2017年12月11日 (月)

それはどう見ても無理です

相変わらず箱が好きなさくらです。箱を置いておけば入れ食いです。だからってね、ちょっとそれはいくらなんでも無理なんじゃないの。


Img_1700           無理じゃない。


いや、上から見ても全然無理じゃないの。

Img_1707            だから、全然無理じゃない。


すみれがちやちゃを入れにきた。


                  おねえちゃん、きつそう・・・ フンフン
Img_1695        うるさい


Img_1702      ほっといて。私が幸せだって言ってるんだから幸せなの。


そうだよね、外野が余計なこと言ってごめん。この後、さくらは一時間くらいこの状態で寝ていました。器用な子。




励みになります。ポチッと応援お願いします。m(__)m

   ↓ ↓    ↓ ↓     ↓ ↓   
人気blogランキングに投票    にほんブログ村 猫ブログ MIX黒猫へ   にほんブログ村 猫ブログ 
シャルトリューへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017年12月 7日 (木)

子猫、家を走り回る

2014年11月12日に遡って書いています。


さて、我が家にやってきて6日目のすみれ、子猫の順応性の高さと、大人猫の寛容さで、早くも我が家に馴染んだすみれ。誰も唸らなくなったので、半日以上隔離部屋から出せるようになりました。


お転婆で活発、しかも怖いものなど無いので、へっぴり腰にもならず天真爛漫にのしのしと家中を闊歩して回ります。

Photo
こうして見るとちっちゃいねぇ。


Photo_2    ニュッ  こんにちはー     ちょっ・・近づかないでよ


Photo_3

子猫の後ろ姿ってなんか間抜けで愛しいよね・・・


遊ぶのも、回りの大人猫や人間のことなんてお構いなしです。臆するところがなくて堂々と走り回っています。



子猫の運動能力の高さにびっくりします。誰もキラキラボールを取ろうなんてしませんね。ジジババには無理としても、若い風蘭くらいチャレンジするかと思ったけど、放置でした。(^_^;)




励みになります。ポチッと応援お願いします。m(__)m

   ↓ ↓    ↓ ↓     ↓ ↓   
人気blogランキングに投票    にほんブログ村 猫ブログ MIX黒猫へ   にほんブログ村 猫ブログ 
シャルトリューへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年12月 3日 (日)

風蘭、風呂に入る

昨日はポカポカだったので、猫洗いしました。


今回は風蘭。

今年は私が体調不良だったのでいつ以来だろうというくらい洗ってなかったので、撫でるとなんかベタベタするしフケっぽいし、限界を通り越していました。

Img_3697        ・・・・・・洗われちゃった・・・

風蘭はいつも大人しくて、洗っても鳴いたりしないし、逃げ回ったりしないし、反抗もしないし、とても良い子です。


さて、今日になってすっかり乾いた風蘭は、フワフワのサラサラで違う猫みたい。


どのぐらい違うかというと。

【使用前】

首の辺りが松笠のように毛割れしています。背中も毛がぺったり。

Img_2975


【使用後】

毛割れゼロ、サラサラのフワフワ、つやつや、モフモフです。拡大するとわかりますが、シャルトリューって毛の一本一本がシルバーに輝いているんですよ。今まで汚れ過ぎて忘れていました(^_^;)

Img_2993


おおう、男前じゃないの!きれいにしてるといいとこの坊っちゃん風。すみません、これからもっとマメに洗います。

1533           どう?男前? キリッ


次は檸檬さんにお風呂に入ってもらおうかねぇ。写真は床暖房で溶けてる檸檬さん。来週晴れたら覚悟しといてね。

Img_2982         もうささみは食べきれませんですにゃ・・ ムニャムニャ




励みになります。ポチッと応援お願いします。m(__)m

   ↓ ↓    ↓ ↓     ↓ ↓   
人気blogランキングに投票    にほんブログ村 猫ブログ MIX黒猫へ   にほんブログ村 猫ブログ 
シャルトリューへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年12月 1日 (金)

狩りはあまり得意じゃないの。

2014年11月に遡って書いています。


さて、すみれさんは捨て猫とは言っても殆ど苦労していないため、おもちゃを見せればすぐに食いつく天真爛漫さ。

すごいお顔だねぇ(^_^;)

Imgp8814               あんぐり

まだ頭が大きくてあんよも短いね。お子様体型だねえ。

ねこじゃらしで遊んでいたら、ふと気づいた。

Imgp8817                エイッエイッ!!    スカッ

あれ?

おいおい、どこ見てる?

Imgp8829         絶対つかまえる!・・・あれ?どこいった?

おおーい、目が全然追いついてないぞ(^_^;)

Imgp8830         ぬぉぉぉ、こんどはこっちか!!あれ?

活溌だけど、もしかしてこの子は狩りはあんまり得意じゃないのかもしれない。(^_^;)



先日までケージの向こうで怖い顔してシャーしていたさくらですが、見慣れたのか今日は割と友好ムードでした。

良かった良かった。少数派の女の子だからね、仲良くしてくれそうで安心したよ。



Img_0979           フンフンフン 雨のにおいがする・・・

こうしてみると女の子らしい顔立ちでおとなしそうだけど、よく遊ぶし、これからお転婆さんになることでしょう。




励みになります。ポチッと応援お願いします。m(__)m

   ↓ ↓    ↓ ↓     ↓ ↓   
人気blogランキングに投票    にほんブログ村 猫ブログ MIX黒猫へ   にほんブログ村 猫ブログ 
シャルトリューへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年11月29日 (水)

すみれさんの子猫時代

2014年11月12日に遡ります。

話が前後して申し訳ないのですが、一番可愛い盛りの頃のすみれの話が全然書かれていないので、たまに差し込んでいこうと思います。その中で、追々楓のことも書こうと思います。

さて、すみれがきて5日目。

まだまだ慣らし中。ケージとリビングルームと、たまに廊下に出してもらったりしている。生後3ヶ月の和猫の子猫って本当に小さい。(ベンガルやシャルトリューなどの大型になるイエネコの子猫は、子猫時代からガタイがでかいのです。)

Img_2203_2                    ここ狭くてイヤ。出して~出して~

小さいお手々、大きな耳がいかにも子猫で、萌えますね。

すみれは運動能力も高く、また他の猫との接し方も割とソツが無い印象。

この子は都内の公園に兄弟たちと一緒に捨てられていたのだけど、発見されたのは捨てられた直後だったらしく、全員とても綺麗で栄養状態も良く、離乳もしていたそうです。飼い猫が子を産んで、乳離れしてから捨てたのだろうとのこと。人目につきやすい公園を選んで捨てたのも、早期に発見されることを期待してのことだろう。(許せないけど)

そんな訳で、生まれた時から恐らく人がいて、少なくとも虐待などは受けずすくすく育ち、捨てられた自覚も無いまま、早々に保護されたので、野良猫出身とは言っても殆ど苦労していないと思われます。その証拠に天真爛漫。人にも猫にも全く怯えない。

しかし、ここには心狭き末っ子の風蘭がいる。風蘭は二匹で生まれたけど一緒に生まれた兄弟は亡くなったので、一人っ子として育っているので、ブリーダー育ちなのに猫との社交性が乏しい。他の猫を舐めない、気に入らないと齧る。しかも加減が分からずマジ噛みする。

なので、檸檬とは友好ムードだったのに、風蘭とは緊張ムード。

Imgp8894       こんにちはー     誰?僕がこの家で一番可愛いのに



風蘭は風蘭で、なんとなく末っ子の座が危ういことを肌で感じている様子・・・(^_^;)

最近の我が家は中高年の猫しかいないので、こういう子猫のチャカチャカした動きに目が追いつきません(^_^;)

とりあえず、子猫は天真爛漫なお嬢さんだったので、あとは互いに慣れればいいだけなので、心配は要らなそうです。

Img_0765         このうち、おじさんおばさんばっか。


一番年の近い風蘭ですら4歳、他は全員シニアですからねぇ・・・。肝心の風蘭が子供の相手をするとは思えないから、人間が相手をしてやらないとですね。




励みになります。ポチッと応援お願いします。m(__)m

   ↓ ↓    ↓ ↓     ↓ ↓   
人気blogランキングに投票    にほんブログ村 猫ブログ MIX黒猫へ   にほんブログ村 猫ブログ 
シャルトリューへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年11月27日 (月)

うららかな週末

勤労感謝の日と週末、皆様はゆっくりお過ごしになれましたか。

我が家は夫と息子が11/24にも休みを取ったので、家族3人で4連休を楽しみました。
お天気も良かったので、猫たちものんびり。

Imgp9330        まだ若いから昼寝より遊んでほしい

我が家の階段は冬場は日当たりがいいので、誰かしらここで日向ぼっこしています。今日はすみれがいましたが、まだ若いので、昼寝よりも私に遊んでほしいらしく、「あそんで~~」とうるさいです。一杯遊んでやりました。

Imgp9334  お腹の下に低温のホカペもあるし、日は当たるし、極楽極楽・・

一方、この季節だけリビングのキャットタワーに日が当たるので、さくらが溶けてます(^_^;)

Imgp9332          フワァァァァ・・・

あくびも出ようというもの。

Imgp9333          ああ、幸せぇ~♪

天下泰平という感じですね。さくらが幸せなら、私も幸せです。日が入りにくい部屋なので、たまに入ると嬉しそう♪
P.S.久々に取り出したPentax K-7。元々なんかピントが甘いと思ったけど、最近益々酷いので、メンテナンスに出そうと思います。今日の写真はだから全部前ピンです。眼でAFのピントを合わせているのに、全然合ってない(;_;)



励みになります。ポチッと応援お願いします。m(__)m

   ↓ ↓    ↓ ↓     ↓ ↓   
人気blogランキングに投票    にほんブログ村 猫ブログ MIX黒猫へ   にほんブログ村 猫ブログ 
シャルトリューへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年11月 8日 (水)

久々のお風呂

最近色々忙しく、猫洗いもご無沙汰していたので、一昨日さくらを洗いました。半年振り?もっとかもしれない。

さくらは元々がシャルトリューとしてもかなり毛足が長く毛も密な方なので、一番洗った後の変化が大きく、洗い甲斐がある子です。
そりゃもう、フワフワモフモフフコフコ♪になるんです。

Img_2942            拡大しないで。ご飯が口元についてるの

12歳になり、随分容色は衰えましたが、まだまだ美魔女っぷりを維持しているような気がします。(親ばか)

抱っこするとふんわりして、幸せMAXになります。どの子も洗えばフワフワになるけど、さくらの手触りは他の子とは比べ物にならないくらいなんです。一昔前の柔軟剤のCMみたいに、手触りが違う(笑)

昨年、猫の健康診断というのを受けましたが、この子は血液検査、レントゲン等でも何も問題なしです。ここまで一度も病気になったこともないし、このまま尻尾が二股に分かれるまで長生きしてもらいたいです。

Img_2950        部屋から出してくれないかしら

   

数年前、風蘭がまだ若い頃、さくらに噛み付いてからというもの、さくらはオス猫と目が合うたびにシャーと威嚇するようになってしまいました。

ケンカが強い子ならいいのですが、弱い癖にシャーするので他の子にとってはケンカのゴングが鳴ったようなもので、毎回目が合う度にケンカが始まります。

そして毎回必ずさくらが負け、最後の方には恐怖から糞尿をするまでいじめられ、流血の騒ぎに発展したため、ここ数年はリビングにひとり隔離生活を送っています。

たまにすみれを入れたりしていますが、寂しがるので日に何度か慰問に行くようにしています。本当は一緒に毎晩寝てやりたいのに、気の毒な状態です。




励みになります。ポチッと応援お願いします。m(__)m

   ↓ ↓    ↓ ↓     ↓ ↓   
人気blogランキングに投票    にほんブログ村 猫ブログ MIX黒猫へ   にほんブログ村 猫ブログ 
シャルトリューへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年7月20日 (水)

子猫、4日目。育メン楓くん、早速大活躍。

【この記事は2014年11月11日に遡って書いています。】

やっと子猫がきて4日目のところまでたどり着いた(・_・)


さて、子猫を放牧して2日目、どうやら階段を上がると別の世界が開けると気づいた様子。臆することなくズンズンと寝室に進出しました。


子猫が気に入らないけど気になる風蘭とゆり。風蘭は親しむ訳ではなく、ただただどんな奴か知りたくて見てるだけ。ゆりは・・・・・どんだけ離れて見てるの。もっとこっちに来て見れば?

                 いや、私はここからで結構です。Img_0999           ジー・・・       わーい、フッカフカ~♪


Img_1003       ちょっと、そこは楓兄ちゃんの布団!   キャー!

ケンカにはなりませんが、風蘭は心狭き王子のため、優しい目はしていないので怖がりました。


一方、楓は全身から子猫大好きオーラを放っているし子猫を見る目も優しいので、風蘭より大柄なのに怖くないらしい。なので背後から怪しく忍び寄ってみる。

Img_1009


                               君、どこの子?うちの子?Img_1012        そんなのあたちしらない。


         そんなことより、たたかいごっこしよ!Img_1021                            いきなりかい、元気がいいのう


いきなりプロレスごっこでちょっと目をシパシパさせるけど動じず、尻尾で遊ぶことを許す。

Img_1025          ヘビ!ヘビ!パシパシ       お嬢ちゃん遠慮なしね


調子に乗ってガブガブかじってたら、流石に痛かったらしい。ちょっと痛いよっと言うだけで、パンチも牽制噛みも無し。甘すぎないか?というか、人が良すぎ。

Img_1026          カブガブガブ            ちょっと!痛いよ!


そうこうしている間に、なんか仲良くなったらしい。

Img_1028


この日は風邪を引いて寝ていたのですが、すみれは人慣れも半端なくて、私の横に入り込んで爆睡しています。ひゃー、子猫と一緒に寝るのは可愛くて嬉しいけど潰さないか気になって眠れやしません。でも、これ以降365日、すみれは毎晩私と一緒に寝ることになるのです。真夏もぴったり寄り添ってくれて超ホットです。┐(´-`)┌

Img_1031                                       おばちゃんてママみたい・・・


はい、そして4日目の締めは、この写真。くっついて寝てる。君たち慣れるの早っ!!楓は警戒心無さすぎだし、子猫は懐きすぎ。

Img_1044




励みになります。ポチッと応援お願いします。m(__)m

   ↓ ↓    ↓ ↓     ↓ ↓    ↓ ↓
人気blogランキングに投票   にほんブログ村 
猫ブログ ベンガル猫へ  にほんブログ村 猫ブログ 
シャルトリューへ にほんブログ村 猫ブログ MIX黒猫へ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2016年7月14日 (木)

子猫、3日目。家を歩く。

【この記事は2014年11月10日に遡って書いています。】


さて、新入り猫も4回目になり、先住猫たちも「またか」という感じでほとんど騒がなかったので、早くも3日目にして子猫をケージから出してみることにしました。


風蘭の時もセーラの時もドン引きしていたゆりは、今回も引きまくり(^^;) (拡大して引きっぷりをお楽しみください)

Img_2234
 ・・・急に振り返らないでよ・・・          


そして来る猫拒まずな檸檬さんは、今回も安定の初回から鼻チョン挨拶。君に警戒心というものは無いのかね。いきなりの急接近で、子猫の方がビビってるわ(^^;)

Img_0923
    わあ、ちかい、ちかい!        お前誰? ズイッ


捨て猫上がりの子ですが、ほとんど苦労をしたことが無いので警戒心というものを知りません。お母さん猫からそういうことを教わる以前に捨てられたからでしょう。好奇心からズンズン探検します。匍匐前進も無し。


そして、子猫と言えば、この人。育メン楓くん。見てくださいよ、この嬉しそうな顔。なに、このくつろぎ方。対する風蘭の警戒っぷりが笑えます。(拡大して表情をお楽しみください)

Img_2262
 あいつ、家中歩いてるけど、いいわけ?      子猫♥ ルンルン


構いたくて仕方ない。

Img_2289
  だから、おじちゃんもちかいってば。    におい嗅がせて。


そして、さくらも安定のガン見。眼がいつもの倍くらい見開かれています。

Img_2303
   私より可愛くなくて、ケンカ仕掛けてこない子なら別にいいの。


風蘭はあまり歓迎ムードではありません。もともと心が狭いし、末っ子だったのでこのような湿った眼で見ることは想定の範囲内。それにしても、男の子なのにその目つきはどうなのよ。カラッといこうよ、カラッと。

Img_2265
   キャキャキャキャキャ!!!!        ・・・・・・




励みになります。ポチッと応援お願いします。m(__)m

   ↓ ↓    ↓ ↓     ↓ ↓    ↓ ↓
人気blogランキングに投票   にほんブログ村 
猫ブログ ベンガル猫へ  にほんブログ村 猫ブログ 
シャルトリューへ にほんブログ村 猫ブログ MIX黒猫へ

» 続きを読む

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2016年7月 7日 (木)

すみれ、二日目。

【この記事は2014年11月9日に遡って書いています。】

さて、やってきて二日目のすみれちゃん、ケージ越しに先住猫たちと対面しました。

とりあえずここはやっぱりイクメン猫の楓くんでしょう。真っ先にやってきて、興味深げに見ていますが・・・


やっぱり唸っちゃうのね、そこは猫の性。でも見たくて見たくて仕方がない。更に近づく。そしてまたシャー!!

Img_2158
        お前、誰だよ?

シャーしてるけど、全然怖がってないどころか、眼が興味津々すぎる。そんなに子猫が好きかい。


そして、さくらもなんだかんだと近寄ります。さくらは、子猫に興味があると言うより、こぼれたカリカリを食べたかっただけみたい。さくらも毎回お約束のようにシャーするんだよね~。

最後に鼻をブンっと鳴らして、まっ、おばさんたらお品がありませんこと。(ーー;) 子猫は恐れを知らないよね。

鳴き声が子猫だねぇ。(*^_^*)




励みになります。ポチッと応援お願いします。m(__)m

   ↓ ↓    ↓ ↓     ↓ ↓    ↓ ↓
人気blogランキングに投票   にほんブログ村 
猫ブログ ベンガル猫へ  にほんブログ村 猫ブログ 
シャルトリューへ にほんブログ村 猫ブログ MIX黒猫へ

| | コメント (4) | トラックバック (0)

«新入り子猫、すみれ。