« 今日もお休み・・・(+_+) 息子よ許して~ | トップページ | やっと息子の誕生日祝い »

2005年11月25日 (金)

キャットタワー計画

さて、現在引越のために様々な物の処分やら住所の移転手続きやら、電話回線の引き込みなどの手続きで慌しいのだが、入居してまもなく迎える扶養家族の面々たちの為にそろえる物も、毎日検討に余念がない。

一度猫を保護したので、大体必要なものは把握しているが、今度は我が子を迎えるとあって、選りすぐりのものにしてやりたいのが親心。←親ばかとも言う。  トイレ、猫砂、シャンプー、ベッド、キャットタワー、その他もろもろ・・・。もちろん新居の近くの24時間対応、手術もOKという獣医さんも見つけてある。後は、親身に診て下さる家庭医を口コミで探す必要がある。

で、昨夜はキャットタワー選びで夫婦であれこれ相談した。何しろ、助走無しでドアの上まで届きそうな跳躍力を持つベンガルと、シンクやテーブルにさえジャンプできないシャルトリューである。特にシャルトリューの跳躍力のなさは予想を遥かに上回っており、猫の家具選びに変更が必要だと痛感させられた。(うちのさくらちゃんのお里のブログこのページをご参照ください)

で、考えたのが、こんな計画。

まず、家のメインであるリビングの梁。

1107_hari この部屋には元から猫専用の梁があったのだが、後からAV用の120インチスクリーンの格納庫が必要となり、急遽梁と兼用になった。勿論、上には猫が乗っても配線がむき出しにならないように板は渡してもらってある。

しかし、この梁、天井が高いので分かりにくいが、高さは2m近くあるのだ。さしものベンガルでも、ひとっとびでは届くまい。いや、届いたにしても、爪あとだらけになるから足場をつけてやる必要があろう。

tower2 で、最初に考えたのが、この程度の簡素なタワー。上下運動もできる、爪もとげる、梁にも昇れる、リビングルームの美観も損なわない。

・・・しかーし。さくらちゃん、多分この程度のでは梁に到達できない気がしてきた。











tower3

次に私が提案したのが、これ。お年寄りやおデブちゃんも上れる階段仕様のもの。さくらちゃんにいいんじゃない?

・・・しかし、これはいくらなんでもリビングには邪魔、ということで夫が却下した。












tower1 そこで、次のプランがこれになった。色は上の写真と違うが、同じ会社のもので、オプション料金でこのナチュラル色にもしてもらえるので、多分こっちの色にしてもらうと思う。

・・・随分と、棚板が増えたね・・・。でも、これくらいないとさくらちゃんは梁に到達できないような気がして・・・。(^_^;) シャルトリュー飼いさん、どうでしょうか?

一番上は猫ベッドにもなっているので、猫の遊び場としても活躍してくれそう。

今度家の下見をしに行ったら、高さや幅、奥行きを確認してスクリーンの上げ下ろしやカーテンの開け閉めに問題がなければ導入となるであろう。




bridgetowers で、最後にこれが2階に設置する予定のブリッジ・タワー。両方ではなく、もちろんどちらか片方。多分左のにすると思う。というのも、ベンガルには木登りのような運動をさせてあげてください、と本に書いてあったから。本はもう鵜呑みにしないんじゃなかったのか? ううっ、しかし、親ばかだから、いつの日かこのタワーの登り棒を楓がうんしょ、うんしょ、と登りきったら、きっと感動の涙を流すんだろうなぁ・・・とか考えると、楽しみでもあったりする訳で・・・。(^_^;) 設置は、入居してから広さや利便性を考えてよくよく検討してからにするので、設置した暁にはまたエントリしようと思う。

はっはっは。しかし、別のとある友人にこの話をしたら、「あんたんち、2階でしょ?しかもストリップ階段でしょ? タワーなんてなくたって猫は運動が足りると思うけどね・・・。」と一蹴された。・・・・・・・・・いいのっ。うちの猫は全部避妊・虚勢するから太りやすくなるんだから、沢山運動してもらいたいのっ。それに用意したおもちゃで喜ぶ姿を見たいのよっ。

ああ、これも住宅ローンでまかないたい・・・。

|

« 今日もお休み・・・(+_+) 息子よ許して~ | トップページ | やっと息子の誕生日祝い »

コメント

こんにちは、お邪魔します。
いやぁ〜、壮大な計画で羨ましいです。
私が猫だったら、大はしゃぎですよ〜!!
このブリッジタワーなんて、手狭なマンションでは夢のまた夢です。
シャルトリューはジャンプ力ありますよ〜。
運動量もかなりなものですから、先住猫ちゃんと元気に走り回るでしょうね。
ずっと前に借家に住んでいたとき、雑種の猫がいましたが、
確かに一軒家の階段で遊ぶのは楽しいみたいです。だから、家の中全てが
キャットタワーになると思いますので、覚悟が必要ですよ〜。
でも、楽しそうで、本当に羨ましいです!!

投稿: カゴメのかーちゃん | 2005年11月25日 (金) 02:35

1番目のキャットタワーは、子猫のさくらちゃんにはちょっと無理かもしれませんね。
3番目のがちょうど良さそうです~。
ジャンプ力は走ってスピードにのってるときだと
トントントーンと高いところまで簡単に登ってしまうくらいすごいです。
柱とかも勢いをつけて上のほうまで登ってしまいますよ。
それと、手を引っ掛けられるようなところがあると
手の力だけでよじ登ってしまうこともあります。
それと、上り下り運動はあまり繰り返したりはしませんね。
登ったらそのままそこで、寝てしまったりします(笑)
走ってる姿はかっこいいのに、歩いてる姿はドテドテって感じです。
こんな感じでしょうか?少しでもお役に立てれば嬉しいです。

投稿: あんにゃ | 2005年11月25日 (金) 22:17

はじめまして。
猫さんたちには、願ってもないよい環境ですね!
最初から、このような環境で遊ぶことを覚えたら運動量も増えるのでは?と思います。うちは大きくなってしまってからタワーを置いたので、上って眠るのと爪とぎ場所になってますが、ときどき遊びに行ってますよ。

もちろんシャルトリューは、他の猫に比べたら(といってもこれまで飼ってきたMIXとの比較ですが)運動量は少ないし、おとなしいと思います。とはいえ、テーブルには日常的に上ってますし、トイレの前後には部屋中を走り回ることもありますし・・・うちは仏壇の上にも登ります。というわけで、全くおとなしすぎるというわけでもありません。
ただ大きくなるにつれ、持久力がなくなるのかな?あんにゃさんがおっしゃるように、到着したところで寝てたりします・・・。
プラス、何度か椅子から足を踏み外すところや飛び乗りそこねたのを目撃してます・・・。これは今までの運動不足故かシャルトリューゆえか、はたまたうちの猫だけの問題か、は断言しかねるところです。
これからのにゃんずとの、あたらしいお家での生活楽しみですね!
また遊びにこさせていただきます♪

投稿: kotori | 2005年11月25日 (金) 23:46

カゴメのかーちゃんさん
ご指南ありがとうございます!そうですか、シャルトリューってジャンプ力があるんだ!なんか安心しました。運動量が多いと座学で学んだので元気のいい兄たちを選んだんですが、置いてけぼりをくったりしたら可哀想だなぁと思って心配していたんです。まぁ、ベンガルとアメショーの本気モードのところには入っていけないかもしれないですが、高いところに一緒に行って昼寝したりできれば、十分です。
家中がキャットタワー・・・。(^_^;) 覚悟の上ですよ。犬と猫が喜んで、人もよく目が行き届くようにストリップ階段にしましたから~。大型にゃんこたちの夜の運動会で顔を踏まれる日を今から戦々恐々(嬉々?)と待つ日々です。

あんにゃさん
ご指導ありがとうございました!やはり1番目は子猫の内は無理ですか。そんな気はしていました。では、3番目で、問題ないか来月計測に行ってきます! あれなら、登ったらそのまま眠れる頂上ベッド付きですし♪ 背中を押して頂いた気がします。決心できました!

投稿: はるみ | 2005年11月25日 (金) 23:58

kotoriさん
ご指摘ありがとうございます!いえ、実はね、ここだけの話、ラヴィちゃんが椅子に飛び乗りそこねた話を読んだのとほぼ同時期に、うちの子のブリーダーさんのお宅のシャルトリューたちもテーブルには殆どジャンプしないという記述があったので、「ええっ、運動量が多いと聞いていたけど、シャルトリューってひょっとしてジャンプは苦手?」と心配してしまったんですよ。(^_^;) 

でもちゃんとジャンプするし、タワーも使ってくれるんですね。よかったよかった。じゃあ、ちゃんと一緒に遊べるんですね。他の子たちに置いてけぼりにされたら可哀想って心配したんです。兄ちゃん猫たちの影響もあるでしょうから、多少は体育の成績が上がることを期待してます。(^^)

投稿: はるみ | 2005年11月26日 (土) 00:29

こんにちは。
キャットタワー、なによりも大事なのは安定性だと思います。
特に、犬と同居の場合には……。
犬のサイズにもよりますが、犬が手をかけて揺れるようだと、
ちょっとまずいかな、と。
あと、うちの場合には猫が先でした。猫6がいる状況で、まな
が来て、弥大が来て、それから銀次。まなはすんなり猫になじ
んだのですが、銀次はまだなじみきれてません。
そのへん、個性だと思ってます。そして、それも時間が解決し
てくれるだろうと……

投稿: abytail | 2005年11月30日 (水) 03:34

abytailさん
いらっしゃいませ~。犬との同居の先輩として、いつも参考にさせていただいています。キャットタワーは、色々探しましたが、ここのが安定性はいいようです。うちも銀次くん程ではないですが、大型犬を飼うつもりでいますので、その辺りは気をつけるつもりです。ミニチュアダックスみたいに猫の気分になって高いところに登られたらたまりませんからね。(^_^;)
まなちゃん、いい子ですよね~。でも彼女が猫さん達に敬語を使っているのを見て、うちの犬も「敬語を使う犬になるよね、絶対。」と話しています。ははは。 銀次くんはまだ子供ですからね、大人になればまた猫との距離感も安定してくるのではないですか。

投稿: はるみ | 2005年12月 1日 (木) 02:28

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/126695/7304047

この記事へのトラックバック一覧です: キャットタワー計画:

» キャットタワー!? [sima2*blog]
テクノラティのランキングを見たら1位が「キャットタワー」だった。ん?キャットタワ... [続きを読む]

受信: 2005年12月10日 (土) 11:55

« 今日もお休み・・・(+_+) 息子よ許して~ | トップページ | やっと息子の誕生日祝い »