« 走ってきました | トップページ | またまた春なんです »

2006年4月25日 (火)

頂上を極めた男

我が家はリビングルームを吹き抜けにしてあるので、天井の一番高いところは4m近くある。猫の遊び場兼120インチスクリーンの格納場所として存在する梁の上は、地上3mの高さにもなる。

天井まで1mちょっとだが、梁の近くに我が家の見せ場である4連窓を覆う大きなカーテン用のカーテンボックスがある。これまで、身の軽さでは随一の楓でさえ、その狭さと高さで躊躇していた場所である。檸檬はしきりにのぼれないか、というしぐさをしていたが、とても無理そうである。

しかし、今朝台所にいたら、リビングの方からやけにガシャガシャと聞きなれない音がするので駆けつけたら、なんと

Topofthetop

檸檬さんが、頂上を極めている上に、私のデスクの上のカーテンボックスまでお渡りになってらっしゃる。

Kaede_2

Sakura_1

楓もさくらも、あっけに取られて眺めている。

Wantstoreturn

当の檸檬さんは、実は困っていた。カーテンボックスは狭いので、いかにして反転して戻るか、しばらく悩んであれこれ試していた。片足落としかけたり(写真)して、見ている方も気が気じゃない。ハシゴを用意するか?と頭によぎった。

Safe_1

しかし、なんとか反転し、無事梁まで戻ってこられた。後は、スムーズに降りられたので一安心。しかしまぁ、最近の「檸檬君運動量アップ作戦」が功をそうしたのか、こんな離れ業をやってくれちゃって、母は少しびっくり。

※ガシャガシャという音の正体

この後、日常のグルーミング一式をやっていたら、檸檬の左前足の爪が、一箇所出血していた。飛び移るときか、落ちかけたことでもあったのか、とにかくよほどの力のかかる状態になったのだろう。ガシャガシャというのは、檸檬が落ちかかった時に発せられた音だったようだ。落ちなくて良かったよ・・・本当に。

|

« 走ってきました | トップページ | またまた春なんです »

コメント

檸檬君落ちなくて良かったですね!
楓くんとさくらちゃんが心配そう(?)に眺めている姿が印象的でした。
3にゃんとも仲良しなんでしょうね。
しかし高い場所まで登るんだなぁ…
ビックリしました。

投稿: まりもっち | 2006年4月26日 (水) 01:19

楓が登った梁に登れなくて「にゃーにゃー」と悔しがっていた檸檬。遂に楓を逆転ですね。そのうちに楓もチャレンジする日が来るでしょう。さくらも意外と運動能力があるので、そのうちに梁まで行ける日が来るかもしれませんね。

でも梁にたまった抜け毛をどうやって掃除するのでしょう?カーテンレールなんて、脚立を立てても届きませぬ。

投稿: かず | 2006年4月26日 (水) 10:20

まりもっちさん
楓とさくらが心配そうに見ていたか、は怪しいです。楓は、多分悔しさ半分。それから自分が登ったときの後学のため。さくらは、全く自分とは縁のない世界なので他人事だったんじゃないかなー・・・と。
ちょっと意地の悪い見方をしましたが、全にゃん、高いところは大好きなので、足場を作ってやれば全員あそこを行ったり来たりすると思います。

かずさん
楓は、チャンスをうかがっていると思います。でもね、どっちかというと檸檬の方が自分の方が年上だからっていう自負のようなものがあったのでがんばりましたが、楓はあんまりそういう対抗心って無いんですよね。さくらは・・・運動能力は高いし、狩りも上手いですが、ジャンプ力に欠けるのでもう一段ステップがないと流石に無理でしょう。それに意外とお間抜けで階段で勝手にクリフハンガーしたり、キャットタワーの最上段から、これまた勝手に落っこちて爪はいだりしてるし、心配の種が増えます。毛づくろいしている内にスピーカーの上から落ちるような方ですから。

投稿: はるみ | 2006年4月26日 (水) 12:04

檸檬ちゃん、凄すぎです!怖すぎです。静止画像でもハラハラしてしまいました。足の爪も痛かったでしょうね。でも凄い運動能力ですねぇ。感心しました。3にゃんずが皆上ったら…。私なら気絶です。

投稿: DERON | 2007年8月22日 (水) 12:58

DERONさん
このときは、檸檬が10ヶ月、他の子が8ヶ月のときだったので、その行動力は予測がつかずびっくりでした。さすがに今見ると小さいですよね。

投稿: harumi | 2007年9月 3日 (月) 07:12

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/126695/9763865

この記事へのトラックバック一覧です: 頂上を極めた男:

« 走ってきました | トップページ | またまた春なんです »