« 私は怒っている・・・ | トップページ | 湯上り待ち »

2006年7月 4日 (火)

檸檬のにくきゅう

ねこにゃ!の管理人のでじゃぶさんから、アメリカン・ショートヘアーの檸檬について先日質問があったが、飼い主もはっきり返答できなかったので、ブロガーとしてあるまじきこと、とチャンスを狙って証拠を集めてきました。そして、やっとなんとか推測するに足る写真を撮影することに成功したので披露したいと思います。

でじゃぶさんの質問: 私には指の間も気になるポイントです。檸檬ちゃんも指の間(というか手のひらぜんぶ)黒ですよね。

にくきゅうは、黒に近いあずき色です。で、手の平も足の裏も基本的に全部黒いです。しかし質問は指の間にまで言及されているのです。「指の間」、つまり水かきに相当する部分(猫は泳げるので水かきがあります)が何色か、しかと確かめたことはなかった。黒っぽかった気はするけど、檸檬のためにもテキトーなことを言うことはできないので、早速調査に乗り出しました。写真はサムネイルなので、クリックして拡大してください。

Te

手、です。これは普通の時の手。

Asi

足の裏です。地面についてるつま先だけでなく、かかとまで足の裏全部が黒いんです。どうでもいいんですが、足をつまみ上げてもへそ天で爆睡している彼は、昼寝命です。

Paa

そしてこれが問題の「ぱぁ」の画像です。水かきの色は・・・? 黒い毛がありますが、地は白にも見えます。実は、写真じゃなくて、実際に毛を掻き分けてみても、とうとう分からなかったんですよ。檸檬は抱っこするだけでぐっぱぐっぱするゴロゴロにゃんこなので、「ぱぁ」を撮影することはたやすかったのですが、息子に檸檬のツボを撫でさせ続けて随分観察したのですが、結局肉きゅうのように黒いのか黒い毛で覆われているだけなのか、確定判断は出来ませんでした。息子いわく、肉きゅうと違って、白い下地が見える気がするとのことなので、「地白」説が有力です。

・・・今度親元のブリーダーさんに聞いておきます。っていうか、ご覧になっていらしたら、教えてください。でも個にゃん差があるのかな?

ということで、でじゃぶさんとこの「ぱぁ」と言ったらこれしかないでしょ、ということでこれにトラックバックです。

<追記>

檸檬の生みの親のブリーダーであるNoble Chatonさんから、「もっと大きな写真を見つけた」と、それはそれは素晴らしい写真を送っていただいたので、追加で載せます。見て、気絶しないように。

全体は、こんな写真

Babypaw

そして、肉球の拡大写真。猫好きの人は、泣けます。多分。覚悟してクリックしてね。

Babypaa

さて、水かきの色は・・・、地肌の色と同じ、すなわちピンクということになりそうですね。ちなみに、私は結構驚いたのですが、楓もさくらも、地肌の色ってピンクかと思ったら、手術から戻ってきたら、剃ったところが皮毛の色と同じなんですね。だから剃った跡が目立たない。アメショーのシルバークラシックタビーは皮毛の根元が白なので、白い猫に準じた地肌の色なのでしょうね。

|

« 私は怒っている・・・ | トップページ | 湯上り待ち »

コメント

え・・・指の間ですか?

そんなの全然気にしたことがないので、我が家の猫でチェックしてみました。
まず、3枚目の写真のように白く見えるのは、お気づきのようにシルバータビーの毛の根元は全て白です。黒い部分の根元も白です。そのせいで地肌も白のように見えますが、たぶん白ではないと思います。
避妊手術の時に腹部の毛をそると薄いピンクの地肌が見えるので、おそらく指の間も同じような色ではないかと思います。

あっ、そうだ!

まだ毛が生えきってない赤ちゃんのときに肉球の写真を撮ったことがあったんだ。しかも、エタが2005年6月に産んだ子たち。そう檸檬君世代の写真。
http://noblechaton.cocolog-nifty.com/ash/2005/06/post_1033.html
今となっては誰の肉球かはわかりませんが、ご参考までに。

投稿: Noble Chaton | 2006年7月 5日 (水) 12:43

猫ちゃんの肉球ってみんなピンク色してるもんだと
思ってました。そういうものでもないんですねぇ。

投稿: akberlin | 2006年7月 5日 (水) 23:17

Noble Chatonさん
ご丁寧なコメントと、わざわざ追加の写真をありがとうございました。

いやー・・・赤んぼのときから、アメリカンは肉球があずき色なんですねぇ。それにしても、あのほんのり透けてる肉球と、湯気の立っていそうな産毛。もう涙ものです。爪もまだ出たままで、うるうるです。

一度檸檬をお風呂で泳がせれば分かったんでしょうね。数日前に湯船につけた時、泳がせてみればよかったかな・・・。(うちはにゃんこが四肢で立っても十分顔が出る水位と水温まで落として、人間の風呂に最後に浸からせるんで、たまに泳いで逃げようとする輩もいます)

akberlinさん
うふふ~、そうなんですよ。固体ごとに違うだけでなく、ぶち柄の子は色んな色の肉球が混在してたりするんです。私はピンクの肉球のにゃんこを飼いたいんですが、拾い猫のノアノアの頃から黒い肉球にしか縁がありません・・・。

投稿: harumi | 2006年7月 6日 (木) 00:12

>避妊手術の時に腹部の毛をそると薄いピンクの地肌が見えるので

おおっ!ピンクなんだ。シマウマみたいに地肌もしましまなんじゃないかって(笑)

投稿: かず | 2006年7月 8日 (土) 12:07

私の妙な質問(^^;)に、詳細な調査をありがとうございます。
そして、申し訳ございません。せっかくトラックバックまで頂いていたのに遅くなってしまいました。m(_ _)m
#角を生やして襲いかかってる仕事を撃退するのに忙殺されていました。m(_ _)m

地肌の色と同じということですね(^_^)
外観から、てっきり全部黒と思いこんでました。
地肌の色と言えば、うちのかりんが避妊手術したとき、お腹の黒と白の境目ではっきりくっきり地肌の色が違ってました。
黒ピンクと白ピンクの地肌がちゃんとわかる写真を撮っておけばよかった。
そうだ、今年の夏は暑い。かりんもきっとお腹あたりサマーカットですっきりしたいに違いない。なんて(笑)

2枚目の写真。大写しの足の肉球の向こうでぐっすりおやすみらしい檸檬ちゃんの姿に、思わず笑ってしまいました。
#檸檬ちゃんゴメン。そ~ゆ~ことされたのは私のせいだから(^^;)
子猫の肉球いいですね~。うちの奥さん狂喜乱舞してました。私はといえば、夏だというのに久々に熱い“ぜんざい”など食したい気分に(笑)

投稿: でじゃぶ | 2006年7月15日 (土) 23:33

でじゃぶさん
いえいえ、お忙しいのは百も承知なので、大丈夫ですよ。

そう。地肌と同じ色、ということのようです。アメショーのシルバークラシックタビーは、根元の毛色がシロだから、肌もピンク色という訳ですね。ベンガルなんかは、お腹を毛刈りするとブチ模様みたいですよ。

足持ち上げた檸檬、可愛いでしょ?私も写真をみてから気づいて爆笑しました。これは多分でじゃぶさんウケしそうだな、と。
赤ちゃんの肉球、見直して・・・ああ、確かに小豆みたい・・・と納得。(^_^;) 冷たい白玉ぜんざいがいいなぁ。

投稿: harumi | 2006年7月17日 (月) 00:20

subhedral rediscover itoism inbound microbeless dinobryon ellipsoid gammick
Silicones, Inc.
http://www.adwestusa.com/

結構毛だらけ

投稿: Shanda Guzman | 2007年12月20日 (木) 07:17

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/126695/10792319

この記事へのトラックバック一覧です: 檸檬のにくきゅう:

« 私は怒っている・・・ | トップページ | 湯上り待ち »