« キャットタワーの主 | トップページ | 「まなちゃんを救う会」について »

2006年3月 2日 (木)

器、それぞれ

器のことで色々考えていたらタイムリーな話題だったので「猫茶碗」の「猫茶碗まつり in 2期」にTBです。(^^)

我が家の3にゃんの食器をご紹介。

まず、次男の檸檬くん。ペティオの「猫専用陶器食器ドライフード向」というもの。

lemon

これはすごくいい。重量感があるので動かない上、底にゴム足がついているので安定感は最強。また、カリカリをかみかみしている時に檸檬くんは右を見たり左を向いたりして口からポロポロとクズが落ちるので、皿の面積が広いところも彼向き。お試しで買ってみたけどこれは良かった。

三男楓くんは、一見猫には不向きな、こんな深い器。

kaede

これは実はこうなっているのだ。

waterfounten

Cat itのウォーターファウンテンの脱着式フート゜ボウルなのだ。おまけみたいだし、軽いポリスチレン製なので、ちゃんとしたのを買ってやりたいと思っていた。

次女、さくらちゃん。待望の女の子なので、張り切って可愛いさくら色のを買った。(*^_^*)

pink

UNITED PETS のフード&ウォーターボウル キャット用。しかし、この丸い淵がくせもので、さくらちゃんがやってきてから早速使ったのだが、さくらちゃんは無論、横取り兄ちゃん達も食べにくそうだった。淵が立ってないからドライフードは滑って落ちるし、底面積の割りに口はそんなに広い訳ではないので、檸檬のように噛みながらよそ見しているような食べ方だと、皿の周りは食べかすだらけになってしまう。また、ベンガルの楓は口吻は案外細いので、平たすぎるとやはり口に運びにくいらしい。従って、全員使いにくそうだったのと、余りにも皿の周りが汚くなるので、この皿はあえなく二日でお蔵入りとなった。

何より、さくらちゃんが上手く食べられなくて難儀しているのが気の毒で、とりあえず皿を変えた。

tachikichi

たち吉の小鉢。(^_^;) 家族が普段使っているもの。さくらはこれが気に入ったようで、上手に食べている。やれやれ。

・・・で、結論としては、ペティオのが一番我が家では使い勝手がいいようだ。そのうち、3にゃんともこれに揃えようと思う。

<番外編>

水飲み場は、我が家では3にゃんいるが、同時使用が可能なようにウォーターファウンテンを買った。流れる水が好きなにゃんこも、たまり水が好きなにゃんこも飲める作りだからだ。それに、檸檬の実家のブリーダーさんが使ってらっしゃるのをみて、涼しげなデザインが気に入ったので即決で買った。「ねこにゃ!」のでじゃぶさんとこで見たフレッシュフローグランデも気にはなったのだが。

シンクの蛇口から直接水を飲む子は多いが、うちの楓もそうだった。ベンガルという種からして水遊びが好きという変り種だから、頭から水が掛かっているのも気にせず、流れる水をじっと見つめていたりするとは、ブリーダーさんから聞いていた。しかし、私は楓のためには解放してやりたいのは山々だが、いわゆるシステムキッチンの台には一切上がらせない方針なのだ。親が管理栄養士だったせいもあって、その辺りの衛生観念は普通の人より神経質かもしれない。

ウォーターファウンテンは使用者のコメントに、これでうちの猫はシンクの水を飲むのをやめるようになった、という声がとても多かった。我が家の楓も、最初からこれでいったので、最初はシンクに上がったらダメよと言われても納得がいかなかったようだが、程なくして執着するのをやめ、ここから水を飲むのだと分かったようだ。ちなみに、さくらも流水派。檸檬はたまり水派。

で、先日のキャットショーでこんな水飲みボウルが抽選で当たったので、置いてみた。PEPPY のヘルスウォーターシリーズのもので、「モンゴルの2億4000万年前の天然希土類やトルマリン等を含む鉱物とバイオセラミクスが焼結した人工機能鉱石が素材。この器から出る特殊な波動が水を活性化する」らしい。波動、ですか。

mineral

[まろやかな水で美味しいような気がするにゃ。なかなかいけるのにゃ。」

檸檬さんとさくらちゃんは、気に入ったらしい。さくらちゃんは流水が好きだから両方飲むけど。

楓はどうかな?と眺めていたら・・・

・・・考えるまでも無かった。「なんだ、これ?」においを嗅いだかと思うや、手をチャポン。「うきゃきゃ(^o^)、水がいっぱいにゃ~♪」嬉しくなって、そのまま手をスプーンのように曲げ、水をかき出す、かき出す、かき出す、かき出す・・・。あっという間に辺り一面に湖が形成された。 _| ̄|○

檸檬よ、すまん。これはとりあえずお蔵入りってことで納得してくれ。いや、お前から正しい使い方を彼に指南してくれるならいいんだけどさ・・・。がくーーーーーー・・・。

蛇足だが、水遊びが好きな楓は、洗面所では求められるままに蛇口を開いてもらっている。水音が聞こえるとダッシュでやってきて「僕にも水出して~」と言うので。相変わらず、水が頭にかかっても気にせず、ちゃぷちゃぷやっている。本当は蛇口の水を飲みたいようだけど、流石にシンクと違い、高さが足りないのでたま~に飲むけど、余り飲まなくなった。

更に蛇足だが、一見大人しくていい子の檸檬くん。私は見てしまった。誰もいないときにシンクに上がって蛇口のしずくをペロペロ舐めているのを・・・。(ーー;) 油断も隙もない。

|

« キャットタワーの主 | トップページ | 「まなちゃんを救う会」について »

コメント

はじめまして&おまつり参加のトラックバックを
ありがとうございます^^。

詳しいレポートに感嘆です!
やっぱり、淵の形と大きさなどが
食べやすさのポイントになりますよね。
食べやすさ、こぼれ具合をチェックしての
器選び、とてもすばらしいです。

さくら色のフードボールも、たち吉の桜絵の小皿も、
イメージはさくらちゃんにとっても
マッチしているので、ちょっと惜しいですね。

お水遊び好きの楓ちゃん^^。
ヘルスウォーターシリーズの当選は、羨ましい~と思ったけれど(笑
お水の方が、やっぱり個性豊かですね。

また、これからもよろしくお願いしますm(_ _)m

投稿: fukumaneki | 2006年3月 3日 (金) 14:07

fukumanekiさん
コメントありがとうございます。
器といってもみなさん色々工夫されているんですねぇ。私も猫によってこんなに器の好みとか形の合うあわないがあるとは思いませんでした。面白い企画ですね。他の方のを見るのが楽しいです。またよろしくお願いします。

投稿: はるみ | 2006年3月 5日 (日) 23:09

猫の世界は奥深いですね~
さくらちゃん用のピンクの器、可愛いかったのに食べ難いとは残念。

キャットショーでもらった水飲みの入れ物、
楓くんが嬉しくなって水をかき出す… 
その姿が目に浮かびます(笑)

3にゃんともに良い食器がみつかるといいですね。

投稿: まりもっち | 2006年3月 6日 (月) 00:19

まりもっちさん
そうなんですよ~、あのピンクの器、可愛いでしょう? 使えないと分かった時はとてもがっかりでした。
でも、今は子猫だから食べるのが下手なだけだからダメなのかもしれないので、また少し成長したら出してみようと思っています。

投稿: はるみ | 2006年3月 7日 (火) 00:03

落語の「猫の茶碗」を思い出しました・・・。

さる骨董の目利きが猫がとてつもなくいい茶碗で
ご飯を与えられているのをみて、「さては知らないで
使っているな」と思い、でも茶碗だけ下さい、という
と怪しまれるので、「かわいい猫ですな。ひとつ
お譲り頂いて。」と猫ごと引き取ろうとしたところ、
「いや、この茶碗は譲れません。」
「でも猫が使ってる茶碗ですよ。」
「いえ、実はとても高価な品なんです。」
「それじゃなんで、猫に使わせているんです?」
「猫がいい値段で売れますので。」

おあとがよろしいようで(^^)。

投稿: akberlin | 2006年3月 7日 (火) 00:24

akberlinさん
そんな落語があるんですか。うーん、うちは目当てにしていただくようないい皿はないなぁ。

投稿: はるみ | 2006年3月 8日 (水) 17:18

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/126695/8910755

この記事へのトラックバック一覧です: 器、それぞれ:

» 猫茶碗まつりin2期まつり衆 3の膳 [猫茶碗]
猫茶碗まつり in 2期 2005.6~に頂いた猫茶碗まつり衆 in2期は2006.5月末まで募集継続中~。 猫茶碗まつり衆: 概要とインフォメーションm(_ _)m   On The Blanket [続きを読む]

受信: 2006年3月 3日 (金) 13:51

« キャットタワーの主 | トップページ | 「まなちゃんを救う会」について »