« 不惑まで | トップページ | 災難は10月の台風のようにやってくる »

2005年10月14日 (金)

一家で風邪

鈴鹿にいる間から、夫は風邪をひいて具合が悪かった。今日に至っては、熱で会社を休んだ。

そして今日、私は朝から咳と腹痛で仕事にならず、医務室で横になっていた。ああ、午前中の時給はどうなるんだろう。

また、息子もこうして寝ている間もずっと咳をしている。

一家で風邪っぴき。しかも、明日は社宅のドブさらい掃除と家の上棟式がある。体がもつのだろうか。

夫の骨折していた肩の金属プレートが外れることになった。めでたい。骨がついてきたのだ。予定では12月上旬。・・・11月28日までに手術すれば、保険が適用になったのに・・・と思ってしまう私は、職業病だろう。しかも、引越し直前なので、引越しの準備に夫は全くあてにできなくなってしまった。ガーン。

|

« 不惑まで | トップページ | 災難は10月の台風のようにやってくる »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/126695/6405257

この記事へのトラックバック一覧です: 一家で風邪:

« 不惑まで | トップページ | 災難は10月の台風のようにやってくる »