« 楓のチャレンジ | トップページ | 乳歯が抜けた »

2006年2月15日 (水)

露天風呂?

毎日、数回のパトロールに余念のない檸檬さんに落ち着きがない。あっちの窓、こっちの窓を行ったり来たり。

パトロール中の檸檬

檸檬さんは横顔が凛々しい

「怪しい人がいっぱいうちの庭にいるのにゃ!」

・・・その割りに警戒するでもない。単に暇つぶしで見ているの?まぁいいや。12月27日に新居に入居してからも実はまだ外溝の工事は続いていた。門周りが出来たのが1月10日、そしてようやく中庭に着手したのだった。中庭はストリップ階段の下の大窓から見える我が家の肝でもあったので、昨年末にバタバタ雑な工事をやられるよりは年が明けてからじっくり取り組んでもらいたかったので、そのようにおねがいした。・・・でも、ちょっとじっくり過ぎ。(ーー;) もう2月も中旬なんだが・・・。

これが、初日終了後のの写真。

露天風呂ですか?

何でしょう?(^_^;) 自分も設計の図面は見ていたけど、露天風呂ですか?・・・正直、あまりの大きさにびびった。

そしてこれが2月15日、完成後。

完成しました

防水関係のモルタルやらなんやら入れたので、予定通り浅いものになったのでホッとした。あのままでは本当に露天風呂になるかと思った・・・。

中庭全景

ジャン!!一応、中庭の工事完成!これは犬用のプールなのでした~。プールと呼ぶには小さすぎるけど、夏にちゃぷちゃぷ遊ぶ用に作ったの。我が家はいずれゴールデン・レトリーバーを飼う予定なので、水が大好きな犬種、しかも暑いのはやや苦手なのできっと喜んでくれるだろう。

それにしても、ベンガルの楓が、先日水を5cm位の深さに入れていたら、飛び込まんばかりに身を乗り出して見ていた。水遊びが好きな猫だから、浅くしたら遊ぶかもなぁ。・・・でも、逃げないように対策しないとだよねぇ・・・またお金かかるなぁ。

ここは、予定ではちょっと洒落て小ぶりなガーデンテーブルセット(予定)でコーヒーやワインを飲みながら、ゆったりと春の日差しを楽しんだり、夏の夕暮れを楽しんだりするつもり。池の水は、水盤のようにも楽しめるようになっていて、水を溜めなくても水栓を小さく開けておくと、水がレンガをゆるやかに伝って小さな水音を聞かせてくれるようになっている。(今のところ循環式ではないので、水道料はかかる。循環式に変えられるようにもゆとりは作ってある。)

しかし、外溝工事はまだまだ後数ヶ月は続くのだった・・・・・・・・。(-_-;)

|

« 楓のチャレンジ | トップページ | 乳歯が抜けた »

コメント

ええー、ステキじゃないですかー!
まだ外でお茶したりするには寒いし、これから
春先、夏までにいろいろと楽しめるといいですね。
ステキな新居・・・ウラヤマシイですぅ。

投稿: akberlin | 2006年2月17日 (金) 01:58

akberlinさん
ふっふっふ。まだまだ工事は続いているのですよ。春まで工事は終わらないそうです。昼寝もできません。

投稿: はるみ | 2006年2月22日 (水) 21:53

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/126695/8687911

この記事へのトラックバック一覧です: 露天風呂?:

« 楓のチャレンジ | トップページ | 乳歯が抜けた »