんこたち。私に代わって可愛がってやってください。とってもスウィートな3匹です。お迎えに行くまで、あなたがいるから安心できます。きっとあなたの元には既にたくさんのにゃんこがいるだろうし。

天で会ったら、デライラちゃん(アルバムの中に「デライラ」という、飼い猫を歌った曲がある。猫飼いさんなら気持ちが分かる歌。)、紹介してください。チッペンデール(英国のアンティーク最高級家具。その値1000万円級)の家具にちっこをもらしちゃうお姫様、どんな可愛いんでしょう。抱っこさせてくださいね。

じゃ、また。

追伸・・・あなたの命日に生まれた息子は、すくすく育っています。あなたの差し金ですか?我が家では猫の親分になってしまいました・・・。(^_^;)

|

« 楓の誕生日 | トップページ | 雨漏り、その実は水漏れ »

コメント

フレさん、還暦ですか。
しかも没後15年。
そんなに経ちますか。
・・・自分のトシも感じました。
見に行ったな、ケンジントンのお宅・・・。
お花がいっぱいでした。

あ、5月にロンドンにちょこっと行ったとき、
見てくればよかったな、
今はどうなっているかと。
きっといまだに戸に落書きされているんだろうな・・・。

投稿: akberlin | 2006年9月 7日 (木) 04:40

フレディも還暦かぁ。レオタードに赤いマントのイメージしかないから、還暦って言われてもピンとこないね。
でも、思えば僕の少年時代のロック・ヒーローはみんなもう爺さんだよ。これでフレディも仲間入りだね。ロジャーやロッドなんていい感じだもん。フレディがどんな爺さんになっていたか、見てみたくもあったけど、残念ながら永遠に若いままだ。天国でもレオタードなんだろうな、きっと。

投稿: かず | 2006年9月 7日 (木) 12:49

akberlinさん
フレディの家は、今も落書きだらけのようですよ。メアリーが旦那と住んでいるらしいです。昨日Wikipediaでフレディを検索したら、散骨は自宅の庭にされたといううわさもあるとか。

まるっきり猫じゃん、と思ったけど、あの世にまだ知り合いのいない彼は大好きなにゃんこ達(もし庭に埋めていたのなら)と一緒に埋まりたかったんじゃないかな。

寂しがりやな彼だから、風と共にどこかに一人で飛んでいってしまうのは辛かったんじゃないかしら。私でも、うちの3匹の猫は一緒にお墓に入れたいと思うもんね。フレディの場合は、自分が猫と一緒に土に還ってしまった、という感じかしら。愛着のある自宅の庭。メアリーもいるし。あながち噂じゃなくて本当かも、とも思ったりします。

かずさんロッドは、昨年還暦を迎えてますね。彼はいい歳の取り方しました。でもミックといい、いい歳の取り方をしてるよね。ああなりたいもんだ。

ロジャーは・・・ただのデブなおっさんになっちまったよ~、少女マンガの王子様とまで形容された彼は、もはやヒッチコックです~。少しやせたけど。息子もなんかロックデビューしているらしいし、そういう時代です。

投稿: harumi | 2006年9月 7日 (木) 17:43

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/126695/11779258

この記事へのトラックバック一覧です: フレディ・マーキュリーの誕生日:

« 楓の誕生日 | トップページ | 雨漏り、その実は水漏れ »